星のかけらをさがしに行こう

まゆっちょの気まぐれ更新のブログへようこそ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

*Information*

2525年04月01日 13時05分23秒 | おしらせ
ようこそ!まゆっちょこと天瀬まゆのブログへ!!

ラジオパーソナリティ・ナレーター・司会(ちょこっと)・ボーカルなど、声を使うことが大好きです。


 ツイッターでつぶやいてます。フォローしてくれるとうれしいですっ♪
http://twitter.com/ama_mayu

now on air

youtube■ラジオ『HappyMaker』パーソナリティ
      毎週火曜日更新予定
     ウクレレ弾き語り

■テレビ■ J:COM
      
      『ぐるっと!浦安』ナレーション

      『東葛調査隊!』ナレーション       
            
      『ならしのTIMES』ナレーション

天瀬まゆの自己紹介はコチラです。
  40才を迎えたので年表(?)も作ってみました。


コメント

祝!海外経由でデビュー!!

2020年11月05日 12時09分00秒 | おしらせ
目標は紙に書いて見えるところに貼るといいというのは本当ですね!!
2020年 年内の目標が叶いました😆

わたし、ついに海外経由でナレーターデビューしました!!

学生時代に英語のお勉強をおろそかにしてしまったため、いま中学英語レベル以下の私でも、アメリカのスタッフさんと連絡を取り合って、無事に納品することができました!
(現代の翻訳こんにゃくこと「DeepL」  ありがとう!!)


2020年の1月から《VoiceoverJapan》という講座の3期生として、海外で声のお仕事をするための知識を学ばせていただいていました。


Zoomを使って日本全国にいらっしゃる同期のみなさんと一緒に、レッスンを受けたり、宅録を教わったりしました。
当時はまさかこんな世の中になるなんて思ってなかったけど、海外のお仕事をする前にレギュラーのお仕事がリモート収録になりました。
そこでVOJで教わった宅録と編集の知識がとても役に立ちました。


同期が続々とデビューする中、肝心の海外デビューはなかなか本採用までいかず、正直焦りもありました。
そして追い討ちをかけるように夏の終わりごろ、10月いっぱいでこれまでお世話になっていた放送局のナレーションを担当していた番組がすべて終了してしまうと知ってかなりダメージを受けていました😅

そんな中決まった海外デビュー✨
このタイミングにも驚いています!

初仕事は、25秒のCMを8本。10月下旬に納品しました。

世界最大手の音楽配信サービスのコマーシャルのお仕事です🎧

そして昨日また先方から連絡があったので「お!納品完了のお知らせかな?」と思ったら「追加のお仕事があるけどできますか?」という内容でした。
次のご依頼は、25秒×数十本(60~90?)ちょっと英文読解ができなくて曖昧ですがの前回と同じような雰囲気でとオーダーしていただきました!

こんなお仕事と出会えたのは《VoiceoverJapan》のおかげです。
いままでと同じことを続けていたら絶対にできなかったお仕事です。

そもそも海外経由でナレーションのお仕事があることを知りませんでした。

家族に説明しても「???」ってなってるし、私もなんとなくはわかるけどうまく説明することはできないし(え?)

今回お仕事を実際にしたらとても喜んでくれました✨

まだまだ頑張ろうと思いました\\\\٩( 'ω' )و ////
みなさんのお耳に届くお仕事がしたいです🍀
コメント

初レギュラー番組だったよ

2020年10月25日 14時42分02秒 | おしらせ
2020年10月いっぱいでJ:COMで放送されている『ぐるっと!浦安』は放送終了します。
番組は前身番組の『Hometownうらやす』から合わせて15年目の節目でした。

最終回はリモート収録で、番組の思い出や、歴代パートナー3名がビデオレターで集合していて豪華です!
スタッフさんの優しさでナレーターの私にも触れていただいていました。(ありがとうございます!)

私はもともとこの番組のいち視聴者でした。
しっかり者のゆみちゃんとナチュラルな洋一郎さんのコンビが、
自分の暮らしてる街のお店をめぐるこの番組が大好きでした。

洋一郎さんのブログで路上ライブの情報を見て、聞きにいったときにお話させていただいて、
私の番組にゲスト出演のお願いをしたり、それが叶ったりして♪

洋一郎さんが「知ってる人です」って推薦してくださったのと、当時の私は浦安のコミュニティFMでしゃべっていて、そこのスタッフさんと一緒にJ:COMの担当者さんにボイスサンプルをお渡ししたことがあったことも決め手になったと制作会社の社長さんから聞きました。

