茂偏路の探し物 ・・・・・・

歴史の中で 遥か古代の
インダス文明の都市モヘンジョダロの人達は
どんなことを考えて
そして今 私達は?

次男坊が・・・

2017年08月28日 10時18分14秒 | 日記
会社の 遅い夏休みが取れたと・・

2日前から 次男坊が家に居る

家では寝ているか パソコンしているか である

毎日 会社では 遅くまで仕事をしているからだろう・・

どこかに 出かける事もしない・・

出かけるとしても 食事に行くか コンビニか ぐらいである

何だか 可哀そう・・・



自分の若い頃は 会社の夏休みなどは 

友人仲間と 色々と 計画を練り 

登山やドライブ旅行などに出かけたものである・・・

そして時代は 変わって 私はいつの間にか 家の周りをゴロゴロ

そして公民館での サークル活動などである・・

その時の人生を 楽しんでいるのである・・・




それぞれ 子供達は頑張っているが 

人生を楽しんで いるのだろうか ?

それぞれ 厳しい時代を生きているが・・ 

 もっと 楽しんで 欲しい・・・・

・・・・・

・・・


終戦記念日に・・・

2017年08月16日 08時41分36秒 | 日記
昨日は終戦記念日・・・

テレビ ラジオでは 戦争を振り返る番組を特集している

新しい事象も取り入れて 戦争の 悲惨さを 放送した・・

毎年この日は お盆とも重なり 心が しゅんとなる日だ・・

今年は 常より 余計に感じたのである・・・

今の国際情勢や 日本の危なげな政治に・・・・

過去の 戦争犠牲者の心は 心配し 悲しんでいる事だろう

大きな 犠牲を払ったのに 日本は 何故 新しい発想を持って

戦争の無駄な事を 世界をリードする形で展開出来ないのだろう

政治が寂しい・・・過去の繰り返ししかできない政治

大戦の経験を 生きる糧に 世界をリードする糧に 出来てない

何の為の 経験か 犠牲か ・・?

まもなく 先の戦争が 忘れられて行く・・・

・・・・・・

・・・・





   




帰り道・・・

2017年08月07日 10時03分05秒 | 日記

お店を出ると外は 宵の熱気が身体を 覆った・・

先程降っていた にわか雨が止んでいて 

宵の道路は 濡れて光っていた・・・

閉じた傘を持ち アスファルト路面を 突きながら歩いた・・


いつもの 居酒屋に向かったのは 2時間程前だ・・・
 
雨が降りそうで 傘を持って出かけたが

その時の空模様は 黒い雨雲が 上空を覆い

何時降って来るか 解らない状態で 風も吹いていた

その風で 意外と涼しかった・・

居酒屋に着く100m手前で 急に大粒の雨が降ってきた

傘を差し 小走りに 居酒屋に飛び込んだ・・・

居酒屋はエアコンが 効いていて爽やかだった・・

いつものカウンターにすわる

常連客がいる・・挨拶してビールを注文した

最初の冷えたビールのひとくち 喉と心をホッとさせた・・

其の後 焼酎のお湯割りを飲んで 歌を唄い 仲間と会話して・・

ひとしきりを過ごした・・

・・・・・

蒸し熱い空気の・・ 気だるい帰り道・・上空を見上げると

薄い雲の中から 丸い月が見えた・・

夏の朧月・・ 傘を 突き突き 歩く・・

5号台風の 前々夜・・・・

・・・・・

・・・