のま ひょうしぎの会

紙しばいは楽しいよ♪

『六月のむすこ』

2017-06-15 17:05:23 | 日記

先日、『六月のむすこ』が「今月のおすすめ」になっていたのをどこかで見ました。この作品はマルシャークの『森は生きている』の日本版です。紙芝居では『十二の月のおくりもの』という題で前・中・後編三部作が確か出ていたはずです。(わたしも持っていたのですが見当たりません。)これは冬のお話です。だから冬以外に演じてはいけないということはありませんが、、、『六月、、、』とあるので6月でもいいわけですが、、、いざやり始めると寒い冬の景色が出てきます。冬の方がこの作品の雰囲気にあっているかな、、、一応それを頭に入れておいて演じればいいわけですけれど、、、どうも奥歯にものの挟まったような書き方ですみません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5・6年生 | トップ | 小学校へ。 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事