ばくだん皮膚科医のばくだん発言

大阪市鶴見区の皮膚科形成外科
三輪皮フ科形成外科 
院長三輪恒のブログ

三輪皮フ科形成外科

三輪皮フ科形成外科ホームページを見る

乳頭縮小(女性)モニター。(その35)

2021年04月18日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

座敷わらしです。

 

 

 

 

以前にお花見に行ったときのことです。

京阪天満橋駅前の川べりでは、毎年「大川さくらクルーズ」が催されています。

 

 

 

 

 

屋形船に乗って、川から河岸に咲く桜を見ることができます。

 

 

 

 

 

これが、我々の乗船する船です。

 

 

 

 

 

屋形船というか、船です。

 

 

 

 

 

甲板も広く、

 

 

 

 

 

中にはちょっとした食堂もありました。

 

 

 

 

 

船は、天満橋の八軒家浜船着場から出発し、

 

 

 

 

 

桜ノ宮あたりでUターンして、また船着場に戻ってきます。

 

 

 

 

 

橋の下をくぐったところ。

 

 

 

 

 

1年のうち、桜の咲く2週間しか営業していないこともあって、繁盛しています。

 

 

 

 

 

別の屋形船とすれ違ったりもします。

 

 

 

 

 

年配の方も多数ご乗船のようですが、自分の方が年配ですね。

(ちびわらし:当時304歳。)

 

 

 

 

曇ってはいましたが、大阪の街と川と桜が一体となり、なかなか素敵な風景でした。

 

 

 

 

 

ところで、この頃、わらしはケータイ(ガラケー)のカメラにご執心でした。

(右手にガラケー所持。)

 

 

 

 

この時も、写真を撮影しまくっていましたが、

 

 

 

 

桜は一切撮らず、ちびわらしと院長ばかりをカメラに収めていました。

 

 

 

 

 

来年は、普通にお花見ができるようになっているとよいですね。

 

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

乳頭縮小

20代女性

( ↑ 術前。 正面。 )

乳頭付け根のタルミが非常に強い方でした。

 

( ↑ 術後6か月。 正面。 )

乳頭縮小と同時に、乳頭付け根のタルミもある程度取り除きました

 

 

( ↑ 術前。 左斜面。 )

( ↑ 術後6か月。 左斜面。 )

 

タルミを過不足なく取ることは物理的に不可能ではありませんが、長い傷跡が残ったり、乳輪の輪郭が角ばったりする形で醜形を残すことになります。

 

乳輪内に「傷と判るような傷跡が残らない範囲内」でタルミ除去を行います。

 

 

( ↑ 術前。 左胸部。 )

( ↑ 術後6か月。 左胸部。 )

 

乳管は温存しています。

 

( ↑ 術前。 左側面。 )

( ↑ 術後6か月。 左側面。 )

 

術後しばらくご自宅で軟膏を塗って頂きます。

 

 

( ↑ 術前。 右斜面。 )

( ↑ 術後6か月。 右斜面。 )

 

 

( ↑ 術前。 右胸部。 )

( ↑ 術後6か月。 右胸部。 )

 

 

( ↑ 術前。 右側面。 )

( ↑ 術後6か月。 右側面。 )

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。 )

( ↑ 術後6か月。 左乳頭。 )

 

 

( ↑ 術前。 右乳頭。 )

( ↑ 術後6か月。 右乳頭。 )

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。 )

( ↑ 術後6か月。 左乳頭。 )

 

 

( ↑ 術前。 右乳頭。 )

( ↑ 術後6か月。 右乳頭。 )

 

 

(他院で治療を受けたけれど、効果が実感できなかった方もご相談ください。)

 

 

 

[【乳頭縮小術】【乳輪タルミ切除術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:乳頭縮小術、両側で¥209,000(税込)

   乳輪タルミ切除術、両側で¥88,000(税込)]

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

 モニターさんも随時募集しています。