高橋真樹 8/22(水)デビュー11周年。新譜『いちご』と共に次なるステージへ。よろしくお願い致します!
高橋真樹 / Musician[Official blog]



ご報告致します。

高橋真樹、デビューMini ALBUM『Expressong』全国リリースから6年、第2弾Maxi Single『あかし』全国リリースから4年。通算3枚目となるCDのレコーディングが正式に決定しました!

東京の高田さん(studio KJS)全面プロデュースにより、7月中旬から東京レコーディングが開始されます。レコーディングエンジニアさんも凄い方に担当していただくことになりました!

リリースは今秋予定です。詳細はまたあらためてお知らせしますので、楽しみにしていただけたら嬉しいです。お世話になっている方々にはまたあらためてご挨拶をと思っています。

「新世代アコースティック」の極みへ。

よろしくお願いします!




Facebookはこちら

Official Webはこちら







.

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




昨夜は旭川「アーリータイムズ」さんでの「高橋真樹マンスリー2013 vol.77」、皆さんどうもありがとうございました!

第1部では、1998年制作『ありがとう。』も新たなアプローチを見出だせましたし、新曲『他の何者でもなく』も、より形が定まりました。そして、今年の「高橋真樹マンスリー」の主軸である、皆さんからのリクエスト+アルファで構成する第2部では、20代半ば頃に制作した唄たちが主となり、また新たな流れも見出だせました。

第1部

01 私発
02 とりとめのない昼下がり
03 ありがとう。
04 雨あがりの虹
05 他の何者でもなく
06 I am I
07 萌ゆる路

第2部

01 校歌
02 月夜
03 残像
04 ばあちゃんの詩
05 MINT BLUE
06 海へはせる想い
07 波飛沫
08 それを覚悟と呼ぶのなら
09 さらば、人生2011
10 三条通
11 赤提灯
12 恋文

encore
01 あいこ
02 五月の桜



次回「高橋真樹マンスリー2013 vol.78」は
6/15(土)夜7時~ですので、ぜひ!


次なるステージは、6/1(土)夜7時~本別「TOTTE」さんで「高橋真樹 LIVE2013 空高く」を務めさせていただきます。よろしくお願いします!



Facebookはこちら

Official Webはこちら







.

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




近況報告&総括!!


5/22(水)は旭川「ギャラリー&喫茶リーフ」さんで「高橋真樹 展 '空高く'Special LIVE」、5/24(金)は札幌「歌酔倶楽部ありがとう」さんで「高橋真樹LIVE 今酔もマサキとありがとう vol.11」、5/25(土)は東川「ラビスタ大雪山」さんで「高橋真樹 アコースティックロビーコンサート」と、各ステージを務めさせていただきました。皆さんどうもありがとうございました!

---------------------------------------------

展示会LIVEは、大変有り難いことに、満員御礼となりました。各地各方面からも駆けつけてくださって、楽しくあたたかい時間を皆さんと過ごすことができました。ギターを手にして18年、LIVE活動開始から12年、そして、デビューから6年、現在までの様々な想いが強く込められた時間でした。代表の黒松さんはじめ様々な方々からのお力添えをいただいて実現となった展示会「高橋真樹 展 '空高く'」。旭川市内、市外からも沢山ご来展いただいて、そして、お祝いのお花も沢山いただきまして、大変有り難く感じています。残すところあと1週間、6/1(土)迄、開催されますのでぜひ。

---------------------------------------------

札幌「歌酔倶楽部ありがとう」さんでの「高橋真樹LIVE 今酔もマサキとありがとう vol.11」、こちらのLIVEは、2部構成でカバー曲を交えてお届けする形式です。カバー曲といっても、ただ単に演奏するのではなく、僕自身が、思い入れがあり、状況とリンクした楽曲を毎回選曲しています。今回は、泉谷しげるさんの『春夏秋冬』、風『22才の別れ』の2曲を。

