ふーちゃんの 小窓

 思いのまま・感じるままを
 ページに綴っていきたい・・・

やっとひと月ぶり・そして一言

2021-04-10 15:34:48 | 日記

最後のアクセスが3月9日でした

やっと戻って来れました(笑)

お立ち寄りいただきまして

ありがとうございました。

^^^

3月11日 東日本大震災から10年目の日

追悼式にいる気持ちで 黙祷をしていました

その悲惨な情景を改めて知ることでした。

^^^

その日の夕方近く 体が大波のような横揺れになり

恥も外聞も捨て 救急車にお世話になりました

その節は 本当にありがとうございました。

血圧不安定によるもので その日から何もかも全て休みました

サークルのお友達には 心配をかけてしまい

あったかいお気遣いに 感謝の気持ちでいっぱいです。

嫁さんや娘 赴任先では息子からメールがきます

「ありがたいなぁ~」と思いますね。

3週間 殆ど甘えて寝ていましたので

これはこれは足の衰えを感じましたよ。

運動不足を娘が心配し 近くの吉野公園へ・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

お休みにしてしまいました

自分史からのアップですが

次回から続けますので

本当にごめんなさい。

コメント

私はわたし・そして一言

2021-03-09 15:27:36 | 日記

目にも留まらない ある神社の裏畑に咲いていました

それは お手洗いに行く人だけが

細い階段を登り切ったところで気づくのです

🌸^ ^🌸

可愛らしく 艶やかに

人目に触れる場所でなくても

「ここで満足・満足!」とでも言っているようです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

2018・5・16

病んだ原因は 必ずあると思います

それを早く知り 究明することだと思います

ふーちゃんが病になった原因は

後の祭りとなってしまった(手術)原因であったのです

(ひと言で話せるものではありません)

待ち続けた「うつ」からの脱出の本に綴りました

^^^

もうすぐ梅雨期 気持ちも晴れないでしょう

乗り越えてください

ふーちゃんが出来たのですから・・・

コメント

祈願とお礼参り・そして一言

2021-03-05 11:51:22 | 日記

鹿児島県薩摩川内市の菅原神社(藤川天神)へ

娘の運転で 2日に訪れました

神社前にある 緋寒桜の花は僅かですが

若草色の葉はとても眩しく

いかにも生気を感じました。

2年前のこの季節 ブログにしました

同じく 合格祈願とお礼参りでやってきたのです

その孫も 早や大学3年生になりました

今回は下の番ですよ(笑)

1月14日に 合格祈願を済ませていましたが

やはり 発表までは落ち着かないものですね

^^^

嬉しい知らせが嫁さんから入りました

そこには 

感極まる文章にお礼の言葉まで加えられていました

家族の喜ぶ顔が浮かびます。

^^^

そして 早速お礼参りにやってきたのです

夫が亡くなった後に生まれた孫です

報告の向こうで喜んでいるでしょう

孫からもお礼の電話が入ります。

^^^

(国指定天然記念物) 

境内の臥龍梅(がりゅうばい)は

菅原道真の手植えによるといわれる1本の梅から

増えたと伝えられる梅林があります

ここの梅は 老気になると四方に倒れ伏し

地面に接した所から再び根を出して新しい株となって

まるで地面に這う竜のように見えることから

「臥龍梅」と名がつけられました

花は八重咲で2月中~下旬に満開となります。

(ネットより抜粋)

↓は デジカメで・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

2018・5・14

色んな道を知らぬ間に ここまで来たように思います

ふーちゃんがうつになったのは50代でした

父も勿論母も もういません

心配させなかったことは 良かったのかも知れませんが

今は亡き夫に子供に それに妹や姪っ子まで苦労をかけてしまいました

でも元気になったことで帳消しにしてくれましょう

今は 辛い日に希望を失いかけているあなたかも知れませんが

ふーちゃんの今を考えてみてください

自殺願望のふーちゃんがいたのです

「生きていること」有難く思うことです

誇りを持ってください

存じ上げないあなたが 笑顔になりますように。

コメント

白木蓮は微笑む・そして一言

2021-03-03 11:47:06 | 日記

辺りはうす暗くなっています

ハクモクレンをUPしたのは 10日も前のことでした

良く撮れていませんでした

^^^

同じ道 今度は車の前方からでも真っ白に見えます

時刻は 丁度お昼過ぎ

お天気も上々 車を横付けしてデジカメを出します。

心地好いのです 嬉しいひと時です

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

2018・5・12

昨夜のテレビ番組で 元テレビキャスターのMさんが

過去の「重度のうつ」を告白してました

「強度のストレス障害」によるものと話されていました

「心に出る」「体に出る」「両方に出る混合型」があると!

ふーちゃんは完全に「心」だったのです

同じように長い期間眠れないのです

これ程までに苦しいことはありませんでした

同じく薬をある時期には拒否し 自殺願望はついて回りました

ドクターの口からは聞かれませんでしたが

無論「重度のうつ」だったのです

前にも記しましたが 薬は完治するまで服用を勧めます

海外の有名人のうつ体験も ネットで見られます

早めの対策をお進めします

「必ず治る」と心にとめてください

治る病なのですから。

コメント

種子島安納芋・そして一言

2021-02-26 16:44:50 | 日記

種子島って何処ですかって? 尋ねられることがありました

鹿児島県です 堂々と応えましたね

安納芋が送られてきました

ホクホク・・・

手作りのお味噌に ヨモギのおまんじゅう

種子島を離れていても お友達の友情は変わらずに続く

本当に有難いと思います

夫の故郷種子島 自慢することは多い

他人を思う温かさ 人情味あふれる繋がりは

いつの日も絶えないと思いますね。

コロナが終息したら すぐさま行き皆に会いたい

夫の兄夫婦は健在です 会いたい!

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・うつに悩むかたへ・・・

2018・4・29

ふーちゃんの周りには 色んな心の持ち主の方がいます

皆さまも そう感じることがあるでしょうね

相手を尊重することさえ忘れ 天狗になっている人 悲しく思います

小さくも 心の傷を与えていることに気づかないのでしょうか

私たちは うつを経験し或いはうつに悩んではいますが

疾しい心まで陥ってはいないと思います

病を治したら そのあなたより優れた存在のある私達です

時々ふーちゃんは泣き そして堪えていますが

でもそれは 心の傷となり忘れることはないでしょう

教えにあるように「許す心」でじっと耐えています。

コメント (12)