型紙・パターン アトリエnikonoi

多摩地区 東大和市でパタンナーをしているNIKOの日記です。
オーダーメイドの服作りも始めました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エスカルゴの巻きスカート2

2021-05-13 | パターン業務
こんにちは。お久しぶりですnikonoiです。

以前、書いたブログを見て下さった方から
エスカルゴスカートの作り方を詳しく知りたいとのメッセージをいただいたので
すごーく簡単ではありますが、エスカルゴ巻スカートの図解を書いてみました。

以前の記事はこれ↓
OGPイメージ

エスカルゴの巻きスカート - 型紙・パターン アトリエnikonoi

こんにちは。nikonoiです。オーダー頂いたフラメンコダンサーのスカートが出来上がったのでお披露目です。思い出の着物をほどいた生地(七五三...

エスカルゴの巻きスカート - 型紙・パターン アトリエnikonoi

 


解説



何かの参考になれば幸いです。
パターンを含めて服を作るのは難しい部分もありますが、
仕組みを理解すればできます!

でも何年やっても
イメージ通りに、綺麗に仕上げたい、縫いやすく、生地を無駄にしたくない、、など課題はつきませんが、
結局は楽しいです。頑張りましょー!



コメント (1)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ランチョンマット

2021-02-09 | オーダーメイド
こんにちは。nikonoiです。

節分も過ぎて暖かい春が待ちどおしいですね。

今年は針供養(2月8日)をお休みしました。
まだ外出しない方がいいのかなと思って行くのをやめました。
少しもやもやしますが、来年は安心して行ける世の中になっていて欲しいです。
皆さんもお体に気を付けてお過ごしください。

さて先日、この時期ならではのお仕事をさせていただきました!
園グッズづくり。ランチョンマット9枚!なごみます。



なんと新年度を待たずにすでにお家で使っているそうです。

新入園ではないそうなのですが、上のクラスに上がると持ち物が変わるとの事で
おねえさんになるワクワク感が伝わってきました。
喜んでもらえてなにより。私もうれしいです。

ご依頼ありがとうございました。


園グッズや小学校で使う物も今時はなんでも売っているようですが、指定のサイズがなかなか見つからない!
こだわりの色柄で揃えたい!などお困り事がありましたらご相談くださいね。
洋服屋ですが服でなくても対応できる物は作ります。

そういえば、
去年息子に作った移動ポケット、先生に便利ですよって言われて用意してみたけれど使ってくれなかったな。
そして時々ハンカチを落として帰ってきます。とほほ。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新しいミシン

2020-12-31 | 道具
こんにちは。nikonoiです。

先日、家庭用ミシンを買い換えました。

ジャノメミシンが来年で創業100周年との事で記念のモデルだそうです。
https://www.janome.co.jp/epolku/

20年以上使っていたコンピューターミシンの調子が悪く、修理か買い替えを検討していたところ
かわいいなーと思うミシンを発見!
でもシンプルな機能が良いような?私の仕事には事足りるのかしら?
と何度もお店で試し縫いをさせてもらってきました。
今までのミシンは部品がもうなく、修理はお勧めできないとの事で
色々な別の機種も紹介していただいたのですが、やっぱりこれに決めました。
(たまたまよく縫う特殊生地との相性が1番よかった。ジグザグで縫う。)

シャツ穴もできて嬉しいかぎり!
(※ご注文いただいた物はホール屋さんにお願いしています)


2度縫いすると綺麗みたいです。




お別れしたミシンの思い出も色々書きたかったけれど、また機会があったらにします、、。

今年はマスクを縫う人が多かったのと、家で過ごす時間が増えた影響で、ミシンがたくさん売れたみたいですね。
ソーイング人口が増えたのなら嬉しいです。みんなで手作りを楽しみましょう。

来年もよろしくお願い致します。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

子供用のハーフパンツ 

2020-05-26 | 無料型紙
こんにちは。nikonoiです。

色々ありますが、、

子供用のパンツの型紙を作ったので、必要な方は使ってみて下さい。


以前から販売なども考えているのですが、なかなか難しいですね。
グレーディングのバランスも、すごく考えても個人差がありますしね。
無料なのでお試しくらいの気持ちで使っていただけると嬉しいです。

どちらかといえば大きめ(ゆったり)かと思います。

A4の用紙でプリントしてつなぎ合わせてからカットしてください。
縫い代付き。

ハーフパンツ110cm
ハーフパンツ120cm
ハーフパンツ130cm
ハーフパンツ140cm
ハーフパンツ150cm

今回は解説(レシピ)つき
ハーフパンツレシピ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

展覧会「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」へ

2019-12-31 | 日記
こんにちは。nikonoiです。

11月から始まった展覧会「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」へ行ってきました。


年内に行く!と決めて、結局、今年の連休前最終日に滑り込みました。

東京都現代美術館



展覧会はというと

よ、よすぎました。一つ一つの素材にストーリーがあふれていました。


遊び心満載。どんぐりの帽子の釦。


北欧の森で雨に合い、使ったビニールのポンチョからのアイデアで生まれた服。


好きって思えば着られちゃう。そんな受け入れる巾が広い服。
ウエストがキュっと絞られたようなデザインもないし、ゆったりしていて形は割とシンプルな物が多い気がします。(ディテールにはこだわりあり)

若い子が着ても、おばぁちゃんが着ても素敵ってすごいと思います。

「せめて100年つづけたい」という思いで始めたそうです。
コンセプトは一過性の流行でない普遍的な価値がある「特別な日常着」

コンセプトは今まで知りませんでしたが、
確かに私がブランドの存在を知った20代の頃からミナは変わらない魅力を放っています。
そうか!勝手に納得してしまいました。

ミナペルホネンへの尊敬の念を抱きながら、わたしもこういう物づくりを目指します。


展覧会は2月16日(日)まで。
ミナペルホネン/皆川明 つづく

お正月の1月5日にはTVでも観られるみたいです。
日曜美術館


この日は暖かくて、美術館周辺のお散歩も気持ちが良かったです。

木場公園から見えたスカイツリー。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする