山に癒されて…♪

ご訪問有難うございます 
自己世界の超ロ~ング日記です
気の長~い方 辛抱強~い方
笑って読んで頂けると嬉しいです

大台ヶ原から 台高山脈 堂倉山・地倉山・コブシ嶺へ

2016年10月30日 | 山登り 近畿 台高・高見山方面
尾鷲辻から 大台ヶ原を南下し 堂倉山へと向かいます . . . 本文を読む
コメント

晩秋の香りの大台ケ原

2016年10月29日 | 山登り 近畿 台高・高見山方面
紅葉を散策したいと選んだ大台ケ原 人の多さに驚きながらも 少し離れた所から  晩秋漂う大台ケ原を楽しみました . . . 本文を読む
コメント (6)

雨の八ヶ岳と 晴れた空 硫黄岳

2016年10月18日 | 山登り 八ヶ岳 蓼科
2016年10月9日~10日 赤岳鉱泉BC 横岳~硫黄岳周回 横岳からの続きです 横岳奥ノ院から 硫黄へ向かうこの下りが 横岳最大の難所と言えるのかもしれません   奥の院から硫黄岳と台座ノ頭を望む  岩の急な下りから始まります 横岳からの硫黄岳へのルート 奥の院からカニの立てバイ、カニの横バイが見えます そこを 数名の登山者が取り付いているようです 私たち . . . 本文を読む
コメント (6)

雨の八ヶ岳と 晴れた空 横岳

2016年10月17日 | 山登り 八ヶ岳 蓼科
2016年10月9日~10日 赤岳鉱泉BC 横岳~硫黄岳周回 阿弥陀から赤岳鉱泉BCに戻ったところからの続きです 午前3時起床! 山でなければ これほど寝る事はないというくらい眠って まだ漆黒の闇に閉ざされた朝を迎えます すでに出発準備をしているテントもある様で 外では 人の気配を感じます テントから出てみると 冷たい空気が絡んできます 身震いしながら見上げる空には 満天の星 . . . 本文を読む
コメント (2)

雨の八ヶ岳と 晴れた空 阿弥陀岳へ 

2016年10月15日 | 山登り 八ヶ岳 蓼科
2016年10月9日~10日 赤岳鉱泉BC 阿弥陀岳~中岳周回 赤岳鉱泉をBCに二日掛けて チチと一緒に歩いた事のない峰を目指します 赤岳鉱泉までのアプローチからの続きです 赤岳鉱泉 まだ 独り身の時に登った時と 数十年たってから登るお山… なぜか…感じるもの 見るものが 少しだけ変わってきています… 何処が…と言われても ハッキリと言いきれるものはありませんが 雰囲気的に . . . 本文を読む
コメント

雨の八ヶ岳と 晴れた空 アプローチ

2016年10月15日 | 山登り 八ヶ岳 蓼科
2016年10月9日~10日 南八ヶ岳1日目 阿弥陀岳~中岳 激しく車体を叩く雨の音… 天気予報を覆す事は出来ず 夜半から雨は落ちてきたようです この雨脚が弱まるのをじっと車中で待つこと数時間… 一向に止む気配がありません 自然現象にも見舞われ、おトイレの為に外に出れば あっという間に濡れてしまう勢いです 傘をさしても 足元はビチョビチョ… やはり…心躍って来たものの この雨では… . . . 本文を読む
コメント (2)

諦めていた連休は 願い叶って…ご褒美の山♪

2016年10月11日 | 山登り 八ヶ岳 蓼科
いつぞや… 娘が帰省した時の事… ブログの退屈な週末と空と題した記事に 今の心情を書いた内容の事を  ボソッと娘に話したことがありました… 親として…ちょっと嫌らしく 親らしくないこと…と思いつつも 娘に愚痴をこぼしてしまったのです 何ともダメ母親の本人は それを忘れて  週末を どう過ごそうかと 考えておりました 連休の1週間ほど前… 娘から一通のメールが届きます 連 . . . 本文を読む
コメント (10)

長雨の後の 秋の夕暮れ…

2016年10月04日 | つぶやき
昨日も雨 うっとおしい日が続きます だけど 夕方に 頬を染めて しずしずと暮れゆく西の空の 見惚れてしまいます あ~した 天気に な~れ♪ キツネノマゴ 野の花も笑っています♪ 最近…チョッと体調を崩し加減… いつ…ドクターストップがかかるかと ヒヤヒヤしております… ブログアップも 本当に気まま… そ . . . 本文を読む
コメント (4)