ばくだん皮膚科医のばくだん発言

大阪市鶴見区の皮膚科形成外科
三輪皮フ科形成外科 
院長三輪恒のブログ

乳頭縮小(女性)モニター。(その23)

2018年11月19日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

ちびわらしです。

 

 

 

幼稚園での文化祭の様子をご覧ください。

 

説明しましょう。

幼稚園とは仮の姿。

果たしてその正体はと言うと、

…お寺です。

 

 

 

気合十分。

まずは、十夜法要に参加させて頂きます。押忍。

 

 

 

 座敷わらし一族の中でも、下っ端も下っ端のちびわらしにとって、

仏様の御前にその身を晒すことは、なかなかのミッションなのです。

心中察してください。

 

 

 

 

 

皆さん、お寺の中、なかなか見る機会ないと思います。

ここは入口付近のホールですが、普通の家のそれと大差ありません。

 

 

 

ここが本堂(と思しき部屋)です。

ご本尊に阿弥陀如来様を頂いております。

 

 

へㇸー、不束なモノノケですが、どうぞ宜しくお願い致しまする。

 

 

 

 

 

文字通り、末席を穢して参りました。

 

 

 

さて、ご本尊から離れるにつれ、緊張も解け、心も晴れやかに…、うぷっ、失言です。

 

 

 

 

 

文化祭では、ちびわらしやニンゲンのお友達の作品が展示されています。

 

ちびわらし作品。その1。

え?…ヒトダマではありませんよ?

…金魚だと書いてあるでしょう。

 

 

 

 

ちびわらし作品。その2。

雪男?、大入道?

ブッブーっ。正解は…

眠れないため多少結膜が充血したヒツジです。

 

 

 

 

一日も早く一人前の座敷わらしになるべく、日々精進なり。

 

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

乳頭縮小。

30代女性

 

 

 

( ↑ 術前。 正面。 )

乳頭肥大の程度は重度です。

 

( ↑ 術後。 正面。 )

標準サイズより小さめに縮小しています。

 

 

 

 

 

( ↑ 術前。 左斜貌。 )

少し判りづらいかもしれません。

乳頭の基部の、乳輪のタルミが強い症例でした。

 

( ↑ 術後。 左斜貌。 )

 

乳頭だけを縮小してしまったのでは、醜形が残るため、

乳頭を縮小するためにタルミもある程度切除しています。

 

 

 

( ↑ 術前。 左胸部。 )

( ↑ 術後。 左胸部。 )

 

タルミの切除デザインは、乳頭縮小のデザインに連続するように作図します。

また術後に乳頭が、乳輪の中央にくるよう配慮致しました。

 

 

( ↑ 術前。 左側面。 )

( ↑ 術後。 左側面。 )

 

 

見た目に認識できなくても、傷は在ります

縫合を丁寧にすることで傷跡は目立たなくすることができます。

 

 

( ↑ 術前。 右斜貌。 )

( ↑ 術後。 右斜貌。 )

 

 

( ↑ 術前。 右胸部。 )

( ↑ 術後。 右胸部。 )

 

 

( ↑ 術前。 右側面。 )

( ↑ 術後。 右側面。 )

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。 )

( ↑ 術後。 左乳頭。 )

 

 

( ↑ 術前。 右乳頭。 )

( ↑ 術後。 右乳頭。 )

 

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。 )

( ↑ 術後。 左乳頭。 )

 

 

( ↑ 術前。 右乳頭。 )

( ↑ 術後。 右乳頭。 ) 

 

 

もちろん乳管は温存しています。

 

 

 

 

 

[【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

 

興味のある方はご相談ください。 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その22)

2018年10月14日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

 

座敷わらしです。

 

 

 

 

 

イモ掘りに行ったときのことです。

 

いつもの「杉・五兵衛」でお世話になりました。

 

 

 

 

 

イモ掘りの前哨戦として、まず落花生の収穫をします。

 

 

 

 

 

                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                 

落花生=ピーナッツです。

ピーナッツの実がなっているの、見たことありますか?

 

 

 

 

ピーナッツは、花が咲いた後、実になる部分がヒョロヒョロと地面に向かって伸びていき、

土の中に潜り込んだ後、膨らんで食べる部分になります。

 

 

 

 

 

 

ピーナッツの株を勢いよく引っこ抜くと、

ヒョロヒョロの部分がちょん切れて、肝心のピーナッツが土の中に残り、

収穫できなくなります。

 

 

 

 

 

だから、そっと周りから土を掘り、取り除き、

株全体を掘り出す必要があるのです。

 

 

 

 

 

 

はい、こんな感じです。

ピーナッツは塩茹でにして食べるとおいしいです。

 

 

 

 

 

 

続いて、本戦のサツマイモです。

 

まずは、邪魔な葉っぱを取り除きます。

 

 

 

 

 

この葉っぱは、例によってロバの餌になります。

 

 

 

 

 

 

おいも自体を傷付けないように、周りから掘っていきます。

 

 

 

 

 

 

 

はっきり言って、落花生の方が掘るのが難しいです

 

 

 

 

 

 

杉・五兵衛では、バッタやカエルも普通に見つけられます。

 

 

 

 

 

お昼には、杉・五兵衛で採れた食材で作られたおばんざいを食べることができます。

 

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

乳頭縮小。

40代女性

 

( ↑ 術前。 正面。 )

