kuwa@Fishing

大体 関東の船釣り関係。

最近は 釣り以外も、、

2015/7/25 長井 小宮山丸 マルイカ

2015-07-26 21:56:07 | マルイカ
今日は、Yチンさんにお誘いを受けtanaちゃんと
そろそろ終盤戦のマルイカへ!

tanaちゃんに迎えに来てもらい、2時にYチンさんを拾って長井へGo~

3時半頃に宿へ到着。
席札を見ると1番乗り~
Yチンさんの釣り仲間の いずっちさんも来るので
左右のミヨシを2枚づつ確保!


4時に船宿の電気が点き受付へ。
朝飯を食べてノンビリしていると、DAIWAの宮澤さんも来店!


宮澤さんの道具!
おやっ、スピニングタックルも有るぞ~


船で準備をして、スッテの配列は いつもの通り適当で(笑)


5時45分、13人を乗せて出船。
席は左舷ミヨシに いずっちさん、Yチンさん
右ミヨシに自分とtanaちゃんですが、tanaちゃんの隣が なんと宮澤さん!


遠くに船団が見えますが、手前で水深約50mで6時10分スタート!


1投目から!


スタート15分で片手!


7時前に重~いと思ったら、ムギイカ混じりの3杯掛け!

と思ったら、本当は4杯掛けだったのですね~


で、この3杯で11杯でツ抜け~

絶好調~と思ったのは、ここまでで
この後は、ポツ~ン、ポツ~ン

しかし絶好調なのはDAIWAの宮澤さん。

自分がツ抜けした時には、すでに30杯位をクーラーに仕舞っていて
マルイカ竿ではない竿で、今流行のゼロテン釣りでバンバン釣って行きます。

また、tanaちゃんと、何回かお祭りしていましたが、嫌な顔を見せずに ほどいてくれてました.
さすがDAIWAの顔ですね~


10時半過ぎに、やっと20杯



釣れない上に、自分の穂先でなく 宮澤さんの釣り方をず~と見ているので余計釣れなく、
船の移動中に釣り方を教わりに行くと、タタキ下げをして行き、止めた時に小さな当たりが有るから見逃さないで合わせる。
と優しく教えてくれたのですが、その小さな当たりが分からない~


さらに風が出て来て海もチャプチャプしてきて、余計に当たりが分からなくなり
結局13時に24杯で終了~

結局、宮澤さんはダントツの80杯オーバー
あと2人のDAIWAの人も60杯台、40杯台

帰港中。いずっちさんと顔見知りみたいで色々お話をしています。
写真では分からないですが、朝は綺麗だった黄緑のシャツは墨だらけ。


帰港後、船宿でソーメンを頂き


お土産に、朝採れのトマト、キューリを!


あと、出船前に女将さんに頼んでおいたシラスは500円也~


帰りは渋滞も無くスイスイ。



HPより

2015年7月25日 (土)
釣り物
  マルイカ(16名限定の予約制)      

釣 果
  20~81杯      
大きさ
  15~25cm      
釣り場
  長井~城ケ島      
  50~60m      

竿頭
住所
  東久留米市      
氏名
  宮澤 様

皆様こんにちは。
本日もお天気良く風が凪だった午前中は暑かった~(>_


宮澤さんブログより拝借 http://blog.livedoor.jp/daiwamiya/archives/65714789.html   
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2015/7/10 鹿島 幸栄丸 フグ

2015-07-11 07:23:55 | フグ
西表釣行が台風で行けなくなってしまいましたが
休みは取っていて、暇なので季節限定の白子フグへ!

雨の中、夕方16時半過ぎに出発し、港に18時半前に到着
席札を見てみると1番乗り~!
右トモをゲットし食量の買い物へ。


相変わらず雨は降っていますが、西の空には夕焼け


素泊まり無料の船宿に戻り、


飯を食ってTVを見ながら沖縄シークヮーサーのチュウハイで1杯やってると
ナイナイが沖縄でマグロ釣りの番組、その後のケンミンショーでも沖縄の事を~


自分も本当なら、こんな綺麗な海で釣りをしているはずなのに・・・
台風のバカヤロ~! と未練タラタラ。
14年 西表島

広い場所を、独り占めでZzz~


3時半頃、船のエンジン音で目が覚め受付へ。
昨日 寝る前は自分の車しかなかったのに、車が沢山止まっています


フグ料金1万円を払い、コーヒータイム
餌の引換券とポイントは6個たまったので次回は半額~


全員揃ったの事で、4時半頃に平日だと言うのに20人以上を乗せて出船!


