m4n5's DIARY

時代の波に流されて・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Realforce23Uをmacで使う

2013-05-09 18:03:48 | 日記
大分macに馴染んできた。

事務仕事で一番使うソフトといえばexcelなのだが、
parallelsでwindowsのエクセルを暫く使っていた。
しかし、フォントのバランスがおかしい。
気になって仕事にならない

で、mac用のoffice2011を買っちゃいました。
結論から言うとoffice2011mac最高です。
widowsで作ったvbaも正常に動作しているし、
骨董品のLBP1810(LAN経由)でちゃんと印刷できる。

本題。
excelを使って金額などの数値入力をする場合、
テンキーが欲しくなる訳で、うちのRealforceテンキーを
つないでみたんです。
HHKBのUSB入力にテンキーをつないだところ、
テンキーのnumlockのLEDが点灯しっぱなしで
数値入力ができない。
そこで、テンキーのディップスイッチをいじってみた。
numlock非連動を連動に設定して再チャレンジ。
すると、無事に数値入力できるようなった。
ただ、「=」キーと「00」キーはダメ。キーマッピングが
うまくいってないみたい。
解決法を調べるのは数時間掛かりそうなので、今回は見送り。
とりあえずは数字が入るようになったからOKとする。

蛇足ですが・・・
excelでセルの編集はwindowsでは「F2」キーだったがmacでは「Control」+「U」なんだなー。
最初、戸惑ったが、すぐに慣れた。
ファンクションキーはシステムで予約するぐらいの意味合いがあったんだから
ソフトでファンクションキーに機能を割り当てるというのも本来おかしな話だよなー。
ある意味、macは昔からのUIを厳格に守っているんだね。
まぁ、macの場合は「Option」キーというwindowsにないキーが存在するから、
わざわざファンクションキーに機能を押し込める必要はないのかもね。
コメント   この記事についてブログを書く
« Sound BLASTER X-Fi Go! Pro | トップ | LBP1810 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事