乳頭肥大の程度は中等度やや重度寄りです。

 

( ↑ 術後。 正面。 )

 

標準サイズに縮小しています。

乳房、乳輪とのバランスを考えて縮小幅を検討します。

 

 

( ↑ 術前。 左斜。 )

( ↑ 術後。 左斜。 )

 

 

写真では分かりづらいと思いますが…

特に、左の乳頭が、乳輪のど真ん中ではなく、ど真ん中よりやや下側に在ります

 

 

 

( ↑ 術前。 左胸部。 )

( ↑ 術後。 左胸部。 )

 

 

下方に偏位した乳頭を、できるだけ乳輪の中央に持ってくるよう、意識してデザインしました。

 

 

 

 

( ↑ 術前。 左側面。 )

( ↑ 術後。 左側面。 )

 

 

乳頭縮小のご相談をよく受けるのですが、実際診察していると、

 

乳頭肥大がある方の乳頭は、乳輪の中心にあることが少なく、

乳輪の中心からやや下の方に乳頭が存在している方が非常に多いです。

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右斜。 )

( ↑ 術後。 右斜。 )

 

 

 

( ↑ 術前。 右胸部。 )

( ↑ 術後。 右胸部。 )

 

( ↑ 術前。 右側面。 )

( ↑ 術後。 右側面。 )

 

 

大きな乳頭を小さく縮小するのは当然ですが、

どうせなら、より美しいバストトップをつくりたい、と思い、

最近では、特に乳輪と乳頭の位置関係を意識してデザインするよう心掛けています。

 

 

 

( ↑ 術前。 右乳頭。 )

( ↑ 術後。 右乳頭。 )

 

( ↑ 術前。 左乳頭。 )

( ↑ 術後。 左乳頭。 )

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。 )

( ↑ 術後。 左乳頭。 )

 

( ↑ 術前。 右乳頭。 )

( ↑ 術後。 右乳頭。 )

 

もちろん乳管は温存しています。

 

 

 

 

 

 

 

[【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

 

興味のある方はご相談ください。 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その21)

2018年07月28日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

座敷わらしです。

 

 

 

 

関西国際空港に行った時のことです。

今からヨーロッパ観光に行ってまいりま~す

 

 

 

 

…というのはウソです。

 

 

 

 

本当は、お友達をお見送りするために来ただけです。

 

 

 

 

空港になんて、滅多に訪れることはありませんが、

ただ飛行機の発着場があるだけじゃないんですね…

 

 

 

 

ちょっとしたミュージアムがあったり、

 

 

 

 

 

フライトシュミレーションを体験できたりします。

 

 

 

 

 

どうですか? この成績。

 

 

 

 

 

キンコン鳴って、捕まったらどないしょ?

 

 

 

 

 

おりゃっ。

 

 

 

 

 

スカイデッキは、まるで公園みたいです。

 

 

 

 

 

ちびは颯爽とトラに乗ります。

 

 

 

 

 

向かい風に飛ばされそうです。

 

 

 

 

 

ファイナル…フラァァッッッシューーーーーーッッ

…戯れてみました。

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

乳頭縮小

30代女性

( ↑ 術前。 正面。 )

乳頭肥大の程度は強いですが、

 

( ↑ 術後。 正面。 ※乳頭下部に下着の跡あり。)

 

 

乳頭の首の部分が比較的細いので、首の太い乳頭よりは縮小しやすいです。

 

 

 

 

( ↑ 術前。 左側。 )

( ↑ 術後。 左側。 ※乳頭下部に下着の跡あり。)

 

 

小さめを希望されたので、その様にさせて頂きました。

 

 

 

( ↑ 術前。 左斜め。 )

( ↑ 術後。 左斜め。 ※乳頭下部に下着の跡あり。)

 

 

術後はご自宅で塗り薬を2週間ほど外用して頂きます。

 

 

( ↑ 術前。 左側面。 )

( ↑ 術後。 左側面。 )

 

 

 

他院で受けられた手術の修正も承ります。

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。 )

( ↑ 術後。 左乳頭。 )

 

 

( ↑ 術前。 右側。 )

( ↑ 術後。 右側。 ※乳頭下部に下着の跡あり。)

 

 

( ↑ 術前。 右斜め。 )

( ↑ 術後。 右斜め。 ※乳頭下部に下着の跡あり。)

 

( ↑ 術前。 右側面。 )

( ↑ 術後。 右側面。 ※乳頭下部に下着の跡あり。)

 

( ↑ 術前。 右乳頭。 )

( ↑ 術後。 右乳頭。 )

 

 

 

 

[【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

 

興味のある方はご相談ください。 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その20)(他院修正例)

2018年05月27日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

座敷わらしです。

 

 

 

 

 

お墓参りに行ったときのことです。

お花屋さんに寄って、お仏花を買います。

 

 

 

 

 

メルちゃん同伴で、店内に向かいます。

 

 

 

 

 

広いお花屋さんです。

 

 

 

 

 

おっ、何かを見つけたようです。

 

 

 

 

 

お菓子の摑み取り(無料)です。

バケツの中に、うまい棒がたくさん入っています。

…が、1回で掴めるのはせいぜい2本ってとこですね…

 

 

 

 

 

お花を買って駐車場へ。

 

 

 

 

…The 雑。

 

 

 

 

かなりの田舎なので、町の様子はこんな感じです。

 

 

 

 

墓地に到着しました。

 

