c'est joli ここちよく たのしく すこやかに・・・

庭で育てた草花と描く情景画 
les couleur
高折みゆき

ありがとうございました! 丸善 日本橋店での展覧会無事に終了しました

2019年08月01日 | 展覧会のお知らせ exhibition


大地へとまっすぐに伸びる光の束
痛いほどの光の束
時間のうつろいとともに
次第に、やわらかに・・・
そして、深く青かった空も
やわらかなパープルへと移ろい
あたりをやさしく包んでくれます

ふと空を見あげると
鳥たちが、足早に、巣へと帰っていく姿に出会いました
その姿に、なんだか、ほっとしました

ようやく名古屋に戻ってきました

帰路、うつくしい夕焼けにつつまれて・・・
展覧会でのあたたかな出会いと重なり、心があたたかに・・・

7月24日~7月30日までの1週間
丸善 日本橋店での個展が、おかげさまで無事に終了いたしました。
この暑さ・・・ここ数年で一番暑いのうに感じて、正直、お客様が来てくださるか、心配してのスタートだった展覧会
それでも、足を運んでくださったお客様方・・・暑いなか、ほんとうにありがとうございました。

1年ぶり、数年ぶりのお客様方の笑顔にお目にかかることができて、
そして、欠かさず、足をお運びくださる方々のあたたかさを
感じることができて、とてもうれしく、幸せな時間を過ごさせていただきました。

季節替えの作品を・・・
結婚記念日に・・・
キッチンのリフォーム記念に・・・
リビングに・・・
お祝いへのプレゼントに・・・
人生の節目に・・・
娘さんのご結婚のお祝いに・・・
お嫁さんへのお誕生日プレセントに・・・
お子さんへのプレゼントに・・・
転職活動中に、思い切って作品を迎え入れてくださった方々・・・

作品たちと出会ってくださったころ、そして日々の物語の中に、作品を迎え入れてくださって、ありがとうございます
さまざまな人生の物語に、作品たちが寄り添うことになって・・・幸せだと感じています

作品たちが、ちいさな力であったとしても、あたりまえのようで、あたりまえでない大切な日々のなかに、
作品たちが、そっと寄り添い、ふとした瞬間に、笑顔をもたらしてくれたなら、なによりうれしく感じます

今回の展覧会では、お客様方のあたたかな出会いに恵まれたことに、感謝するのはもちろん、
同時期に展示をなされていらっしゃった作家の方々とも、お話できる機会に恵まれたことが、うれしい出来事でもありました

木の仕事展の
井崎正治さん
中矢嘉貴さん
加藤洋介さん
城崎月甫さん
そして黒田さん


イキモノ展の
長嶋のぼるさん
シマムラヒカリさん


どなたもお人柄を感じられる素敵な作品で、会期中・・・あまり他の作家さんの展示を見る時間はないのですが、
それでも、思わず、手に取ってみたくなったり、座ってみたくなったり、ランプのあたたかな光にほっとしたり・・・
あたたかな作品たちはもちろん、作家さんのお人柄、そして時折交わす会話に、たくさんの元気をいただきました
ご一緒させていただいた作家さんや、関係者の方々に、とても感謝しています

井崎正治さんは、いまから十数年程前・・・
展覧会に伺う機会に恵まれて、あたたかな作品の数々が、ずっと心に残っていました

丸善さんで展覧会をするようになり、お名前を拝見して、またいつか拝見したいなって思っていたので、
今回、偶然にもタイミングが一緒になって、会期中の短い時間でしたけど、作品を拝見することもでき、あたたかなお人柄に接する機会にも恵まれて、うれしいひとときでした。 今度は、会期以外で、ゆっくり拝見できたらと思っています

長島のぼるさんも、後半お話しすることができ、とてもあたたかく深いお人柄に接することができて、とても勉強になりました
作品もゆっくり拝見できたら、そして、またいつかきっとお話しできたらと感じています

