ラブが行く!

家族と自分自身のための、愛犬ラブの平凡な日々の記録

予防接種

2018-09-15 23:00:21 | ララ覚書
9月15日、狂犬病予防接種




コメント

ゲーリーお腹

2018-06-14 09:24:44 | ララ覚書




11日、朝から雨。

散歩に出ようとしない。雨の日はこんなこともたまにある。

無理に出なくてもいいやって思いもあり、普段は散歩後の朝ごはんを食べさせる。

しばらくして下痢ピー。

かなり酷い、、形無し。。水便だ。。

外に出るというので散歩に。

またまた下痢ピー。

トイレしたくて外に出たがった模様。

帰宅して、以前獣医さんでもらっていた下痢止め薬飲ませる。

日中はいつも通り。排便なし。



夕散歩。これまた外に出たくなさそう。

30分ほどしたら行くと。

やっぱりトイレしたかったようで、これまた酷い下痢ピー。

夕飯抜く。

数粒のフードをふやかして一緒に下痢止め薬。


夜は特に問題なく寝る。

朝散歩でまたまた形のない下痢。

朝ご飯、普段の3分の1位をふやかして下痢止め薬と一緒に与える。


ちょっと酷いね、、全然改善しないし。。

今日は病院かな。

病院は午後行くことにする。


お昼頃、外に行きたがる。

またまたウンか。。

堅いもの排泄。

中身をよーく見て調べる。

ほとんど食べてないので、出てきたものは木の枝やら、砂?、木の幹の破片やら、、

拾い食いはものすごく注意しているのだけど、

あの砂のような小石のようなは湖の砂か?

山中湖のあれこれが詰まってた??

夕散歩、排便なし。

何となくこれで落ち着くような感じがするので、獣医さんには行かずに様子見とする。

夕ご飯は普段の3分の2量ともう一度下痢止め。


13日、良くなった様子。

食べてる量が少なかったので、出るモノの少量だけど大丈夫そう。

朝ご飯からいつもの量に戻す。

回復しました。




ラブは木の枝食べてしまった後は、だいたいその日の深夜にゲボっと戻してました。

戻してしまえば後はケロッとしていました。


今回のララは新しいことだらけで疲れちゃったのもありそう。

見た目によらず繊細なララさん。

気を付けます(>_<)





今朝の朝散歩、リッツくんに逢ってチョー嬉しかったララです^^*




コメント

狂犬病予防接種のはずが、、、

2018-04-24 20:05:17 | ララ覚書
獣医さんへ。

狂犬病予防接種とフィラリア予防薬開始のため行ってきました。

本当は先週行く予定だったのですが、ララさん、ちょっと軟便だったので見送りました。

実はこの軟便、今日も快復してなかったんです。

もう10日以上。ずっとビオフェルミン飲ませてます。

原因は、、、う~ん、思い当たるのは2週間も前のエレベーター点検です。

知らない他人が家に来て、しばらくの間何か自分のわからないことをしていた。

ララは意外と繊細です。

その時牛皮のガムを噛ませた。

ガムは初めてではなかったけど、たいてい10~15分で切り上げますが、

この日は30分ほど噛ませた。

ちょっと軟便になるかも、、とは思ったのですが案の定、翌日くらいからそうなってしまいました。

と言ってもすぐに病院に行くほどの状態ではなくて、

朝晩の散歩時に、普通に排便。

見た目は普通の便、、でも拾うと少し柔らかくて、した場所にわずかに残る、、程度なのです。

で、自分なりにご飯量を減らし、ビオフェルミンを飲ませて、

良くなりそう、、の感じでいながらすっかり良くはならないといった感じで今日まで。。


思った通り、今日は予防接種は見送りとなり、一般的な下痢止め薬いただいてきました。

ララは昨年の予防接種が9月だったこともあり、焦って接種する必要もないので

お腹がすっかり快復してからすることにしました。

昨年 避妊手術後も同じ状態になりました。

精神的ストレスが掛かるとお腹に出るのかもです。

ほんとに、、強気の面もありますが驚くほどビビリな面もちらほら見られます。

今日 診察台に乗せたら後ろ足震えてました。。。

ハート、弱し(>_<)