 

 

 

お墓をゴシゴシ洗いますよ。

 

 

バチが当たるといけないのでお墓の写真はありません。

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

乳頭縮小(他院修正)

30代女性

( ↑ 術前。 正面。)

乳頭肥大の程度は、中等度やや重度寄りでした。

 

数年前に他院で乳頭縮小術を受けたけれど、期待したほど小さくならなかった…とのことで、相談を受けました。

( ↑ 術後。 正面。)

 

標準よりやや小さめに仕上げました。

 

 

 

(↑ 術前。 右胸部。)

( ↑ 術後。 右胸部。)

 

 

前医での傷跡はできるだけ取り除きましたが、少し残っています。

 

 

( ↑ 術前。 右斜貌。)

( ↑ 術後。 右斜貌。)

 

 

術後はご自宅で創部への外用処置を2週間ほどして頂きます。

 

( ↑ 術前。 右側面。)

( ↑ 術前。 右側面。)

 

( ↑ 術前。 左胸部。)

( ↑ 術後。 左胸部。)

 

( ↑ 術前。 左斜貌。)

( ↑ 術後。 左斜貌。)

 

( ↑ 術前。 左側面。)

( ↑ 術後。 左側面。)

 

 

他院で受けられた治療の修正も承りますが…

 

 

( ↑ 術前。 右乳頭。)

( ↑ 術後。 右乳頭。)

 

( ↑ 術前。 左乳頭。)

( ↑ 術後。 左乳頭。)

 

 

 

他院での手術の修正時、当然縮小は保証しますが、

他院手術による傷跡を消せるかどうかは分かりません。

 

 

( ↑ 術前。 右乳頭。 ※乳頭付け根に白い傷が目立ちます。)

( ↑ 術後。 右乳頭。 ※前医での手術の傷跡はある程度は残ります。)

 

( ↑ 術前。 左乳頭。)

( ↑ 術後。 左乳頭。 ※前医での手術の傷跡が白く残っています。)

 

 

 

 

 

 [【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

 

興味のある方はご相談ください。 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その19)

2018年03月18日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

座敷わらしです。

 

 

 

 

 

ひなまつりです。

 

…以上…です

 

 

 

ちらし寿司は食べましたが、ひな人形を飾らなかったため、

ひなまつりのネタ(写真)はありません。

 

 

 

 

…代わりと言っちゃ何ですが、

 

 

 

 

ちびのコスプレ集をお送りします。

 

 

 

 

 

…はい。

うさぎ(?)。

 

 

 

 

 

チップ。

 

 

 

 

 

うさぎ2。

 

 

 

 

実は結構なお手伝い好きです。

見ての通り、洗い物もできます。

 

 

 

 

住人に幸せをもたらす、座敷わらしの鑑でしょう?

 

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

30代女性

( ↑ 術前。 正面。)

( ↑ 術後。 正面。)

 

( ↑ 術前。 左斜面。)

( ↑ 術後。 左斜面。)

 

 

付け根の幅が広い、広基性型の乳頭肥大でした。

 

( ↑ 術前。 右斜面。)

( ↑ 術後。 右斜面。)

 

このタイプは縮小するのに少々苦労しますが、

それでも満足頂ける結果を出せています。

 

( ↑ 術前。 左胸部。)

( ↑ 術後。 左胸部。)

 

( ↑ 術前。 右胸部。)

( ↑ 術後。 右胸部。)

 

 

乳管は温存しています。

 

 

( ↑ 術前。 左側面。)

( ↑ 術後。 左側面。)

 

 

( ↑ 術前。 右側面。)

( ↑ 術後。 右側面。)

 

 

 

2週間ほど、ご自宅で塗り薬を塗ってガーゼを当てる処置をお願い致します。

1~2週間後に抜糸のため再診して頂きます。

 

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。)

( ↑ 術後。 左乳頭。)

 

( ↑ 術前。 右乳頭。)

( ↑ 術後。 右乳頭。)

 

 

 

 

他院で受けられた治療の修正も承ります。

 

 

[【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

興味のある方はご相談ください。 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その18)

2018年01月07日 | 乳頭縮小(女性)

あけましておめでとうございます。

 

 

 

座敷わらしです。

 

 

 

旧年中は多数の方々にお世話になりました。

本年も宜しくお願い致します。

 

 

 

新年のご挨拶もそこそこに…

引き続き、シリーズ「実録!夜の街を徘徊する座敷わらし」第2弾をお送りいたします。

 

 

 

 

善良なはずの座敷わらし。

欲望渦巻く夜の街で席巻する不良わらしの実態に容赦のないメスを入れていきます。

 

 

 

 

第2弾は…

 

 ボーリングです。

 

 

 

 

 

ごらんください。

 

 

 

 

 

ボール発射用カタパルトを使用しています。

インチキですね?

 

 

 

 

更に…

ガターの溝を塞ぐようにして柵が設置してあります。

このセッティングで100%ガターになることを防げるのです。

 

 

 

 

 

完全にイカサマですね?

