押し花アート・ポケット ~内山実枝子のひだまり日記~

ドキドキ・ワクワク 魅力あふれる押し花の世界へようこそ

木の葉のリース(押し花)

2018年11月12日 | 押し花生徒作品
葉っぱが色づく紅葉の季節です。
S教室の、今月の小物づくりは《木の葉のリース》です。

 O・Iさん

フローラルテープを巻いたワイヤーを 好みの形に丸めます。
そこに、UVジェルでコーティングしたハゼの葉と、木の実のコサージュを付けて完成です

 K・Kさん

作業中、たびたび楽しそうな笑い声が聞こえてきました。
額作りは、真剣な表情で、時には息を止めて(笑)細かいデザインをすることもありますが、小物づくりは、おしゃべりしながらのリラックスした雰囲気が良いですね

お二人の木の葉のリースは、クリスマスにも お正月にもぴったりです。
KKさんのリースの形は、少しカボチャに似てます・・ハロウィンにもいけるかしら 
ということは、季節を問わず、一年中飾ってもイイってことですね! 


ここをクリックして応援してください、更新の励みになります↓
にほんブログ村
コメント

パラソル(押し花)

2018年11月10日 | 押し花生徒作品
生徒さんの人気が高いパラソルの作品です。

 U・Kさん

いつも、ホンワカとして、優しい雰囲気の作品を作られるUKさんです。
きょうも、眺めているだけで、疲れた心が癒されるようです。


ここをクリックして応援してください、更新の励みになります↓

にほんブログ村
コメント

続 ・月夜の晩に(押し花)

2018年11月09日 | 押し花生徒作品
昨日に続いて《ウサギのお月見》に、うさぎたちの会話を聞いてみることにします。

 M・Tさん

《ねえ、今度の飲み会いつにする?》↑ なんと、野原でママ友と飲み会の打合せですかぁ・・

 N・Tさん

《わぁ~、フラワーボールができたよ!!》↑ こちらは、子供たちの会話ですね、もしかしたら、ママ友のお子さんたちでしょうか 

一つの作品も、こんな風に、コメントや会話を考えると、楽しさが膨らみますね


ここをクリックして応援してください、更新の励みになります↓

にほんブログ村
コメント

月夜の晩に 2作品(押し花)

2018年11月07日 | 押し花生徒作品
ミニ色紙で作る《ウサギのお月見》シリーズです。
  *カリキュラムを組んだ時には 9月のレッスン予定だったのですが、台風による教室中止など諸々の事情がありまして、立冬を迎えるこの季節に完成となりました

月夜の晩、2羽のうさぎの会話を、製作者にお尋ねしました。
ウサギさんの気持ちになって、はいどうぞ。

 K・Mさん

《また、遊ぼうね!》 ・・子供のころを思い出します。

 S・Cさん

《わぁ~、なんて大きなお月様なんだろう!》 ・・お月様に手が届きそう、ピヨォ~ン!


なるほど、そんな会話をしていたんですね、そう思って改めて眺めると、作品がいっそう生き生きとして見えます
 *フィルムが邪魔をして撮影が上手くできず、申し訳ありません




ここをクリックして応援してください、更新の励みになります↓

にほんブログ村
コメント

小花のブーケ(押し花)

2018年11月05日 | 押し花生徒作品
ネモフィラやライスフラワーなど、小花を束ねたキャスケード・ブーケです。
ブルー、ピンク、グリーン、どれも淡い色合いでまとめた 優しい印象の作品です。

 S・Yさん


F教室(通称こだわり教室)に入会されたSYさん、久しぶりの新しいお仲間です。
会員さん8名全員、育ての親は私ではありません。

皆さんそれぞれに、色々な教室で学び、さらに《何か》を求めて、私の教室に通ってくださいます。
押花歴が長いという共通点以外は、作画の好みも、作品を作るペースも、年齢もまちまち、全てがマイペースです。

ここでの私の指導は《ワンポイントアドバイス》が基本
でも、いつも 私の方が刺激を受け勉強させていただくことばかりですが・・・



ここをクリックして応援してください、更新の励みになります↓

にほんブログ村


 
コメント