ふーちゃんの 小窓

 思いのまま・感じるままを
 ページに綴っていきたい・・・

家族円満の姿・そして一言

2020-11-24 11:00:10 | 日記

日課になっているウォーキング 

やがて来る 冬のその冷たさに負けるのではないか!

続けているかなぁ ちっぽけな贅沢な悩みごとですね。

この日も 歩いています。

前方には家族でしょうか。

半世紀も前の人気番組「子連れ狼」

その場面がふと浮かびましたよ。

砂利だらけの隙間からタンポポです。

こんな隙間から頑張っているのですね。

挫けない気持ちここでも学びます。ありがとう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

2017・9・28

ここに掲載することで

訪問者数と閲覧数が増えているのか分かりませんが

ふーちゃんにとっては驚きのことです。

病を経験され 或いは周りの方が悩んでいるのか

ここに立ち止まって 見てくださっているのでしょうか。

今のこの姿で終わってたまるものか!

愛しい自分へ呼びかけてください。

消えてしまいたいと

明けても暮れても 思い続けていたふーちゃんが

今は このように反対の立場になろうとは

思ってもいませんでした。

嘘のない有りのままの心で

カウンセリングを受けていますか?

ふーちゃんは あなたを信じたいのです。

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

自分史の寄贈・そして一言

2020-11-20 14:29:14 | 日記

(これは決定があるまで ブログにしていませんでした)

10月8日、鹿児島市図書館へ出向いたのです。

ここ迄で、既にお気づきかと思いますね。

うつの病の方々が 希望をもっていただきたい一心なのです。

23冊の本を車に積んで伺いました。

資料の寄贈を扱う部署の方にお会いしたのです。

Nさんと仰るその方は、お優しい言葉で詳しく説明されます。

ふーちゃんの意向をお伝えし、書類に記載したのです。

それから、あの本の行方は気になっていました。

例会へ行く昨日の朝、郵便受けに封書がありました。

1か月と1週間です。とても待っていたのです。

23冊が新たに、市の公民館図書館や図書室へ発送されたようです。

今年1月には、種子島(1市2町)の図書館に入りました。

80歳、ふーちゃんは生かされている感謝の気持ちがあり

拙い本ではありますが

完治する望みを持って頂きたく行動に出ました。

最近では、コロナ鬱とも世間では聞かれることもありますが

うつの病は、必ず治る病であることを信じてください。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

2017・9・27

病気になって はじめて平凡な暮らしの有難さに気づきますね。

普段の生活に 満足しなかったことにも気づきます。

うつの病は 外見から判断しにくいところがあり

本人は 既に心は折れているにも拘らず

周りの人には 気づかないことがありますね。

あなたは 睡眠は取れていますか?

ふーちゃんは 最も不眠の怖さを知っています。

不眠が続くことによって

次第に 重症のうつへ入り込みました。

睡眠の大切さを 今一度考えてくださいね。

コメント (11)
この記事をはてなブックマークに追加

友の快復への祈り・そして一言

2020-11-16 19:37:45 | 日記

今年になって、ブログを介して友人が出来ました。

それも、鹿児島と北海道の交信です。

見知らぬ方からの「いいね」を頂いたことで始まった友です。

2020年8月19日のブログに記載しました。

Nさんとしておきましょう。

9月半ばのブログに、脳梗塞の記事に驚かされました。

手術に至りましたが、現在も辛い入院生活です。

彼女に苦しみのないこと!

そして、快復されることのみを願っています。

毎朝の祈りに彼女の名前を呼んでいます。

贈って頂いたFD・CDを、今も聴いていますよ。

頑張ってください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

2017・9・24

ふーちゃんが入院中

鹿児島では おはら祭りの日を迎えた。

その祭りに 看護師さんたちが参加する。

でも 外出さえ許されないふーちゃんでした。

早く外に出たい!

お祭りを見てみたい!

それより 元気になって家に帰りたい!

気持は急ぐ一方で

儘にならない現状に 悲しみは涙になり

何で このようになったのかと

自問自答を 繰り返しながらの入院生活でした。

やがて 完治する事とは知らず

辛い! 自由さえない!

悟ってもらえますか?

それでもふーちゃんは 元気になったのですよ。

自分に向けて 何とも言えない愛おしさを感じます。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒマワリ心・そして一言

2020-11-12 08:17:12 | 日記

今年は、コスモス園へ2か所も巡りました。

同じ場所へ2回 もう一か所には1回のみ。

広いコスモス園に 大きなヒマワリは目立ちます。

それも所どころにあるので 余計目立つのですね。

「私はここよっ」のお淑やかさではなく

「俺はここなんだよ!」まさしく威張り返ってますよ。

それでも 「わっ、大きなヒマワリだ!」

誰もが声を上げ、注目の的になっていましたよ。

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

2017・8・29

あなたが もし病を克服したなら

きっと

お母さまとお買い物へ行きますね?

お子さまと遊園地へ行きましょうか?

恋人と映画を観に行きたいですね。

今 私たちは、辛く 苦しく 悲しく 寂しく

何故か涙だけが流れる!

時は 明るくやって来るのです。

6か月間のうつのふーちゃんは

こんなにも 夢を膨らませています。

決して 負けないでください。

眉間にしわを寄せていた ふーちゃんさえ

信じられないくらい 明るさに導かれているのですよ。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

桜島(鹿児島)・そして一言

2020-11-10 14:12:55 | 日記

朝からカンカン照り お布団はホコホコに干され

気持よい夜になるでしょう。

ふと外を見ると

桜島が爆発しています。

(13時35分・噴煙火口上1600m・爆発回数今年202回目)

訂正をさせていただきます・すみません。

爆発回数は202回です。

降灰の心配はなさそう!安心しますね。

昨夕の時刻はいつもの5時前

ヒンヤリ感じるウォーキングです。

姿勢を正しく手を振って(^^♪

帰り際にデジカメで!

静かにそっと咲いていましたよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩む方へ・・・

2017・8・25

ふーちゃんたちの

生涯学習で学んでいる 社交ダンスグループは

9月14日(木)に 病院への慰問が計画されています。

その連絡がきたのも 2週間ほど前でしょうか。

病院は精神科であることを その後で知りました。

何も動揺などありません。

会場の下見をして参りました。

対応された看護師さんの会話でも

充分に知り得ることは出来ます。

だってふーちゃんも かっては入院していましたので・・・

(同じ病院ではありませんが)

考えましょう。理解してください。

私達は 同じ人間の命を与えられ誕生してきました。

わたしも そしてあなたもです。

何故横を向きたがるのですか?

「愛こそが最も必要です」

別れ際ふーちゃんは 最後にこの言葉を残しました。

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加