 

 

 

 

そして器物損壊(になるかもしれない不可抗力)。

 

 

 

 

 

吹き出す風に当たってみる。

 

 

 

 

 

どこからどう見ても不良です。

 

かくして、モノノケたちの狂宴は続くのです…。

 

 

 

 

---------------------------------------------

 

次回は「実録!夜の街を徘徊する座敷わらし」シリーズ第三弾をお送り致します。

 

 

 

え?これ…

…違う人のスコアちゃうの?…

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

30代女性

( ↑ 術前。 正面。 )

下垂の強いタイプでした。

 

( ↑ 術後。 正面。 ※左腹部のホクロ治療済み。)

 

 

当院の手術デザインでは、乳頭のキワの乳輪のタルミも一部取り除くことができますが、

それでも乳輪のタルミが強ければ、術後のタルミ感はある程度残ります。

 

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。 )

( ↑ 術後。 左乳頭。 ※左腹部ホクロ治療済。)

 

 

 

 

標準サイズ以下へ縮小することを希望されましたので、そのようにさせて頂きました。

 

乳管は温存します。

 

標準サイズについては、2017.10.12.の記事を参照してください。)

 

 

 

 

 

 

( ↑ 術前。 左斜面。 )

( ↑ 術後。 左斜面。 ※左腹部ホクロ治療済。)

 

 

 

術後は、2週間ほど、ご自宅で塗り薬を塗ってガーゼを当てる処置をお願い致します。

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右乳頭。 )

( ↑ 術後。 右乳頭。 )

 

 

( ↑ 術前。 右胸部。 )

( ↑ 術後。 右胸部。 ※左腹部ホクロ治療済。 )

 

 

 

 

他院で受けられた治療の修正も承ります。

 

 

 

[【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

 

興味のある方はご相談ください。 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの隠れメニュー料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その17)

2017年10月12日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

ちびわらしです。

 

 

 

 

 

自宅付近のショッピングモールに行ったときのことです。

まずは腹ごしらえ。 どれにしようかな?

の・の・さ・ま・の・い・う・と・お・り…

 

 

 

 

板長さん、いつものお願いしまっす。

 

 

 

 

 

パン屋さんです。

タイムセールまで、まだ時間あるな…

 

 

 

 

ちびわらしは、この雑貨屋さんがお気に入りです。

 

 

 

 

 

理由は、お酒…ではありません。

 

 

 

 

コレが居るからです。

 

 

 

 

 

そうそう。私が落としたのは、大きい方のチョコです。

返してもらいますよ?

 

 

 

 

このショッピングモールの所在を知りたい方は、ちびわらしまでお問い合わせを。

 

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

30代女性

( ↑ 術前。 正面。 )

乳頭肥大の程度は中等度でした。

( ↑ 術後。 正面。 )

標準やや小さめに縮小しました。

 

 

 

( ↑ 術前。 右斜面。 )

( ↑ 術後。 右斜面。 )

 

 

 

ここでの「標準」サイズは、解剖や外科の成書に表記されている乳頭のサイズのことです。

 

具体的には、直径10mm、高さ8mmです。

 

 

 

( ↑ 術前。 左斜面。 )

( ↑ 術後。 左斜面。 )

 

 

この「標準」サイズに仕上げた結果、

 

「うーん、もうちょっと小さくしてくれてもよかったかな~」…という方が複数いらっしゃったので、

 

ここ数年前からは、特に具体的な希望がない方には「標準サイズより少し小さめ」に縮小することをお勧めしています。

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右側面。 )

( ↑ 術後。 右側面。 )

 

 

( ↑ 術前。 左側面。 )

( ↑ 術後。 左側面。 )

 

 

 

 

乳管は原則全例温存します。

 

 

( ↑ 術前。 右胸部。)

( ↑ 術後。 右胸部。 )

( ↑ 術前。 左胸部。 )

( ↑ 術後。 左胸部。 )

 

 

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。 )

( ↑ 術後。 左乳頭。 )

 

 

 

他院で受けられた手術の修正も可能です。

 

 

( ↑ 術前。 右乳頭。 )

( ↑ 術後。 右乳頭。 )

 

 

 

 [【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

興味のある方はご相談ください。 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの隠れメニュー料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その16) 

2017年08月13日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

座敷わらしです。

 

 

 

 

 

 

文楽を観に行ってみました。

 

 

 

 

国立文楽劇場です。

そうそう、こんな感じの建物でしたね。

わらしの幼少期はもっと、人形浄瑠璃が盛んでしたからね。

(※ わらしは御年307歳。)

 

 

 

 

浄瑠璃の起源は戦国時代にまでさかのぼります。

最初は、三味線を弾きながらお話を語る、というものだったそうですが、

 

 

 

 

 

江戸時代からは、三味線による演奏にのせた人形劇、というスタイルになりました。

こんな人形を、黒い服を着た人3人がかりで操ります。

 

 

 

 

 

さあ、いざ場内へ。

 

 

 

 

一見、映画館のようです。

 

 

 

 

昔はゴザのようなものに座ってみたものですが…

 

 

 

 

現代では完全座席指定ですね。

 

 

 

 

 

…。

日本伝統芸能に触れることで素養が高められたかと…。

(※ 子供用の孫悟空の人形浄瑠璃でしたが。)

 

 

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

30代女性

( ↑ 術前。 正面。)

中等度よりやや大きめの乳頭です。

 

( ↑ 術後。 正面。)

標準やや小さめに縮小しました。

 

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右斜面。)

( ↑ 術後。 右斜面。)

 

乳管は温存します。

 

 

( ↑ 術前。 右側。)

( ↑ 術後。 右側。)

 

 

 

術後は、2週間、ご自宅で軟膏を塗って頂きます。

 

 

 

( ↑ 術前。 右側面。)

( ↑ 術後。 右側面。)

 

 

 

( ↑ 術前。 左斜面。)

( ↑ 術後。 左斜面。)

 

 

 

( ↑ 術前。 左側。)

( ↑ 術後。 左側。)

 

 

 

( ↑ 術前。 左側面。)

( ↑ 術後。 左側面。)

 

 

 

 [【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

興味のある方はご相談ください。 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの隠れメニュー料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その15) 

2017年06月29日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

 

座敷わらしです。

 

 

 

 

 

 

野球のナイターを観に行ったときのことです。

 

 

 

 

球場へ向かう階段です。

ここは…、えーと、何球場でしたっけ?

