c'est joli ここちよく たのしく すこやかに・・・

庭で育てた草花と描く情景画 
les couleur
高折みゆき

X'masの作品つくり

2019年08月21日 | 作品について works


たくさんの束のように
大地へとまっすぐに降りそそがれていた
光の束
ここ数日
ほんのすこし和らいだよう

朝夕には
もくもくとした入道雲は
すっかりと姿を消して
空も風も
秋めいてきたよう

もう間もなく、暦の上では二十四節季の処暑を迎えます
とても暑かった今年の夏も終わりを告げようとしています
そして、次の季節へと、自然界は着々と変化しています

日本橋丸善での夏の展覧会を終えて、あっという間に3週間・・・
いま取り掛かっている作品たちは、
秋と冬の展覧会に向けて、秋冬を彩る作品たちです

星空の美しい作品
雪景色
なかには、サンタクロースが登場する作品たちも・・・
そう、X'masの作品たち・・・

草花の花びらや、葉など、自然素材を使って作品作りをしていることもあって、
展覧会を始めた頃から、季節を感じていただけるような作品作りも
制作のテーマにしていました
作品作りにあたって、ずっとテーマにしてきたのは、
旅・・・
季節・・・
記念日・・・etc

このほかにも、その時々によって、いろいろなテーマを掲げてきましたが、
基本の軸として、大切にしてきたことの1つに季節感があります

展覧会活動をするようになってから、当初、秋の開催が多かったこともあって、
季節を彩るような作品をいろいろ考えていて、
子供のころから、とても大好きだったクリスマスの作品と作ってみることにしたことがきっかけです

当時、会社勤めをしていたこともあり、
1年の後半の季節にあたる秋・冬は、
例年なんだかとても忙しく、特に冬は、年内になんとか仕事を終わらせるために、
時間に追われるような気持になることも多かったように思います
せっかくの1年の終わりを、1年間のたくさんの出会い、たくさんの出来事を振り返る時間もなく、
いつも、ただただ慌ただしい日々を過ごしていたように感じます
そして、あたらしい1年がはじまる前に、もっと・・・穏やかな日々を過ごせたら・・・と感じていました
そんな中で、クリスマスだけは、なんだかとてもあたたかな気持ちになれる大切な日に感じていました
子供の頃から、大人になっても、クリスマスという響きを聞くと、なんだかわくわく・・・あたたかくなるような
そんな大切な気持ちで迎え入れる日と思われていらっしゃる方も多いのではないでしょうか

寒くなってくる季節に
陽の光がすくない暗い季節に
慌ただしい日々の中で・・・

心にそっと寄り添い
陽だまりのように、おだやかであたたかな気持ちになれる
そして、自分らしい笑顔を取り戻させてくれるような・・・
日々のなかに、ちいさな幸せをもたらしてくれたら・・・
そして、清々しい気持ちで、あたらしい年の扉を迎える準備をしていただけたら
そんな願いを込めて、クリスマスの作品作りをはじめました

当時お世話になっていたギャラリーの方からは、
季節の作品は、飾る季節が限られてしまうから・・・
あまりお勧めできないと、アドバイスをいただきましたが、
それでも、作りたかった

それから、ずっと、秋・冬の展覧会には、何かしら、Xmasを彩る作品たちが登場しています
わたしの作品たちのなかで、Xmasの作品は欠かせないものとなりました

クリスマスツリーだったり、
リースだったり・・・
サンタクロースが、登場する作品も・・・
時には、プレゼントの配達に奮闘していたり・・・
地図とにらめっこしていたり・・・
めんどくさがり屋のサンタクロースがだったり・・・
いろいろな作品が誕生しました

ヨーロッパで、アドベントカレンダーがあるように・・・
クリスマスの作品たちも、そんな風に飾ってもたえたら、とてもうれしい
クリスマスを楽しみに待つ子供も・・・大人になっても・・・
1年の終わりを、作品とともに、あたたかな気持ちで過ごしていただけたら・・・
そして、いつか、わたしのクリスマスの作品を見て育ったちいさなお子さんが、
大人になって、わたしの作品たちに会いに来てくれたら・・・
作品作りをしていると、作っているわたしも、なんだかわくわくします


この冬、作品たちが、たくさんのあたたかな笑顔をもたらしてくれたら
そんな願いを込めて、日々つくっています
秋・冬の展覧会に登場しますので、ご覧いただけたらうれしいです

日中は、まだまだ暑い日がつづきますが、
どうかご自愛いただいて、
これまでの季節に感謝して、
あたらしい季節を、笑顔で迎え入れられる
幸せな1日を過ごされますように!







コメント   この記事についてブログを書く
« 夜空に浮かんだちいさな花火 | トップ | 秋めく風の色 ホームページ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

作品について works」カテゴリの最新記事