押し花アート・ポケット ~内山実枝子のひだまり日記~

ドキドキ・ワクワク 魅力あふれる押し花の世界へようこそ

ブリューゲル展へ

2018年06月07日 | 日々のできごと
豊田市美術館で開催中の《ブリューゲル展》へ出かけました。



16世紀、150年にわたり優れた画家を生み出した《ブリューゲル一族》の絵画展です。
風景画、風俗画、静物画など、個人所蔵のため、通常目にすることが出来ない作品を含め100点余りで構成されています。



パンフレットの表紙の静物画を見て思い浮かんだのは、以前、セミナーで勉強した《油絵タッチの押し花絵》でした。
セミナーでは、光と影を意識しながら、キャンパスを押し葉や押し花で埋め尽くす独特な技法で「花瓶に生けた花」を作画しました。





ブリューゲルの《油絵》と《油絵風の押し花》の共通点と異なる点は何だろう?
そんな意識を持って観ることが出来れば・・・・なーんて高い理想を掲げて出かけましたが(笑)

現実は、描かれている花を見ては《この花は、ダリア?これはバーベナ?水仙もあるよ》《こんなチューリップが16世紀にあったの?》等々、理想とは程遠い、小学生並みの見方をして帰って来ました。(小学生に叱られる

ここをクリックして応援してください、更新の励みになります↓

にほんブログ村



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旬の味

2018年04月08日 | 日々のできごと
急激に暖かくなった今年の春、竹の子も例年よりも早く出荷されているようです。
先週はこの倍の価格でしたが、昨日の産直では、売り場に山のように積まれていて、価格も軒並みダウン。↓



先回の竹の子は、《竹の子ご飯》と《治部煮》にして頂いたので、今回は《木の芽あえ》にすることにしました



我が家の庭にあった立派な《山椒の樹》が、昨年、原因不明のまま枯れてしまいました
スーパーでパックにされた《山椒の葉》は、香りが立ちませんから、園芸店まで出かけて木を一本なり買うというこだわりよう

今夜は,竹の子の《木の芽あえ》と《木の芽田楽》を作ります
旬のものは、やっぱり美味しいですねぇ

↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとそこまで

2018年04月05日 | 日々のできごと
ここ最近の、春というより初夏のような汗ばむ陽気に、急きょ朝から、タンスの衣類の入れ替えを始めました。
でも、まだ冬物をすべて片づけるのは、少し心配・・
アレコレ引っ張り出しているうちに、片づけているのか散らかしているのかわからない惨状のまま、時計を見れば、もうお昼 

少しは気分転換になるからと、車で15分ほどの「奥殿陣屋」でランチをすることにしました。
 *ランチといえば聞こえがいいのですが、お弁当を買って、ベンチに腰掛けて食べただけのことです。

奥殿陣屋の花畑は、今、《あ~かやきいろーの…》色とりどりのチューリップが満開!







花畑の規模は大きくありませんが、チューリップはとってもきれいに咲き誇り、たくさんの方が、スマホやカメラを手にして散策していらっしゃいました。

衣類の入れ替えは、結局、中途半端のままですが、チョット良い気分転換が出来ました 

↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります

にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お花見に

2018年04月03日 | 日々のできごと
今年は、お花見が例年になく長く楽しめますね
自宅から歩いて30分ほどの《水源公園》でお花見ランチをしました。



夫と二人、カートにお弁当とビールを積んでテクテク歩いていると汗ばむほどの陽気です



春休みだからでしょうか、平日にもかかわらず、子供と一緒にお花見を楽しむ人がたくさんいらっしゃいました。



今まで頑張って咲き続けてくれた桜の花も、もう限界?
風が吹き抜けると、まるで雪が舞うような花吹雪です、それもまた美しく、あちらこちらで歓声が起こります。

行きはよいよい帰りは恐い・・・下ってきた道は、登らなくては帰れません アぁ~疲れた、でも楽しかった


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

からだに優しい贅沢ランチ

2018年02月23日 | 日々のできごと
食べ過ぎを気にしながらも止められない食欲・・
今回は、夫と娘の3人で贅沢ランチをしました。



お店は、西尾市の老舗みそ蔵「はと屋」併設の「伝(でん)」。
地元の食材にこだわった、野菜中心の自然食ビュッフェです。

夫のお気に入りは、はと屋の味噌を使った牛筋、大根、たまごの味噌煮です。
コクがあるのにしつこくない、愛知県民の好みの味でしょうか・・・

プレートにたっぷり盛り付けて、もう満腹!なはずが、さらにお代わり、そして〆のデザート
野菜中心でからだに優しい・・ということで、お客さんの大半が、女性と年配の方々でした。
でも、満腹以上に食べ過ぎても、身体に優しいかどうかは???アハハ



古民家風の店構え、店内も昭和の雰囲気で落ち着きます。
機会がありましたら、いかがでしょうか? おすすめです


↓ここをクリックして応援してください、更新の励みになります
にほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加