 

 

 

 

 

この日は、阪神と、えーと…どこのチームの対戦だったっけ?

 

 

 

 

 

 

ちなみにわらしは、随分以前から度々プロ野球観戦に行っています。

 

 

 

 

 

 

わらしが知っているプロ野球チームは、阪神とタイガースの2つです。

 

 

 

 

 

 

 

見た目年齢が7歳なので(本当は307歳)、

ナイターなのに、夜が更ける前に退場を余儀なくされます。

 

 

 

 

 

 

風船を飛ばすまでは絶対帰りませんよ。

 

 

 

 

 

 

わーい。

 

 

 

 

 

 

 

…で、どっちが勝ったのかは、いつも分からずじまい。

 

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

30代、女性。

( ↑ 術前。 正面。)

乳頭肥大の程度は中等度でした。

 

( ↑ 術後。 正面。)

乳房がそれほど大きくないので、バランスを取るため、乳頭は少し小さめにしました。

 

 

 

( ↑ 術前。 右胸部。) 

( ↑ 術後。 右胸部。)

 

 

 

 

乳管は温存しています。

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右斜面。)

( ↑ 術後。 右斜面。)

 

 

( ↑ 術前。 右側面。)

( ↑ 術後。 右側面。)

 

 

 

術後は、ご自宅にて創部への軟膏を塗る処置を1日2回して頂きます。

 

 

 

 

( ↑ 術前。 左胸部。)

( ↑ 術後。 左胸部。)

 

 

( ↑ 術前。 左斜面。)

( ↑ 術後。 左斜面。)

 

 

( ↑ 術前。 左側面。)

( ↑ 術後。 左側面。)

 

 

 

術後2週間頃からは、見た目の傷跡はかなり分からなくなります。

 

 

( ↑ 術前。 右胸部。)

( ↑ 術後。 右胸部。)

 

 

( ↑ 術前 左乳頭。)

( ↑ 術後。 左乳頭。)

 

 

 

 [【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

興味のある方はご相談ください。 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの隠れメニュー料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その14)

2017年03月07日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

座敷わらしです。

 

 

 

 

 

スノボに行ったときのことです。

スノボ用のブーツを履いているのが院長です。

 

 

 

 

…おっと、よく見てください?

ブーツにどなたかの手が掛かっています。

 

 

…そう、この日院長はスノボ初体験でした。

レンタルショップの店員さんにブーツを履き方を教わっているのですねー。

 

 

 

 

しかし、わらしは経験者です。

 

 

今まで2回もスノボをしたことがあります。

フッ…。

 

 

 

 

白銀のスズメ蜂と呼ばれるほど、スーパー直滑降の名手です。

 

 

 

 

 

…何?ターン?

 

スズメ蜂にターンは不要です。

 

 

 

停止したい時には、自ら転倒します。

 

他の利用者の方に接触しそうな時にも、自ら転倒します。

 

 

この心掛けのため、今まで他のボーダーやスキーヤーにぶつかったことはございません。

 

 

 

 

 

------------------------------------------------------

ちびわらしはと言うと…。

 

 

 

 

当然ボードには乗れません。

 

 

 

 

雪上で転倒を繰り返していました。

 

 

 

 

ソリの上では海外セレブ気取りです。

 

 

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

 

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

30代女性

( ↑ 術前。 正面。)

乳頭肥大の程度は重度でした。

 

 

( ↑ 術後。 正面。)

 

 

思い切って小さ目に縮小することを希望されました。

 

 

 

( ↑ 術前。 左斜面。)

 

( ↑ 術後。 左斜面。)

 

 

 

温泉や公衆浴場で、同性(女性)に見られるのが恥ずかしい、というのが理由で、

手術に踏み切る方が、最近何人かいらっしゃいました。

 

 

 

( ↑ 術前。 左側面。)

 

( ↑ 術後。 左側面。)

 

 

 

術後3日後より、自宅で創部への軟膏を塗る処置を1日2回して頂きます。

 

 

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。)

( ↑ 術後。 左乳頭。)

 

 

抜糸は1週間後以降2週間以内に行います。

 

(suture mark が残ったり、瘻孔が残ったり、といったトラブルが続発するので、当院では吸収糸での表皮縫合は致しません。)

 

 

 

( ↑ 術前。 右斜面。 ) 

( ↑ 術後。 右斜面。)

 

 

( ↑ 術前。 右側面。)

( ↑ 術後。 右側面。)

 

 

 こんなに縮小しましたが、乳管は100%温存しています。

 

 

( ↑ 術前。 右乳頭。)

( ↑ 術後。 右乳頭。)

 

 

 

 [【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

興味のある方はご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

(乳頭縮小については、2012.1/31、4/23、5/25、6/22、7/21、8/10、9/28、

 2013.11/20、8/6、6/5、2/13、1/15 、

2014.3/11、4/30、6/4、7/11、9/30 、 

2015.1/25、4/30、6/10 、8/30、11/27、12/31  

 2016.2/9、4/23、5/29、8/31、11/12  

 2017.1/1、2/8 の記事も参照してください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの隠れメニュー料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

  

モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その13)

2017年01月01日 | 乳頭縮小(女性)

あけましておめでとうございます。

 

座敷わらしです。

 

 

 

 

 

 

突然ですが、これはわらしの断髪の様子です。

えっ?あまり変わっていない?

