ありがとうのブログ

毎日、家族や仕事関係の人たちとのふれあいで感謝していることをつづります。

得意なフレーズで自分を癒す

2019年05月11日 14時22分50秒 | Weblog
楽をするということを先に預けている。
しんどいなら休めばいいのに、明日友人たちに配るケーキを焼く。
配ると喜ぶ顔が観られるから、バナナとチョコのケーキを作る。
健康のために常食としている、酵素玄米ごはんを炊く。
これもひと手間かかるのだが、健康を維持するために、このご飯は欠かせない。

睡眠が少なく感じているが、こうやってこだわりや人が喜ぶ表情を観て自分が喜びたいために、ちょっとがんばる。
昨日、病院で2週間後の手術のための、検査で血液も採ったから、夜、仕事をしていてふらついた。揚げ物や焼き加減に気をつける餃子を焼いたから、集中していた。
10時過ぎに片付けを終えて入浴後にブログを書いたら、0時近く。

明日、友人たちがいる時間は早朝なので、起き上がれるか。
せっかく用意したケーキを届ける気力がなくては、もったいない。

自分が書いた過去のブログを読みふけると、思い出が尽きない。
ブログを書いてきてよかったなあと自分を褒めたい。
10年前のブログを読んで、今日書いたブログを10年後に読むとどういう感じ方をするのか。
「あのときがあったから、今があるのだろうなあ」
と感謝する1日になっていよう。

すべてに感謝。

コメント   この記事についてブログを書く
« 2週間後、入院手術 | トップ | 休日に友人たちと会うのが楽しみ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事