茂偏路の探し物 ・・・・・・

歴史の中で 遥か古代の
インダス文明の都市モヘンジョダロの人達は
どんなことを考えて
そして今 私達は?

梅花咲く・・・

2017年02月26日 09時53分45秒 | 日記
 梅薫る季節・・

今年も 工房の1本の梅の木 花が咲き始めた・・

新年度の初めに 冷たい空気の中で 観る花・・  

梅の香りと共に 咲き競う花々・・

見ていると 心静まり 心が清んでくる・・・

毎年 観せてくれる 1本の樹・・

私が植えてから早14年になる・・

梅実としても毎年楽しませて くれる

素敵な友だ・・







・・・・・・

・・・


この旅は・・・・③

2017年02月13日 16時37分23秒 | 日記
「最初の旅」

気がついたら トボトボと 歩いていた!

生まれてから あちら こちらと  引っ越した

父母に指示されても  何もやりたいことも 判らずに

仕方無く トボトボと つまらなく 歩いていた


小学校に入ると 学校の仲間が出来た

父が 少年雑誌を買ってくれた

冒険王 や 少年クラブ だった

缶蹴り ベーゴマ   メンコで 勝負した

仲間と いざこざもあった

気の合う奴もいた


夜 寝床の枕元に 学校の 教科書を持って行くと

両親は 機嫌が 良かった

だから 寝床に持って行くだけで  直ぐに寝た・・・


冬休みと夏休みが来ると 直ぐに母と子供は 毎年母親の田舎に行った

田舎は 同年代の子供達がいて 遊びも楽しかった

毎回 東京に帰ったら 寂しくなって 泣いていた・・・

母もなんだか 寂しそうだった


そして 翌日から トボトボと 学校へ いった・・

・・・・・

・・・



この旅は・・②

2017年02月11日 17時46分06秒 | 日記
この旅は・・・

何年続くのだろう

これから どんな 喜びと 悲しみが 来るのだろう・・・

唯一の一人旅  誰もが同じ旅は 無い

今 貴重な旅を している

今迄 生きて来て 多くの友と出会い

それぞれに お互いに 影響を 与えながら

別れと 出会いを 繰り返し 枝道を 曲がりながら  進んで来た

誰もが歩く 唯一の1本 の航跡の旅

必ず いつか 途切れる旅を 歩いている

今 この地球上で は 七十億の人々の

それぞれの旅が 航跡として 描かれて続いている

同じ航跡は 無い たった一本の貴重な航跡だ・・・・

残せるその旅は 伝えられれば~~

さてと~~!

・・・・

・・


この旅は・・・・

2017年02月04日 10時13分36秒 | 日記
この旅は・・・
・・・・・


私 一人の旅

何十年も歩いてきた この旅は

今も 歩いている

いつまで 歩くのだろう

そして いつ 涙を 流すのだろう

・・・・・・

・・・