 

 

 

 

…これでよいのです。

 

 

 

 

現代版座敷わらしらしく、毛先だけちょこっとカリスマ美容師さんにカットしてもらいましたので、これで満足です。

 

 

 

 

 

 

場面変わって、こちらはちびわらしの断髪式です。

断髪前のすだれ頭です。

 

 

 

 

賢明な皆様には既にご存知のことだとは思いますが、念のため…。

 

 

 

 

 

断髪式は、座敷わらしの慣習の一つで…、

 

ヒトの元服と似たような意味合いを持つ儀式です。

(現在では、他の儀式同様、半ば形骸化していますので、わらしはロングヘアです。)

 

 

 

人間界に召喚され、ヒト年齢で満2歳を迎えるタイミングで、

座敷わらしの正装(ヘアスタイル)に髪型を整えるのです。

 

 

 

 

 

(注:ちびわらしの実年齢は302歳。)

断髪式を経て、気分一新、ようやく座敷わらしは一人前と見なされるのです。

 

 

これより、ちびわらしがあなたの家にも幸せをもたらす…かもしれません。

 

本年もお付き合いの程、宜しくお願い致します。

 

 

(関連記事 2012.6/13

 

 

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

 

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

 

 

 

30代女性

( ↑ 術前。 正面。)

 

一般的な大きさの乳頭より二回りほど大きい乳頭でした。

 

( ↑ 術後。 正面。)

乳頭基部の径から大きいタイプ(広基性)は、そうでないタイプ(有茎性)より、手術の難度が上がります。

2016.4/23 参照。)

 

 

 

 

( ↑ 術前。 左側。)

( ↑ 術後。 左側。※左腹部のホクロは治療されています。)

 

 

( ↑ 術前。 左斜面。)

( ↑ 術後。 左斜面。※左腹部のホクロは治療されています。)

 

 

 

 

( ↑ 術前。左側面。)

( ↑ 術後。左側面。※左腹部のホクロは治療されています。)

 

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。)

( ↑ 術後。 左乳頭。)

 

 

 

 

 

 

 

 

乳管を損傷させないようにして、乳頭皮下の瘢痕組織を如何に取り除くことができるか…が、縮小のための大切なポイントです。

 

 

 

( ↑ 術前。 右側。)

( ↑ 術後。 右側。)

 

 

( ↑ 術前。 右斜面。)

( ↑ 術後。 右斜面。)

 

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右側面。)

( ↑ 術後。 右側面。)

 

( ↑ 術前。 右乳頭。)

( ↑ 術後。 右乳頭。)

 

 

 

 [【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

興味のある方はご相談ください。

 

 

 

 

 

(乳頭縮小については、2012.1/31、4/23、5/25、6/22、7/21、8/10、9/28、

 2013.11/20、8/6、6/5、2/13、1/15 、

2014.3/11、4/30、6/4、7/11、9/30 、 

2015.1/25、4/30、6/10 、8/30、11/27、12/31  

 2016.2/9、4/23、5/29、8/31、11/12  の記事も参照してください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木ロゴをクリック。

 料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの隠れメニュー料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

  

モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その12)

2016年08月31日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

座敷わらしです。

 

 

 

 

 

留学生F君と大阪城を見に行ったときのことです。

 

 

 

 

 

 

これは井戸です。

 

 

 

 

 

 

これは戦の時に使う幟旗(のぼりばた)。

 

 

 

 

 

 

天守閣の中では、武士のコスプレ体験ができます。

2012.8/10 の記事と比較してみてください。)

 

 

 

 

今回わらしは町娘の着物を着せてもらいました。が・・・

 

 

 

 

本来着物が、いわば座敷わらしのユニフォームですからね・・・。

特段感じることはありませんでした。

 

 

 

 

 

これはシャチホコです。

 

 

 

( ↑ 4年前のわらし。)

4年前、コレにおびえていたのがウソのようです。

 (2012.8/10 の記事を参照してください。)

 

 

 

 

 

最上階です。

 

 

 

 

 

大阪城の敷地が一望できます。

 

 

近くても意外と行かない大阪城。

皆さんも久しぶりに訪れてみては、いかがでしょう

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

 

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

30代、女性。

 

( ↑ 術前。 正面。)

アトピー性皮膚炎のため、授乳経験がないのに乳頭は肥大していました。

 

( ↑ 術後。 正面。)

かなり小さくして欲しいとの希望がありましたので、そのようにさせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右側。)

( ↑ 術後。 右側。)

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右側面。)

( ↑ 術後。 右側面。)

 

 

 

乳頭の首が細いタイプ(有茎性タイプ)に比べ、

乳頭の基部の直径が大きいタイプ(広基性タイプ)は縮小することが難しいです。

 

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右斜面。)