じつは・・・ものつくりをしているにもかからず、
作品を拝見することは、好きなのですが、
なぜだか、昔から、作家さんとお話しするのが、ほんとうに苦手なのです
理由は、いまだにわからないのですが、話をしていると、ほんとうに、落ち着かなくて・・・
作家さんのいないときを見計らって、作品を拝見することも多いです
せっかくお話しする機会に恵まれても、気がつくと、後ずさりしてしまったり、焦点が定まらず、挙動不審な感じになることも・・・
今回ご一緒させていただいた、鋭い作家さんにも見抜かれてしまっていたようですが・・・
はやく克服できるといいのですが・・・

でもこの会期中・・・お話しすることができて、
井崎さんにも、長島さんにも、置き忘れてしまいそうになっていた大切な想いを思い出させていただいた気持ちがしています。
心に響くお話をしてくださったことに、とても感謝しています

そして、貴重な機会をいただいて、いつもあたたかなサポートをしてくださった丸善の関係者の方々にも
今回いつもよりもお話することができて、元気をいただきました
これからも・・・こうした良いご縁を重ねていけるように、あらためて、がんばっていこうって思います

たくさんのご縁がつながって、あたたかな日々をすごすことができた展覧会・・・
無事に終わって、ほんとうによかった・・・


そして、もうひとつ・・・
会期中でのご案内ができなかったので、すこし残念に思っていたのですが、
来年のスケジュールが決まったようです。
せっかくなので、ご案内させていただきます。

来年は、オリンピックの関係があって、すこし日程が早まります。
2020年7月1日(水曜日)~7日(火曜日)
約1年後なので、すこし先の予定ではありますが、せっかくなので、ご案内させていただきました。
オリンピックの関係で、ひょっとしたら、こちらの来年の会期は難しいかもしれなかったので、こうしてご案内できてよかった。
1年後・・・またよい形で、ここ丸善日本橋店で、展覧会ができるように・・・
いまから、大切にあたためていきたいと思っていますので、ご覧いただけたら幸いです。



次の展覧会は、10月に八ヶ岳高原ロッジ・・・
この季節のロッジがやはり好きなので、この季節にあの場所で展覧会をできることが、ほんとうに、うれしい。
そして、ほっとする会場です。今度はどんな出会いがあるのか、わくわくします


ロッジの展覧会では、風景の新作品たちと星空や月夜など秋冬の作品たち、そして、今回は久しぶりにクリスマスのサンタさんたちも展示予定です
今回の展覧会でのたくさんの感謝の気持ちを抱きながら、さっそく次の展覧会に向けて歩み始めようと思います

またたくさんの笑顔にお会いできますこと、楽しみにしております。




コメント

雨の音につつまれて 展覧会のお知らせ 丸善・日本橋店にて

2019年07月01日 | 展覧会のお知らせ exhibition



空から静かに大地に降りそそぐ

すべての景色が、雨のなか、静かに佇んでいるように感じる中で

草花たちは、潤って、にこにこと笑顔のようです

とくにこの季節、アジサイは、雨にうたれて、よりいっそう輝いているようです

ここ数年で、こんなに梅雨らしい日々が続いたのも珍しい気がします。

静かな雨の音も時には良いですね。


5月の展覧会が終わってから、ブログを更新していなかったので、ご心配くださった方もいらっしゃるようで申し訳ありません。

お陰様で、とても忙しい日々で、なんとか元気に頑張っています。

これからも少しづつですが、更新していきますので、お付き合いいただけたらうれしいです。


さて、今日は、展覧会のお知らせです。

東京の丸善・日本橋店での展覧会が今月下旬にはじまります

今年で4回目になります


今回の展覧会は、この季節にふさわしいヨーロッパの水景色の風景作品の新作を中心に展示いたします。

プラハやハルシュタットをはじめとした中欧で出会うことのできた景色

時間の経過で、違った表情を見せてくれるうつくしい空につつまれた

素晴らしい景色の数々・・・

そして、春に咲いてくれたちいさな花たちと一緒につくった

花の景色・・・


たくさんの方々の心に届いたら、うれしいです。

皆さんの笑顔にお目にかかれますこと 楽しみにしております


作品とともに、幸せいろの時間をお過ごしいただけたらなによりです。



○ 展覧会タイトル:

- 光と希望にあふれる季節に -

高折みゆき展 ~庭で育てた草花の花びらで描いた情景画~


○ 日程:
2019年7月24日(水)~7月30日(火) *最終日は17時閉場


○ 場所:

丸善 日本橋店 3階 特設会場


○ DM文章より:

自然からの大切な贈りものである草花や葉をコラージュし、

ヨーロッパのうつくしい水景色や花景色などを描きました。

陽の光にあふれるこの季節、幸せと笑顔をもたらしてくれますように・・・

そんな願いが込められた作品たちに、ぜひ会いにいらしてください。

作品とともに、やさしい笑顔あふれる時間をお過ごしいただけたらなによりです。



○作家在廊日:  7月24日~7月30日 期間中毎日在廊いたします。

○作家在廊時間: 10:30頃~18:30頃を予定しております。 

こちらの会場でしかお目にかかれない方もたくさんいらっしゃるので、できるだけ長い時間、上記よりも遅い時間まで在廊できたらと思っています。
1年ぶりや、久しぶりにお目にかかれることを、楽しみにしています。


○作家ウェブサイト: http://miyukitakaori.com/


雨だとすこし気持ちが落ちることもあるかもしれませんが、

きょうも、平和な1日でありますように!

そして、今日も笑顔につつまれた幸せな1日となりますように!






コメント

在廊日程変更のご連絡 八ヶ岳高原ロッジでの展覧会 

2019年05月13日 | 展覧会のお知らせ exhibition


青い空がひろがり
風がここちよい
新緑の季節

名古屋に戻ると、もうアジサイやアナベルが蕾をつけていました
あっという間に季節がながれています
アジサイの季節も好きですが、
もうすこしこの新緑の季節を楽しめたらと思います

今月開催しています
八ヶ岳高原ロッジでの展覧会・・・
春に思いがけず降った雪の影響なのか・・・
今年、野辺山の新緑は少しだけ遅れているように感じます
それでも、着実に、遅い春が訪れて、
ようやく標高の高い場所でも、ほんの少し芽がふくらみはじめています
その分、遅い芽吹きの中、ちいさな野鳥が楽しげに、
木々の間を飛び交う姿が、目を楽しませてくれています

今月31日まで開催します八ヶ岳高原ロッジでの展覧会
5月に関しては、6年間・・・
ずっと週末在廊してきました
雨の日はもちろん、台風の時も・・・

今週末も金曜~日曜日(月曜朝出発)の予定で、在廊予定でしたが、
今週末、思い切ってお休みしてみたいなと思っています。

案内状には、毎週金曜から日曜在廊予定と記載していますので、
もしかして、ご予定いただいていらっしゃる方がいらしたら・・・
そんな想いで、じつは、いまもとても迷っているのが正直な気持ちなのですが・・・

作品の性質上、なかなか材料や、作り方など、理解していただくのが難しく
そんなこともあって、お客様と直接お会いして、ご説明させていただけたら・・・
制作への想いをお伝えできたら・・・
そして、お嫁入するまでは、作品たちの誕生にかかわった作者である私の役目・・・
お嫁入する際には、どんな方のところへ、お嫁入するのか、見届けたい・・・
そんな想いがつよくて、できる限り、どこの会場であっても、ずっと在廊してきました
また逆に、スケジュール的に在廊ができない会場に関しては、これまでお断りしてきたということもあります
(文章で書いてしまうと、やや想いが強すぎて、暑苦しささえ感じて、こわさを感じてしまうかもしれないですね・・・
ごめんなさい

でも、そろそろ、自分の作品の1枚1枚を心から信頼して、自由に一人歩きさせたい・・・
過保護にしなくても、ご縁がある方にご覧いただけて、旅立っていけるのかも・・・
そんな想いも、ここ数年で、やっと芽生えてきたのも、事実です

そんなこともあって、作品に関しては、ほんとうに心配性の私ですが、
今回は、思い切って、ここ数年心に描いてきた想いを試してみたい気持ちもあって、
今週末だけお休みしてみようかと・・・思ってしまいました
お休みさせていただいている間に、ゆっくりとした気持ちで、なによりも作品を作りたいと思うのです