全編をとおして、「ありがとう」さんならではの、骨太というか、男っぽいというか、比較的ディープな唄が中心のステージングとなりました。尖り方(という表現が的確かどうかわかりませんが)は、20代の頃からすると幾分、冷静というか客観的というか、ただ単に荒らぶる感情に任せて全身を投じるのではなく、より秘めたる闘志的に自分を捉えて発するようになりましたが、「頑固」には変わりはなく、いい意味で、研がれて丸くなったとは到底思えません(笑) その中での新曲『他の何者でもなく』は、『鏡』という唄の世界観に通ずるものもあり、喜怒哀楽(という安っぽい表現にとどめたくはないのですが)、日々の言いたくても言えないような、内に沸き起こる正直な感情を大事にした内容となったと思います。

打ち上げの席では、皆さんが僕の唄をカバーしてくださって、『伝言』『本名~五衛門にて~』『赤提灯』『仮面Liar』『五月の桜』をご一緒に!明くる日のステージを考慮して、僕はお酒を飲まずにいましたが、また楽しい時間でした!次回の「今酔もマサキとありがとう vol.12」は6/29(土)夜7時30分~ですのでぜひ。振り幅が大きく、揺さぶる内容でお届けしているLIVEのひとつです!

---------------------------------------------

東川「ラビスタ大雪山」さんでの「高橋真樹 アコースティックロビーコンサート」、こちらのステージは、ご宿泊のお客様のみがお聴きいただけるステージで、基本、高橋真樹を知らない方々にお届けする形式です。今回は、僕を応援してくださっている方々もいらっしゃって、とても嬉しく心強かったです。1時間という長すぎず短すぎずのステージは、通常フルの2時間ステージとは違い、さらに手腕が試されるわけですが今回、一分一秒無駄なく「間(ま)」もバシッとキまりました。

いただいたアンコールでの『あいこ』も自然と、会場の皆さんと一体になりましたし、終了後、お部屋に戻ってわざわざ財布を取りに行ってまで、CDをお買い求めくださる方々も多く(これは本当に、有り難いことです!)、僕自身、1枚を手にしていただけることの重みを感じつつでした。

---------------------------------------------

さぁ、次なるステージは、いよいよ5月の締めLIVEとなります!!

5/29(水)夜7時30分~は旭川「アーリータイムズ」さんで「高橋真樹マンスリー vol.77」を務めさせていただきます。先日の「ありがとう」さんや、「ラビスタ」さんでも、ちらっとお話に触れてきていますが、あらためて、このLIVEで、今後にまつわる重大発表を致しますので、ぜひ。

よろしくお願いします!

写真は、今月から使用している「DRAGON BEARD」のステージシューズ。


Facebookはこちら

Official Webはこちら







.

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




以前のように、ブログにしょーもない駄文をつらつら連ねることがなくなったのは、わざわざネットにさらすまでもないと思えるようになったから。以前のように、ブログにしょーもない散文をつらつら連ねることがなくなったのは、油性ペンで日記に書けばいいと思えるようになったから。以前のように、ブログにしょーもない人文をつらつら連ねることがなくなったのは、ステージにすべて集約させていただけているから。です!!


今夕、無事に旭川に到着しました。5/18(土)は帯広「演研 茶館工房」さんで、5/19(日)は滝上「芝ざくらまつり」で、同じく19日(日)西興部「ホテル森夢」さんで、唄わせていただきました。皆さんどうもありがとうございました!

道中の時系列はFacebookをご覧ください。この3ステージ、同じ唄でも様々な色合いでお届けできたと思いますし、選曲やステージングも各会場の雰囲気と合うように努められたと思います。諸々とコンディションを維持していくのは、とてつもなく難しい作業ではありますが、想いを込めてひたすらに、という基本軸は揺らぐことなく、とあらためて感じつつです。

次なるステージは、5/22(水)14時~15時に、旭川「ギャラリー&喫茶リーフ」さんでの「高橋真樹 展 '空高く'Special LIVE」を務めさせていただきます。初めての方たちへのアプローチを主とした選曲でお届けしますのでぜひ!