( ↑ 術後。 右斜面。)

 

 

 

今回の症例は広基性タイプの乳頭肥大でしたが、良い結果となりました。

 

 

 

( ↑ 術前。 右乳頭。内側から。)

( ↑ 術後。 右乳頭。内側から。)

 

 

 

 

※アトピー性皮膚炎がある方は、術前に皮膚炎のコントロールを要すこともあります。

 

 

 

 

 

( ↑ 術前。 左側。)

( ↑ 術後。 左側。)

 

 

 

( ↑ 術前。 左側面。)

( ↑ 術後。 左側面。)

 

 

( ↑ 術前。 左斜面。) 

( ↑ 術後。 左側面。)

 

 

( ↑ 術前。 左乳頭。内側から。)

( ↑ 術後。 左乳頭。内側から。)

 

 

 

 [【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

興味のある方はご相談ください。

 

 

 

 

 

(乳頭縮小については、2012.1/31、4/23、5/25、6/22、7/21、8/10、9/28、

 2013.11/20、8/6、6/5、2/13、1/15 、

2014.3/11、4/30、6/4、7/11、9/30 、 

2015.1/25、4/30、6/10 、8/30、11/27、12/31  

 2016.2/9、4/23、5/29  の記事も参照してください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木をクリック。

 隠れメニュー料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの隠れメニュー料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

  

モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その11)

2016年04月23日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

 

座敷わらしです。

 

 

 

 

 

 

 

前回のクッキー作りに引き続き、今回はピザ作りについてお話します。

 

 

 

 

 

 

ピザを作る工程は・・・

まず、生地をこねて、

 

 

 

 

 

 

具をのせて、

 

 

 

 

 

 

油(っぽい液)をかけた後、

 

 

 

 

 

 

窯に入れてもらいます。

 

 

 

 

 

 

・・・焼くこと数分・・・

 

 

 

 

 

 

窯からピザを取り出します。

 

 

 

 

 

 

危ないのでお兄さんに手伝ってもらいました。

 

 

 

 

 

 

できたのがコレです。

おいしそうでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小術

 

40代女性

( ↑ 術前。 正面。 )

 

他院で2回、乳頭縮小術を受けたが効果が感じられない、ということで相談に来られました。

 

 

( ↑ 術後。 正面。 )

 

当院で3回目の乳頭縮小術を受けられました。

 

 

 

 

 

 

( ↑ 術前。 左斜面。 ) 

 

( ↑ 術後。 左斜面。 )

 

 

 

 

縮小効果には満足頂けましたが、どうしても前の手術の傷跡は一部残ってしまいました。

( ↑ 術前。 右側。 )

( ↑ 術後。 右側。 )

 

 

 

 

 

ところで、乳頭の形は人それぞれなのですが、大きく分けると、

 

A.乳頭の首(付け根)が細い「有茎性」

B.乳頭自体の形が台形に近い「広基性」

 

に分けることができます。

 

( ↑ A: 有茎性  )           ( ↑ B: 広基性 )

 

 

 

本症例では、もともと乳頭の形は「有茎性」でしたが、手術後は高さの低い「広基性」に変えています。

 

 

 

 

( ↑ 術前。 左側面。 )

( ↑ 術後。 左側面。 )

 

 

( ↑ 術前。 右斜面。 )

( ↑ 術後。 右斜面。 )

 

 

( ↑ 術前。 右側面。 )

( ↑ 術後。 右側面。 )

 

 

 

( ↑ 術前。 左側。 )

( ↑ 術後。 左側。 )

 

 

 

 [【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

興味のある方はご相談ください。

 

 

 

(乳頭縮小については、2012.1/31、4/23、5/25、6/22、7/21、8/10、9/28、

 2013.11/20、8/6、6/5、2/13、1/15 、

2014.3/11、4/30、6/4、7/11、9/30 、 

2015.1/25、4/30、6/10 、8/30、11/27、12/31  

 2016.2/9  の記事も参照してください。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木をクリック。

 隠れメニュー料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの隠れメニュー料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

  

モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その10)

2015年12月31日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

 

ちびわらしです。

 

 

 

 

 

 

今年最後のご報告です。

クリスマス関連の写真をハイライトでお送りします。

 

 

 

 

 

 

まずは…

保育園のクリスマスパーティです。

…例によって、衣装を着せられてのダンスです。

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、新梅田シティのドイツクリスマスマーケットです。

 

 

 

 

 

 

 

空中庭園を下から仰ぐわらしです。

 

 

 

 

 

 

続いて、madなサンタ2連発です。

一番手は、近所のレストランでのクリスマスパーティで遭遇したサンタです。

…。

 

 

 

 

 

 

 

二番手は、別のクリスマスパーティのサンタですが…

このまま外を歩けば、職質は免れませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ディスコでパーティ、イエー。

 

 

 

 

 

 

 

来年も宜しくお願い致します。

 

 

 

 

 

(…続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 同じ悩みを抱えている人の参考になることが、当ブログの第一義です。

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

 

乳頭縮小。

40代女性

( ↑ 術前。 正面。)

 

アトピーなど慢性の皮膚疾患があるわけではなく、

授乳で乳頭が肥大したケースです。

 

 

( ↑ 術後。 正面。)

 

 

当院での手術は乳管温存が原則ですが、乳管を温存してもあまり小さすぎる乳頭だと授乳が困難になります。

 

