Ouest France便り

フランス北西部在住一邦人の日記・雑記・映画日誌です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2003/09/26 パイレーツ・オブ・カリビアン

2003年09月26日 | 映画日誌
0. 2003年9月26日(Mega GCR@Rennes, VF フランス語吹き替え版)
1. Pirates de Caraibes (パイレーツ・オブ・カリビアン)
2. ★★ 1/2
3. USA/2003
4. ジェリー・ブラッカイマー
5. もともとジョニー・デップ見たさで行ったのですが、確かにジョニー・デップのための映画と言う感じで、イカレた海賊役が本当にハマリまくっていました。(スリーピー・ホロウの検察官役を思わせる変さです。)ストーリー上の主役はオーランド・ブルーム(ロード・オブ・ザ・リングス」のエルフのレゴラス役)だし、彼の方が100倍ハンサムなのに、全然こっちは印象に残ってません。映画自体の方は文句ない娯楽作で、見終わった後はスッキリ、見事に何も残りません。でもこういうの好きです。。。

-->
コメント

2003/09/07 ターミネーター3

2003年09月07日 | 映画日誌
0. 2003年9月7日(Gaumont@Rennes, VF フランス語吹き替え版)
1. Terminator 3 (ターミネーター3)
2. ★★★★
3. USA/2003
4. ジョナサン・モストウ
5. お気軽な気持ちで見に行ったのですが、びっくり圧倒されました。久々に見たハリウッドの底力!!! 55歳とは絶対思えないシュワの肉体。。。(やっぱり特撮入ってるんでしょうか。)
 近未来系、そしてシリーズものと来るとついマトリックス2と比べたくなりますが、全然別物です。(マトリックス2は嫌いな人がいるのもものすごく良くわかりますが、T3はどなたにでも安心してお奨めできます。)ストーリーも単純明快で、フランス語吹き替えでも全然問題なし。良かったです。
 ところでこの監督さんの名前あまり聞かないなーと思ったら、近年話題になったU571の監督さんなんですね。今度DVD借りて見ようっと。

-->
コメント