5/24(金)は札幌「歌酔倶楽部ありがとう」さんでの「高橋真樹LIVE 今酔もマサキとありがとう vol.11」、5/25(土)は東川「ラビスタ大雪山」さんでの「高橋真樹 アコースティックロビーコンサート」と、札幌・東川2連戦で唄わせていただきます。

そして、5月の締めLIVEは、5/29(水)旭川「アーリータイムズ」さんでの「高橋真樹マンスリー vol.77」です。このLIVEで皆さんに、今後にまつわる重大発表を致しますので、ぜひ、生で聞いていただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします!




Facebookはこちら

Official Webはこちら







.

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




11日(土)は「イオンモール旭川西」さんで唄わせていただきました。皆さんどうもありがとうございました!様々な方々のお力添えをいただいて実現となった「高橋真樹 LIVE2013 空高く」と銘打った今回のインストアLIVE、第1部は比較的おだやかな選曲で、第2部は比較的アップ目の選曲で、両ステージ共に色合いの違う内容となりました。

このステージは、決して大袈裟ではなしに非常に意味ある内容で、確かに刻まれたLIVEとなりました。コンディションとしても、声も最後まで伸び艶のある質感を貫けましたし、ギターも大胆かつ繊細に発せられました。確実に高橋真樹にしかできないことをお届けさせていただけている状況に、感謝の意と共に更なる練磨をと感じています。

今後の出演情報です。全敬称略。

05/18(土)帯広「演研 茶館工房」
05/19(日)滝上「芝ざくらまつり」
05/19(日)西興部「ホテル森夢」
05/22(水)旭川「ギャラリー&喫茶リーフ」
05/24(金)札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.11
05/25(土)東川「ラビスタ大雪山」
05/29(水)旭川「アーリータイムズ」vol.77

※05/07(火)~06/01(土)「高橋真樹 展 '空高く'」
「ギャラリー&喫茶リーフ」にて開催

06/01(土)本別「TOTTE」
06/08(土)美幌「プチパーティ」
06/15(土)旭川「アーリータイムズ」vol.78
06/22(土)紋別「オホーツクフォークまつり」
06/29(土)札幌「歌酔倶楽部ありがとう」vol.12

07/20(土)旭川「アーリータイムズ」vol.79
08/03(土)札幌「meteor」
08/24(土)旭川「アーリータイムズ」vol.80~Special~
10/05(土)富良野「エデン」

諸々と更に鋭意調整中ですので、皆さん是非とも各会場へとお越しください。今週は、5/18(土)帯広「演研 茶館工房」さんでの「高橋真樹 LIVE2013 空高く」、5/19(日)滝上「芝桜まつり」、5/19(日)西興部「ホテル森夢」さんと、各ステージにて唄わせていただきます。よろしくお願いします!



Facebookはこちら

Official Webはこちら







.

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いよいよ始まります、自身初となる展示会「高橋真樹 展 '空高く'」。「ギャラリー&喫茶 リーフ」さん(旭川市宮下通24丁目)にて、5月7日~6月1日まで開催です。営業時間は11:00~17:00。日・月・祝は、定休日。

この展示会の開催にあたり、沢山の方々からお力添えをいただきました。本当にありがとうございます。開催期間の前半では秘蔵資料として、『流れ星』の原詩、『Expressong』『あかし』のレコーディング写真、夏目一朗さん直筆『あいこ』の譜面、吉川忠英さんからいただいたFAX、従姉の美和ちゃんがくれたグレコの白いレスポール等々を展示しています。

LIVE活動開始から12年、高橋真樹がどのように歩みを刻んできているか、観ていただけたら嬉しいです。知られざる高橋真樹が会場にあふれていますので、是非とも皆さんお越し下さい。よろしくお願いします!

今週11日(土)は、旭川「イオンモール旭川西」さんでのインストアLIVE、「高橋真樹 LIVE2013 空高く」。時間は、14:00~と16:00~ですので、是非!よろしくお願いします!


Facebookはこちら
※無料登録が必要です。

Official Webはこちら







.

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )