のんびりゆかいな暮らし

春夏秋は里山を歩き、自然の恵みをおすそ分けしてもらい、生き物を観察。時に街角探検。夜は和紙を使った物作り、絵や書道を。

コスモスが花盛り!ミツバチがコスモスの蜜を求めて…

2018-10-13 22:01:01 | 日記
社会のことば

菊なのに桜に似ているとは





🐨 今日コスモス畑に行って10月を堪能しました。
😺 コスモスは10月の花なんですね。
🐨 和名を秋桜というんですね。
   サクラに似ているというところから
   名づけられたようです。
😺 サクラに似ていますかね。
   冬サクラはあるけど、
   秋サクラはないですか。
🐨 11月には冬サクラが咲きます。
   お祭りもありますよ。
😺 秋桜と書いてコスモスと読ませますね。
🐨 そうなんです。
   近頃が秋桜を「あきさくら」と読まないで、
   いきなり「コスモス」と読んじゃうんです。
😺 やはり、山口百恵様でしょうかね。
🐨 山口百恵様の「秋桜(コスモス)」が
   大ヒットしましたから。





😺 作詞作曲はさだまさし様でありますね。
🐨 お笑いの大エンタテインメント歌手
   であらせられますさだまさし様です。
   秋桜をコスモスと読んじゃったんですね。
😺 おかげで、コスモス石油の株が上がったとか。
🐨 そんなことありました? 
   コスモス畑は花の持ち帰り自由でありまする。
😺 両手に抱えて持ちカエルが大勢
   いるんでありましょうね。
🐨 そういうカエルはいません。
   せいぜい5、6本です。




😺 なあんだ、そんなものですか。
   各地でコスモス祭り畑をやっていますよね。
🐨 栽培が簡単なんでしょう。
😺 畑ほどに咲かせれば美事ですから。
   お見事ですね。

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 山地では紅葉が・でもキノコ... | トップ | 小春日和にのんびりうとうと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事