そして、もしもこの想いを実現させたら、再来週ロッジを訪れる際には、
新緑もまぶしくて、うまくいったら、小梨の花も見られるように思います

勝手な考えで、ご理解いただけないかもしれないかもしれないと、
不安な気持ちもあります
体調不良などで、お休みしますという理由のほうが、大人の表現なのかもしれないですが、
正直な想いをお伝えしたくて、また長い期間の展覧会だからこそ、
そして、これまでずっとお付き合いしてきた会場だからこそ、そんな思いになれました

次回からは、もう少し、作品内容がご理解いただけるように、工夫もしていけたらと思います


在廊の予定日
5月17日(金曜)~5月19日(日曜):在廊はお休み予定です。作品は、通常通りご覧いただけます。
5月23日(木曜)~26日(日曜)or27日(月曜):在廊予定です ただし23日木曜日はお昼15時頃~の予定です
5月31日(金曜)最終日は12時まで滞在しています。

ただ、下記日程は、八ヶ岳高原ロッジ全館(ホテル・レストラン・売店等)休館となります。
5月28日(火)11:30 ~ 5月30日(木)14:30 は、八ヶ岳高原ロッジは全館休館日なので、
この期間は、展示もご覧いただけないので、
ご注意いただけたら幸いです。




きょうも、この季節のように、
こころに晴れた太陽と、ここちよい風がながれるような
清々しい1日でありますように!




コメント

展覧会の日々 八ヶ岳高原ロッジ

2019年05月08日 | 展覧会のお知らせ exhibition


あおい青い空
雲ひとつ
見あたらない
この季節にしてはめずらしく深い青

すがすがしい風がここちよくながれて
すこしだけひんやりとした空気が気持ちよい朝

八ヶ岳高原ロッジで春の展覧会、第1週目のゴールデンウイーク期間を終えて
名古屋にもどってきました

この展覧会でも、高原ロッジという場所らしく
たくさんのお客様の笑顔に出会うことができて、うれしい時間でした
いつも足を運んで、あたたかな声をかけてくださる方々、
秋の展覧会にはじめてお会いして、今回季節をかえて足をお運びくださった方々
また、はじめて、お声をかけてくださった方々、
作品と出会ってくださった方々・・・
あたたかな出会いに恵まれて
すてきなご縁をいただけましたこと、ほんとうにありがとうございます。

今年で、5月の展覧会は、6年目・・・
すこしずつ少しずつ・・・
ご縁がつながっていることに感謝しかありません
この場所が大好きで、ご縁があって、はじまった展覧会
あたたかなお客様や、あたたかなホテルスタッフの方々のお陰で、
こうして、展覧会を重ねてくることができて、感謝しています

これまで、いろいろなお客様との、不思議な・・・
わたしにとって、人と人の出会いも、作品とお客様との出会いも、
どれも、奇跡のように感じていて、素敵なご縁をいただいて、続けてくることができていることに
心から感謝しています

出会ってくださった方々・・・あたたかな笑顔の時間が思い出されます


あたらしい時代に向けて・・・
八ヶ岳の思い出に・・・
あたらしい生活のスタートに・・・
息子さんのご結婚のお祝いに・・・
季節替えの作品を迎えに・・・
ご自分へのご褒美に・・・
母の日のプレゼントに・・・

あたたかで、楽しい時間が思い出されます

ゴールデンウイーク最終日にお越しくださった母娘のお客様・・・
秋のお話どおりに、お母様と一緒に来てくださり、
お母様のお誕生日お祝いを兼ねて、作品をプレゼントとして、一緒に選んでくださいました。
お陽さまのような笑顔いっぱいの方で、GW最終日に、こちらまで元気にさせていただいたように感じます。

リクエストで、お部屋のソファーに作品を飾らせていただいたのですが、ご滞在中
お母様と一緒に、ゆっくりとご鑑賞いただけたなら、なによりです。


人生の大切な時・・・
作品と出会っていただけたこと、
そして、迎え入れていただくことができたこと・・・
あたたかな出会いに恵まれたことに
ただただ、感謝の気持ちです