2009年4月から、番組のナレーターになりました。
ナレーターとして初めてのレギュラー番組でした。

10年以上担当させていただけるとは思っていなかったです。

夢のひとつだったディズニーに関わる番組のナレーションがしたいという夢が叶ったり、
まさかの代理での顔だし出演や、花火大会の生放送の体験など、本当に数々の貴重な体験をさせていただきました。


言っても仕方がないのですが…コロナがなかったらなんて、やっぱり、ちょっと思っちゃいます( ノД`)

ちなみに、J:COMで担当していたほかの二つの番組『ならしのTIMES』『東葛調査隊!』もこの10月で終了とのことです。
どちらの番組も大好きだったのでさみしいです(´;ω;`)ウゥゥ

2020年11月からは『ぐるっと!プラス』として浦安市市川市の情報番組としてパワーアップして放送開始されます。

番組MCは洋一郎さんが継続するということで安心しました。
私は視聴者に戻って番組を楽しみたいと思います。

そしていつかまたご縁があれば使ってください!!


視聴者のみなさん、番組関係者のみなさん、長い間本当にお世話になりました。
たくさんの感謝の気持ちを込めて。ありがとうございました。
コメント

続けられるのは…

2020年05月07日 13時50分24秒 | 日記
長い文章を書くのは得意じゃないみたい。
すでに滞ってしまいました(><)

得意じゃないけど滞っていないのはラジオです。

2002年8月からはじめてかれこれ…おお、驚いてしまいます(笑)。

それはその時々で助けてくれたり支えくれた方々や、知名度もないのに私の番組を聴いたりお便りをくれるリスナーさんのおかげだというのはもちろんのことです。
ありがとうございます!

そのうえで、これがないとできないっていうのは、私自身がラジオでしゃべることが好きで楽しいということ。
辛くてしんどい、楽しくないことは長い間できません(^^;

ラジオ好きなんだなあといまあらためてそんなことを感じています。もちろん聴くのも大好きです!

2020年からはYouTubeで配信して、管理を個人で行っています。
少しのリスナーさんの存在と自分の「好き」が続く間は続けたいと思っています。
コメント

声のお仕事スタイル

2020年05月03日 19時05分54秒 | 日記
昨日は、パラレルワーク、お掃除編を書いてみました。
今回は声のお仕事編です。

これまでのいろんなことも一緒に書くと長くなってしまいそうなので、声のお仕事に対する想いを書いてみます。

岡山県倉敷市に生まれ育って、いまここにいる大きな理由が声優になりたいという夢を持ったことです。
声のお仕事に興味を持っていなければ上京していなかったと思います。
この選択をしなかったらどうなっていたか想像するのは難しいです。
それくらいこの道以外はなかったんだろうな。

声のお仕事だけで暮らしていくのがあこがれでした。
お掃除のお仕事をしながら「いつかここを卒業するんだ!」ってよく言っていました。
ただ、それがどれだけ難しいことか、おとなになるにつれて思い知るのです。

「やりたいです!」って手をあげたからって言って出来ることじゃない。
たとえレギュラー番組に参加できたとしてもその番組も永遠に続くものじゃない。

声優さんナレーターさんは、志望者も含めるとものすごく多くいらっしゃいます。
しかもいまはタレントさん、歌手さん、芸人さん、スタッフさん、AIまでもがライバルですって!?

その中から選ばれるのは本当に難しい!!ものすごい努力をされているはず!!
この世界でバリバリやってらっしゃる方は本当にすごいと思います!!

今現在の私は、ケーブルテレビで声のお仕事をしたり、教材で歌ったりしています。
声の収録をしているとき、オンエアーを見たとき、とても幸せな気持ちになります。

だから声のお仕事は続けたいし、もっともっとやりたいです。

2019年末に海外での需要のお話を聞く機会があって、40歳にして世界が広がりました。
まだ成果は出せてないけど、いままでと違うアプローチで試行錯誤してみます。

声のお仕事は人生に潤いを与えてくれるご褒美のようなもの。
私の声を使ってくれる方と出会えたら全力でお応えするスタイルで!!

頑張るときも楽しく頑張りたい。
やりたくてやってることだし、努力したら今より素敵になれるんだから楽しいことのはず!
眉間にしわができたり、つらい・苦しいが多いやり方はしんどいです。

たぶんつらいのは、お仕事がなかなかいただけないこと。
だからもうひとつの好きなお仕事でネガティブな感情にならずにいられるのかもしれません。


好きなお仕事、夜勤のお掃除。
やりたいお仕事、声のお仕事。


仕事に限らず、楽しく生きることを大切にしたいと思っています。
明日どうなるかわからない世界で、今日もいい一日だったなって思えたらしあわせですね。
コメント