 

( ↑ 術前。 右胸部。)

 

本症例では、今後授乳の予定はないとのことでしたので、かなり小さめに縮小しました。

 

( ↑ 術後。 右胸部。)

 

 

 

( ↑ 術前。 右側面。)

( ↑ 術後。 右側面。)

 

 

( ↑ 術前。 右斜面。)

( ↑ 術後。 右斜面。)

 

この患者さんは、効果に非常に満足して喜んでくれました。

 

 

 

( ↑ 術前。 左胸部。)

( ↑ 術後。 左胸部。)

 

 

 

( ↑ 術前。 左側面。)

( ↑ 術後。 左側面。)

 

 

 

( ↑ 術前。 左斜面。)

( ↑ 術後。 左斜面。)

 

 

 [【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

(乳頭縮小については、2012.1/31、4/23、5/25、6/22、7/21、8/10、9/28、

 2013.11/20、8/6、6/5、2/13、1/15 、

2014.3/11、4/30、6/4、7/11、9/30 、 

2015.1/25、4/30、6/10 、8/30、11/27  の記事も参照してください。)

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木をクリック。

 隠れメニュー料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの隠れメニュー料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

  

モニターさんも随時募集しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


乳頭縮小(女性)モニター。(その9)

2015年11月27日 | 乳頭縮小(女性)

こんにちは。

 

 

 

 

ちびわらしです。

 

 

 

 

 

 

再び、梅田芸術劇場です。

今度はミュージカル ピーターパンを観に行きました。

 

 

 

 

 

 

ラフティング、ミュージカル アニーでは、(見た目が)3歳未満ということで、乗船や入場を拒否されてしまいましたが・・・

・・・満を持して、今度こそ劇場に入場です。

 

 

 

 

 

 

ほっほーぅ。

これが劇場の内部ですか。

 

 

色々展示物がありました。

 

 

 

 

 

 

観劇前にフェイスペインティングをしてもらいました。

インディアン酋長の娘、タイガーリリーを模しているものと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

彼がピーターパンです。

ネバーランドの半人半妖精です。

 

 

 

 

 

 

・・・いい人のようですね、どうやら。

 

 

 

 

 

 

 

ミュージカルが始まるのを心待ちにしています。

 

劇が始まったら写真は撮影禁止です。

 

 

 

------------------------------------------------------

観劇が終わりロビーに出ると・・・

 

 

 

・・・いました。ヤツです。

ヤツは悪モノです。

 

 

 

 

 

 

ん?・・・コレって・・・悪モノの帽子と鉤爪ですよね・・・

似合っているとほめられましたが・・・

何故かぶらされたのかが疑問です・・・

 

 

 

 

 

 

 

ここんとこ、(見た目)年齢のため、イベント不参加を余儀なくされていましたが、

今日は大変満足でした。

 

 

 

 

 

 

(・・・続く。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アトピー性皮膚炎がしばしば乳頭肥大の原因となります。

病気が原因で、見た目のコンプレックスを生じることもあるということです。

他人から見たら大したことではないのかも知れませんが、ご本人にとっては切実な悩みで、心境としては病気の治療を受ける時と違いはありません。

 

 同じ悩みを抱えている人の参考になることが、当ブログの第一義です。

 

 

当手術を「変な手術」と感じたり、偏見をお持ちの方は、以下の記事を閲覧することをどうかご遠慮頂きますようお願い致します。

 

 

 

 

------------------------------------------------------

 

 

 

 

 

 

20代女性

( ↑ 術前。 正面。 )

 

特別乳頭が大きい方だとは思いませんが、治療をご希望されたのでほどほどに縮小致しました。

 

 

 

( ↑ 術後。 正面。 )

 

 

 

 

当院での手術は乳管温存が原則ですが、乳管を温存してもあまり小さすぎる乳頭だと授乳が困難になります。

 

授乳の妨げにならない程度の縮小範囲で計画を立てましょう。

 

( ↑ 術前。 右側。 )

( ↑ 術後。 右側。 )

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右側面。 )

( ↑ 術後。 右側面。 )

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右斜面。 )

( ↑ 術後。 右斜面。 )

 

 

 

 

( ↑ 術前。 右胸部。 正中から。 )

( ↑ 術後。 右胸部。 正中から。 )

 

 

 

 [【乳頭縮小術】乳頭の皮膚を切除し、乳頭の大きさを縮小する。起こりうる合併症(リスク)と時期:術後1から2週間は腫れ、内出血、血腫、二次感染。術後1から3か月は浮腫。術後3から6か月は傷の硬さ赤み、元々ある左右差や望ましくない状態の残存。

価格:両側で¥205,200(税込)]

 

 

 

(乳頭縮小については、2012.1/31、4/23、5/25、6/22、7/21、8/10、9/28、

 2013.11/20、8/6、6/5、2/13、1/15 、

2014.3/11、4/30、6/4、7/11、9/30 、 

2015.1/25、4/30、6/10 、8/30 の記事も参照してください。)

 

 

 

 

 

 

 

←乳頭縮小の施術費用に関しては、左側の枠の上方、ヤシの木をクリック。

 隠れメニュー料金表を参照してください。

(携帯でご覧の方はホームページの隠れメニュー料金表を参照してください。)

記事や治療についての質問は、ホームページのお問い合わせ からメールでお願いいたします。

 

 

 

 

  

モニターさんも随時募集しています。