『〜〜な、みたい〜(ー ー;) アタチ~意外と繊細なの〜(;o;)』


コメント

Lala

2017-12-13 09:00:39 | ララ覚書


































昨日の体重18,5キロ

体重の増加、緩やかになってます。


てか、、、避妊手術後、何故か軟便に(ーー;)

下痢というわけではないのだけど軟便。。

ゴハンの量を調節したり、整腸剤で様子をみてましたが回復しないので、

首の検査の日に薬いただいてきました。

やっと回復。

ストレスだったのかなぁ、、、

胃腸強そうと思ってたけど、そうでもないかも。。


おまけに、、、

昨夜はゴハンもどす(>_<)

便の調子がすっかり良くなったので、

先月与えられなかった{フィラリア+ノミ・ダニ}の薬を与えたんだよね。。

18キロが薬量の変わり目で、今回は前回までの2倍量だったのがムリがあったのかなぁ、、

散歩の時に食べてた小枝もかなりもどしていたので

どちらが原因かわからない。

ラブは枝をポリポリ食べた深夜には必ずもどしてたっけ。



とりあえず予防薬はフィラリア単体とフロントラインに戻すしかないか~

ララさん、なかなか難しい月齢です。

あっ、本犬はいたって元気ですけどね。

コメント

何だ??パピーにあり??

2017-12-11 20:50:14 | ララ覚書
2日(土曜日)午前中、パパゴンがララの首の辺りに腫瘤のようなもの発見。

大きい、、、ピンポン球くらいの大きさ。

触った感じはやや柔らかく、筋肉にはくっついていない。

脂肪腫のような感じ。

でも、、、

脂肪腫って老犬に多いんだよね。

7ヶ月のパピーにありうる??








午後、獣医さんに診てもらう。

大きさは3センチ以上ある。

色々な可能性を探っていましたが

慌てて細胞診の必要があるようにも思えない。

、、、とのことで様子見となりました。




でも、やっぱり色々考えて、

2、3日という短時間で急激に大きくなった感じだったので、

4日(月曜日)に細胞診してもらい、外部検査機関に出してもらいました。

針を刺した時点で出てきたものが血液だったので、獣医さんの話では悪性の可能性はほとんどないという話でした。

その後ほとんど萎んで腫瘤らしきは小さくなり、目立たなくなりました。


気付いてから直ぐに首輪は止めてハーネスにしました。



今日、検査結果を聞いてきましたが、特に悪い細胞はなく、血腫のようなものだったようですが、

原因がわからない。

特に強く打ったということもなかったと思うのだけど。。

こういうことがあっても、だからといって脂肪腫が出来やすいというとも言えないとのこと。

今後も注意深く身体を触ってチェックしていくしかないですね。

若くてもパピーでも、悪性腫瘍もありうるそうです。




細胞診、、、

ラブの脂肪腫の時はいくつもやったけど、

結局最後の血管肉腫の時は細胞診でわからなかったということもあり、

息子にもよく言われてたけど、細胞診は完全ではない。

あまりに心配なら切除しての検査しかありません。



今日のララ




シコリ、目立たず。

触るとほんの少しだけ。

だんだん消えるかな?



コメント

終了〜

2017-11-30 09:47:30 | ララ覚書
昨日の朝、

『吉田ララ子』、、「ララ」に戻りました*\(^o^)/*

あースッキリ!




(若いラブラドールは裸族でいるのが一番!・・・抜け毛すごいけど^^;)

傷跡、綺麗でして

本犬 全く気にしてない。 ので舐めることもなくて一安心。

避妊手術完全終了です。

やれやれ、、、



先日




ジニたんにお相手してもらいました(^^)

良かったね〜

それにしても、、ララの傍若無人ぶり、、、

それでもちっとも怒らないジニたん、、

いつもありがとうですm(__)m



コメント (2)

生後7ヶ月・・・抜糸しました

2017-11-26 20:04:45 | ララ覚書
本日 抜糸しました。

傷跡綺麗です。術後服のお陰。

2、3日は舐めないように、泥とかつかないように、とのことでしたので、

あと2、3日術後服着せておきます。

早く解放されたいね〜ララにはストレスのようです。

もう一息、頑張ろう!






