ふーちゃんの 小窓

 思いのまま・感じるままを
 ページに綴っていきたい・・・

フォークダンスに恋して・そして一言

2019-05-21 21:04:57 | 日記

日本フォークダンス連盟から届けられた

2か月ごとに寄せられる 夢いっぱいの小冊子です

細やかに ご紹介したいところではありますが・・・

「みんなの川柳」に名前を見つけました

提出したのもずいぶん前のこと すっかり忘れていたのです

今回の3回目は 活発なメキシコのダンスがふと頭に浮かび

飾らない 思いのままに投稿しました

フォークダンスは 高齢者にも適ったダンスで

自分の足でいつまでも歩きたい! 誰もが思うことでしょう

世界の音楽には魅了する魂があるように

楽しく 仲良く 相手を思いやる優しい気持ちを胸に!

これはふーちゃんのモットーとするところです

指導者は指導者なりに 初心を忘れずに

それだけの 資質を備えていなければならない

お互いが笑顔でいられる その雰囲気作りも必要であり

フォークダンス愛好者としての心得を大切にし

 多くの仲間を愛していけたらどんなにいいだろう

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩む方へ・・・

或るカレンダーに ふーちゃんは心惹かれました

「ひとりかもって感じた時

なんとなく想い出してごらん

笑顔で見守る人

ふんばってくれる人

背中を押してくれる人がいるってこと

ね、みんないるんだよ♪」

    ^^^^^^^^^^

とても辛い時期もあり 人にも会いたくなかった

何もしたくなく 世間と交わりたくない自分がいた

いつまでもそうしていたら いったいどうなるのだろう

「完治したい!」 その気持ちを持たなければ その扉は開かない

それを行動するのも 自分しかいない

そうは思いませんか?

出来そうなことから やってみたらどうでしょう

気持ちを前向きにしつつ

ふーちゃんは 重症なうつから脱出したのです。

コメント (6)

母の日有り難いです・そして一言

2019-05-13 16:49:24 | 日記

12日は「母の日」 お嫁さんからメールが届きました

 初めて見るイエローの背色に 心の籠ったやさしい文章です

涙がでそうになります

結婚当初から変わらぬ気持ち これには驚きですね

暫くして 赴任先の息子から気遣う言葉の次に

「車の運転には気をつけてください」です

息子と並んで嫁さんの名前のプレゼントです

誕生日の1月に 貰ったばかりのショルダーバック

その製品と 同じ可愛らしいポーチです

今がお金のいる時期 プレゼントはしないでと言っているのですが・・・ 

又 10日には 娘の勤めも休みで

白いカーネーションを持ってお墓参りに行きました

33歳で他界した母へ 早目の母娘で「母の日」にしました

帰りには イオンに寄り 軽やかなブラウスとスカートを買ってもらい

そして夕食は お魚にしました

鯛の煮つけの定食です 美味しかったですねえ

食後の撮影になってしまい!みっともない事・すみません

父親のいない家族ではありますが

お嫁さんが名付けた 墓標の「絆」しっかりと守られています

お墓の前では 「親思いの子供達です」と つい言葉が出てしまうふーちゃんです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

ふーちゃんが苦しい時期 まだ息子は独身でした

娘は東京の職場から一時帰鹿

交代で付き添ってくれた時期がありました

やがて 居た堪れない心境に駆られ

「消えてしまいたい」と 思うまでの重症になっていた

子供たち 妹そして姪っ子までにも迷惑をかけた

時は経ち 周りの温かい大きな愛情を受けながら完治したのです

勿論 薬の服用もしつつではありますが・・・

夢ではないかと 今でも疑う過去の病です

今のあなたは 苦しいですね

日差しは訪れるのです 気持ちまで汚さぬようにしてください

うつはあなた一人ではありません

うつの病に負けまいと 戦っている人は数知れず

それに打ち勝とうと 踏ん張っているのです

あなたは独りだけでなく 大切な家族のあなたなのです。

コメント (8)