あたらしい時代になって、
これはおとぎ話のようなお話で、
もう、あたらしい時代には、ふさわしくないかもしれませんが、
ずっと以前に、
伊勢の倭姫宮に、参拝した際
当時の宮司さまに、話しかけられた際に
世の中には、神様がなさりたかったことがあって、
あなたのなさっているお仕事も、その一つですよ
と仰ってくださったことがありました
もしも、それがほんとうだったなら、
この仕事に、選んでいただけているなら、ほんとうに有難く幸せです

1つの仕事をつづけるということは、
簡単なようでいて、時には大変で難しいことにも感じます

そんななかで・・・おとぎ話のような話を思い出すほどに、
わたしはたくさんの出会いに恵まれて、こうして作品作りを続けてくることができていると感じ・・・
いつもあたたかな気持ちになります
これまでの出会いに、続けさせていただいたのだと思います
出会ってくださった方々、ほんとうに、ありがとうございます。

これからも、あたたかで、笑顔あふれる幸せ色の日々を過ごされますように
そんな日々に、作品たちがそっと寄り添うことができたならなによりです。


週末には、また八ヶ岳高原ロッジに伺います
今週は、予定通り、5月10日金曜夕方~5月12日日曜夜です

ただ、来週は、5月17日15時頃~18日夕方までで、名古屋に戻る予定です
19日日曜日は、ウルトラマラソンが野辺山で行われますので、交通規制もかかるようなので、
この日は、展示はご覧いただけますが、在廊はお休みさせていただきますので、ご了承ください。
(もしもご予定があられましたら、メールでご連絡いただくか、ロッジにお問い合わせいただけたら幸いです。
予定が変わるかもしれなく、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますよう何卒よろしくお願いいたします。)

今年は、ルリビタキを2回程見ることができました。
キビタキもたくさん来ている八ヶ岳高原ロッジ、
そろそろ、新緑の季節に入ろうとしています

たくさんの笑顔にお目にかかれますこと、楽しみにしております。


きょうも、笑顔を贈りあえる
あたたかで、素敵な日になりますように
きょうも笑顔で、素敵な1日を!




コメント

展覧会のお知らせ @八ヶ岳高原ロッジ <光と希望にあふれる季節に>

2019年04月08日 | 展覧会のお知らせ exhibition




ゆらゆら

ゆらゆら

あたたかな光

ゆるやかな風


桜の花びらが

風と戯れるかのように

そして

大地に降りるのをためらうかのように

ゆっくりと

舞いながら

大地に静かに降りたつ


あんなにも待ち遠しかった
桜の季節
あっという間に
終わろうとしています

桜の後には、
やわらかな緑の葉々が、今か今かと芽吹こうとしています

季節の移ろいは早いですね
お変わりなく健やかにお過ごしでしょうか

さて、来月から、八ヶ岳高原ロッジにて、展覧会がはじまります
今年で、7年目でしょうか
春と秋2回開催しているので、もう14回目程でしょうか
うつくしい季節に、この場所で展覧会ができて、とても幸せです

皆さんの笑顔にお目にかかれますこと、今から・・・とても楽しみにしています
きっとお目にかかれますように



〇展覧会タイトル:
- 光と希望にあふれる季節に -
高折みゆき展 ~庭で育てた草花の花びらで描いた情景画~  

〇日時: 2019年5月1日~31日

〇会場: 〒384-1302 長野県南佐久郡南牧村海ノ口2244−1
     八ヶ岳高原ロッジホテル 1階アートサロン

     電話: 0267-98-2131


〇案内状文章:

風光り、生まれたばかりのやわらかな緑に、心ひろがる希望に満ちた
季節、そしてあたらしい時代がはじまります。 旅先で出会うことの
できたうつくしい景色の数々、草花や葉などで一片ひとひら大切に
描きました。 ザルツブルク・プラハ・ハルシュタットなど、中欧の花・
水景色をはじめ、花や緑あふれる作品たちがお迎え致します。
高原が光と緑に輝く季節、草花のやさしい息吹にあふれた作品と
ともに、笑顔の時間をお過ごしいただけたらなによりです。

〇作家在廊日:  5月1日~5月5日、及び期間中毎週金曜日お昼頃~日曜日(予定)

〇作家ウェブサイト: http://miyukitakaori.com/




コメント