Ouest France便り

フランス北西部在住一邦人の日記・雑記・映画日誌です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Dogville (2003年6月22日)

2003年06月27日 | 映画日誌
0. 2003年6月22日(Arvor@Rennes, VO英語オリジナル版)
1. Dogville (ドッグヴィル)
2. ★★
3. イタリア・デンマーク・スウェーデン・フランス・ノルウェイ/2002
4. Lars von Trier (ラーズ・ヴォン・トリエール)
5. コレは。。。実は会社の同僚が絶賛していたので見に行ったのですが、私はダメでした。誰にでも、どんな善良な人間でもある暗さ、残忍さというテーマ自体は理解できるのですが、3時間近い映画を通して、救われる場面が全くありません。私はこういう映画はダメだ~。ちなみにこの監督さんは「ダンサー・イン・ザ・ダーク」と言うビヨーク主演の映画(未見)の監督さんだそうです。

◆オフィシャルサイト(英語)
コメント

自己紹介です。

2003年06月26日 | プロフィールとこのサイトについて
名前   : えま
居住地 : Bretagneの地方都市
在仏歴 : 2000年2月~
趣味   : 映画(特にTim Burton監督を偏愛)
       デジタルな小物(PDA・デジカメ等々)
       サイクリング(お散歩程度)
       スカッシュ(始めたばかりです)

<ウェブログにかける抱負> (^^ 
仕事の都合で2000年2月からフランス北西部(Nord Ouest)に住んでいます。サイトのタイトルの"Ouest France"と言うのは、フランス一の発行部数を誇る、フランス西部向け地方紙です。
こちらでの日々の生活や旅行の報告、映画日誌、雑感などをぼちぼち書いて行きたいと思いますのでよろしくお願いします。コメント・トラックバック歓迎です。

コメント

Matrix Reloaded (2003年6月24日)

2003年06月25日 | 映画日誌
0. 2003年6月24日(Colombier@Rennes, VF フランス語吹替え版)
1. Matrix Reloaded (マトリックス・リローデッド)
2. ★★★1/2
3. USA/2003
4. ラリー&アンディー・ウォシャウスキー
5. 最初に見たとき(5月中旬)は、正直言って「何だコレ」と言う感じで落胆したのですが、改めてもう一度見てみたらかなり良かったです。「マトリックス1」はあまりにも出来が良すぎたので、多分ストーリーのバックグラウンドに過ぎない(!)哲学的部分を深読みしたくなる人が多かったのではと思われます。この映画は小難しいことは考えず、最高にカッコいいアクションと設定を楽しむものと割り切ればやはり素晴らしい映画であると言えます。

◆マトリックスオフィシャルサイト
コメント