チッポケな地にバラが・そして一言

2019-05-10 12:04:12 | 日記

車庫と隣り合わせの ほんのチッポケな地です

昨年 根っこ近くから本元を切り取ったにもかかわらず

知らず知らずに 新しい芽が出始めてきました

そして 競い合うかのように 同じ一本から色違いのバラが見えてきました

ツボミが こんなにも・・・ 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

インターネットで拝見すると

現実に 心の病に苦しむ人の心境に出会う

回復への答えを求めている人

まさに ふーちゃんの過ぎし日の如くである

藁にも捉みたい気持ち それも同じである

数知れぬ 喜びと苦しみを経験しながら

人生の道を歩んできました

今の辛さは その途中に出会ったのです

負けてはならないのです

明るい将来は 必ず待っているのだと信じてください

当時のふーちゃんは 何時になったら元気になり

我が家へ帰ることがあるだろうか

子どもたちと笑える日が来るのだろうか

その保証さえない日々でした

  ✾~~~❀~~~✾

しかし その光は照らしてくれたのです

うつは必ず治る病です

温かいご家族の心を差し上げてください。

コメント (6)

想いを大切に・そして一言

2019-05-04 11:58:28 | 日記

ベランダの近くにある狭い場所に

柿やサワーポメロ そして温州みかんや桜島みかんの苗木を植えました

体調の優れない夫は 叔父の手を借りて植えて貰ったのです

毎日の暮らしは とても大切な時間でした

実に生るまでも待たずに・・・

(サワーポメロ・2013年2月23日撮影)

柿も随分生りました 

ブログにも紹介してきましたが その木は枯れてしまい・・・

 今年は随分花を咲かせています・好い香りが漂います

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

私達はテレビを通して 様々な情報を目にします

交通事故により 将来への希望を

断念せねばならないと思う人たちもいらっしゃるでしょう

それでも 自分の歩むべき道を模索しながら

前向きに気持ちを向かせつつ・・・

歯を食いしばり 目指す道に進み

障害を乗り越えていらっしゃる姿に感動を覚えます

苦しみはどんな状況であれ

誰もが持ち備えているはずだと考えますね

偉いことは言えないふーちゃんですが

落ち込みが100%に達してしまった時に

我に返り 見つめ直さなければならないはずが・・・

しかし病がそうはさせない方向へ導くのです! 体験から・・・

オマケの人生を与えられた 喜び!

今思うことは 出来たらボランティアで 

もっとフォークダンスを広めていきたい!

     ♪^^^^^^^♪^^^^^^^♪

あなたは ふーちゃん以上に楽しめる日が来ます

ふーちゃんの友ですよ。

コメント (10)

恐れ多くも・ご健康でと祈ります

2019-05-01 17:06:47 | 日記

 

平成から 令和時代に幕は開かれました

昨日から テレビから目を離すことはなく

今も 今日の報道を居座って観ています

輝かしい希望に向かう時代になることは

勿論 誰もが願うことでしょう

ブログにしていいのか 止めた方がいいのではないかと思いつつ・・・

^^^^^^^^^^^^^^^^ 

上皇后さまは 声を失った時期がおありでした

皇后さまも 体調を崩され長い療養生活を送られました

「長いトンネルを抜け やっと出口が見えました」

ほっとされたことと お察しいたします

 今日のお車から ご拝見します皇后さまの笑顔に

知らぬ間に あつい涙が頬に伝わりました

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 

名もない 下っ端のふーちゃんではありますが

ブログにしてよいのかと

幾度も幾度も 自問自答しながらの更新です

2018年の暮れに声を失ったのです 

そして50代には うつの病で入院したことも

自費出版した冊子には真実を綴りました

二つの苦しみは 原因は異なっていたとしても

例え一般の者の苦しみと ほぼ同じであったのではと

失礼ながら思うことでした

昨日からのテレビから伺える笑顔 心から嬉しく思いました

平凡極まる ひとりの人間として

「どうぞ ご健康でいらしてくださいませ」と

そっと お声を届けたい気持ちになりました

乗り越えられた病は

言い表せない苦しみです

^^^^^^^^^^

でも幸せとなって 現在は生きています

更新いたしましたことをお許しくださいませ

唯 ふと心境を書きたくなっただけであります。

❀^^^^^^^^^^^^❀ 

今日の

・・・うつに悩むかたへ・・・は

お休みさせていただきました。

コメント