山に癒されて…♪

ご訪問有難うございます 
自己世界の超ロ~ング日記です
気の長~い方 辛抱強~い方
笑って読んで頂けると嬉しいです

もう少し・・・我慢!我慢!

2020年05月22日 | 手作り
漸くコロナ騒動の先が見えてきたのかしら・・・3ヵ月ほど引きこもってどこにも行かず・・・ただ じっと我慢してきて漸く 解除という言葉を耳にする様になりました・・・体調を崩しやすい季節ではありますが本当にコロナに翻弄されてず~と引きこもっていた事が 思いの外 体力も筋肉も落として体力をつけなおさなければならなくなりました取りあえず 解除になれば様子を見ながら 少しずつ 少しずつ・・・ 外に目を向けはじ . . . 本文を読む
コメント (3)

遅場の春に目覚めて 藤原岳へ 番外編

2020年03月26日 | 山登り 近畿 霊仙 伊吹 藤原
2020年3月21日(日)☀  藤原岳 孫太尾根藤原岳にやっと登れて自身の体力のなさを痛感しつつも山に咲く妖精たちに逢えたことに感謝ですそして ゆっくりと下りながら見落とした花たちにもう一度挨拶をして帰路につきました・・・ さて・・・下ろう・・・ 名残惜しむ 途中の展望・・・ 賑わう藤原岳に別れを・・・御池 T字尾根 天狗堂春霞は優し気に山を包み山頂の賑わいもどこ吹く風と言わんばかりに静かな時をゆ . . . 本文を読む
コメント (2)

遅場の春に目覚めて 藤原岳へ 3 福寿草を求めて

2020年03月25日 | 山登り 近畿 霊仙 伊吹 藤原
2020年3月21日(日)☀  藤原岳 孫太尾根迷いながらも花に誘われ風に後押しされチチに連れられ多志田山までやってきました多志田山から見える藤原岳・・・優しく無言のまま鎮座した姿は近くにみえながらも・・・ なぜか遠くに感じるものでした・・・が 白の絵の具を1滴落としたような捉えどころのない柔らかな青空と裸木の間から手招く藤原岳が私の心を揺らします 余りにも体力の落ちた身体と藤原岳への最後の急登を . . . 本文を読む
コメント

遅場の春に目覚めて 藤原岳へ2 草木~多志田山編

2020年03月24日 | 山登り 近畿 霊仙 伊吹 藤原
2020年3月21日(日)☀  藤原岳 孫太尾根年齢を重ね 休みなく働いてくれた身体も老いと共に 故障が目立つようになり修復が中々難しくなってきています痛んだ体を誤魔化しながらも好きなことを続ける・・・それがいい事なのか・・・分かりませんただ・・・どうしても山が恋しく足を運んでしまいますチチが・・・聞いてくる事があります山の精気を吸わないとだめなのかな?その時のチチの顔は複雑な表情を見せます私はと . . . 本文を読む
コメント (2)

遅場の春に目覚めて 藤原岳へ

2020年03月24日 | 山登り 近畿 霊仙 伊吹 藤原
今年は思いも由らない騒ぎが起こっており持病の悪化・・・心臓と胃が大変な事になり 沈・・・そして 1ヵ月以上引きこもっておりました・・・が漸く 体の調子が落ち着いてきましたチチが体調を見ながら出かけようか?と声をかけてくれ遅場の春を味わいに出かけてみる事に・・・人の多い所は 今の身体では不安がありますが徐々に体を慣らしていかなければ体力も筋力も落ちてしまうだけ・・・その上春の妖精たちに逢わずに過ごし . . . 本文を読む
コメント (2)

今季初 本格冬山登山? 武奈ヶ岳 3

2020年02月14日 | 山登り 近畿 比良方面
2020年2月9日(日) ☁/⛄/時々☀正面谷~金糞峠~武奈ヶ岳 ピストンコヤマノ岳からの続きです 12:48お天気の移り変わりは激しく青空をチラチラ見せては隠す空真っ白な世界の中で 私の頭の中も真っ白・・・何も考えられない感じで溜息一つ・・・だけど コヤマノ岳までくれば 武奈ヶ岳はもうすぐ・・・チチも同じように考えていたようで弱気に私を見せて引っ張ってくれますいこうか・・・後1キロほどだ・・・は . . . 本文を読む
コメント (6)

今季初 本格冬山登山? 武奈ヶ岳 2

2020年02月13日 | 山登り 近畿 比良方面
2020年2月9日(日) ☁/⛄/時々☀正面谷~金糞峠~武奈ヶ岳 ピストン大山口からの続きです正面谷沿いに歩く道は意外に長い・・・しかし アイゼン無しでも歩けるコンディション重い体をゆっくりと前に進めて 登山口へと向かいます 雪に覆われたガレ場9:03周りは雪国と化しています雪は風と共に舞い踊り冷たく頬を霞めて行きます・・・が新雪のモフモフ感は 気持ちがいいです 9:10 最初の堰9:15こうした . . . 本文を読む
コメント (2)

今季初 本格冬山登山? 武奈ヶ岳

2020年02月11日 | 山登り 近畿 比良方面
2020年2月9日(日) ☁/⛄/時々☀正面谷~金糞峠~武奈ヶ岳 ピストンこの週末も寒波到来で雪が降るという・・・今度は本格的な雪山を味わえそう・・・空気は冷えるがチチが燃える!でも・・・私は・・・チチに起こされ準備をして そのまま 薄暗い湖西道路を走りました 湖西道路にも雪が・・・イン谷口駐車スペース 先週の薊岳を目指したときの大又林道とは違い雪の付いた道路となり 車窓は雪景色と変わりました冬タ . . . 本文を読む
コメント

霧氷を求めて薊岳3 明神平編 下山は明神谷コースで♪

2020年02月10日 | 山登り 近畿 台高・高見山方面
2020年2月2日(日) ☁/一時☀ 大又林道~P-1334~薊岳~明神平薊岳山頂からの続きです 11:20 薊岳振り返って・・・・来た道を戻ります振り返れば 青空が見送ってくれます楽しかった ありがとう♪南には大台ヶ原 右に白鬚岳六角花を咲かせた梢の向こうから見える景色は目を奪うばかりしかし急な下り 足元もしっかりと見て歩かねば・・・💦ある意味 せわしない下りになりそうです♪ 11:22 痩せ尾 . . . 本文を読む
コメント

霧氷を求めて 薊岳 2

2020年02月10日 | 山登り 近畿 台高・高見山方面
2020年2月2日(日) ☁/一時☀ 大又林道~P-1334~薊岳~明神平 9:53P-1334取付きの枝尾根からの続きです基本急な登りの連続ですがジグザグにゆっくりと登っていきます高度が上がるにつれ 風を感じ出し取付き始めて感じた暑さはいつの間にか引いて 上着を一枚羽織ります 10:00 枝に髭が生えた?稜線に出る手前で 枝尾根から広い山腹をトラバースしながら登る所が出てきますそこは・・・今まで . . . 本文を読む
コメント