散歩もぼちぼち通常コースにしようね。





『何だ??!』








今日で生後7ヶ月。

後退してしまったwalking練習、再開せねば。

気力と体力、持久力が必要です。。私に^^;





甘やかし過ぎだよね〜

これは私ですが、

休日はパパゴンと一日中くっついていますもん。。^^;

シニアは甘い

コメント

今日のララ

2017-11-22 10:37:49 | ララ覚書



ワンコ・レスリング界の『吉田ララ子』

元気にしてます(^o^)/


それでも昨日は散歩とゴハンの時間以外はずっと寝てました。





このウェアのせいか、傷口が突っ張るのか痛いのか痒いのか??
起きるとソファや壁に身体を擦りながらウロウロしてますし、

トイレも一応室内でしますが、ウェアのせいでなんとなく心地悪そうにします。

何故かウンがちょっとゆるめ。

昨日の晩ご飯から量を減らして様子見ています。



気分転換の散歩は短時間で。









退院時に既に半分ピラピラ剥がれていた絆創膏、

翌日には取るよう言われていたので月曜日に取りましたが、病院の絆創膏ってものすごく強力なんですね〜

しっかりくっついていた方、剥がすの大変でした

これは獣医さんが仰るとおり「絆創膏焼け」になるね〜。。

服着せちゃうと傷の様子が見えないので、

今日はチェックしてみよう。





「なんかゴハンが少ない気がするの。。

術後は栄養いっぱい必要なのに!どうなってるの?!」(by ララ子)

コメント

避妊手術

2017-11-19 23:44:56 | ララ覚書
予定通り、ララは昨日避妊手術を受けました。


直前にエリザベスウェア(術後服)なるものをゲットしておきました。

手術前日、試着




マッチョでピンク似合わない〜・・・レスリングの選手みたいです^^;(でもこの色しかなかったの)

良く出来ていて、着たままで排泄出来ます(^^)

エリザベスカラーはストレスですよね〜

ということで、普通のTシャツと腹巻で済ませようかとも思いましたが、たぶん舐めるよね。。と思い、大急ぎで購入。



今日午前中迎えに行ったら、

元気ですよ〜の獣医さんの言葉通り、パパゴンに飛びついてました^^;



帰宅して直ぐに着せました。

疲れて寝る。






少し寝たら、なんだか落ち着かずウロウロ。。


トイレだなーと思い、このままシッコしていいんだよ〜と言ってはみたものの、、、我慢してる様子。

外に出したら、大量のシッコと硬くなったウンを出してスッキリ。




さすがに疲れたらしく、ぐっすり眠りました。


散歩は特に禁止ではないので、様子見ながら。

明日には絆創膏取るように言われてます。

絆創膏やけになる可能性がある、

お腹は3重に縫っているので大丈夫とのことです。

術後服は着せておきます。舐めると困る。

そうすると、トイレは外かな。。

室内のトイレトレイでほぼ失敗なくしてましたが。

抜糸は1週間後。

とりあえずヤマ一つクリア。

抜糸まで頑張ろう(^^)










人それぞれ色々な考えがあるので、去勢、避妊手術するしないに正解はないと思います。

犬種にもよりますしね。

レトリバーは大型犬なので、未去勢のオスの制御は大変です(5歳直前で手術のラブで経験済み)

また、レトリバーは特に腫瘍が多い犬種なので、

少しでもその確率を下げるには有効だと思います。

それでもやっぱりメスの方がドキドキですね、、

開腹手術だから。


避妊手術、、、一昔前は子宮だけ、卵巣だけ、両方切除、、、と獣医さんによって色々だったようですが、

今は比較的若い獣医さんは、色々な病気のリスクを考えて両方切除が多いのかな。

ララも両方切除してもらいました。




ララが居なかったのはほんの一昼夜だったけど、

なんだか家の中がシーンとして物足りなかった〜

コメント (2)

予防接種

2017-09-12 16:51:57 | ララ覚書




本日、狂犬病ワクチン接種

体重13、7kg

順調に増えてます。

ついでに、、

肛門線、耳、オシッコによる肌荒れ

診てもらう。









散歩途中で水分補給出来ます(^^)

コメント (2)