ベタ凪の海を1時間以上 北上し水深25mで6時前にスタート!
出船した時は晴れていたのに、ドンヨリ梅雨空に。

水深25mって深~い、HPでは水深10mって書いてあったのに~


直ぐに1匹目を!


しかし後が続かずに、遠投して広範囲を探ろうとしますが
仕掛けは直ぐに船下に来てしまいます。
あちゃ~、席選びを間違えたかな~


5匹目は6時45分。



7時過ぎに、定番ゲストのカレイかと思って抜き上げたら

ヒラメだぁ~


近くには鹿島の豊丸、長岡丸



7時20分頃、根掛かりと思ったら!


ポツ~ン ポツ~ンでツ抜けはスタートから2時間後の8時頃

ヒラメが入っているので見難いですけど。

15匹目は8時50分


途中で餌の追加 500円也~

10時頃に19匹になった所で
中乗りさんが捌きに来ました。



残念、楽しみにしていた白子は1腹だけ。

中乗りさんが言うには、白子のフグは10m位の浅場で釣れるそうですが
連日の雨で浅場のフグは釣れないので、深場で まだあまり白子の入っていないフグを釣っているそうです。
がっかり~



20匹目は10時20分。


25匹目が11時。

周りの人は、鹿島サイズのデカフグが混じっているのに自分には・・・

ガンゾウはリリース


したら、直ぐに2杯目のタコが!



12時、「終わりましょ~」アナウンスと同時に!


28匹でした。

白子は、最初に捌いてもらった時の1腹だけ。
白子率 3,5%~ って低っ。


帰港中に、ヌルヌルのヒレを切って、腹の黒皮も綺麗に掃除してクーラーへ。

船宿に戻り!


帰宅~! する前に

会社への西表島土産が鹿島アントラーズクッキーに変わってしまいました(笑)

帰りの高速もスイスイで、ナビが錦糸町で降りろと言うので観光客で一杯の浅草を通り


セール中の浅草釣具へ!




HPより

フグ船 天気:曇り
*本日も朝から昨日とは違う北の10m前後のポイントを狙って、朝から好調に連れて、白子も多く入り皆さんニコニコでしたよ。
(外道にカレイがとにかく多かったね)

*アオヤギが1個付きになったのでお得だよ(^^♪

釣果
★フグ・・・・6~46尾(20~36cm)


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

なんで~ (>_<)

2015-07-09 05:22:21 | 沖縄
去年は台風で帰れなかった 年に一度の西表島遠征釣行。
今年は、9日~12日の予定ですが、もろに台風9号が・・・

飛行機は天候確認中。
たとえ飛んで石垣島に到着しても
海は大荒れで、西表島に渡れないし
暴風雨でホテルに缶詰・・・

諦めました(泣)



アメ横の吉池で売っていた、
石垣島産のメチャクチャ甘いスナックパインとピーチパイン

大きいサイズですが、西表の無人販売所で買えば200円位で買えるのにな~

家の近所の道端に咲いているハイビスカスも発色がイマイチ



悔しいので、買ったピーチパインをヤケ食いしてやる~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2015/7/4 鹿島 長岡丸 ひとつテンヤタイ~テンヤマゴチ

2015-07-05 20:20:24 | タイ
ご無沙汰しています。

先々週に毎年恒例の会社の検定試験が有り、
去年 うちのセンターの成績が悪く、今年は所長が燃えていて
釣りに行きづらくて、GW以来2ヶ月振りに成ってしまいました。


で、久々の釣りは会社釣り部の月例会で 
ひとつテンヤのタイ釣りです。

最近、早めに会社から帰れたのですが、
来週 月~水が研修で木金に休みを取り、1週間事務所には行かないので
金曜は久々に遅くまで仕事で、あまり寝ないで2時にtanaちゃん、U田さんに
迎えに来てもらい、鹿島へGo~
いつの間にか寝てしまい、気がついたら港の近くのコンビニ m(__)m

4時に港に着き、仕度をして受付。


出船前に配られたのは冷凍エビ。
昨日は花ダイの食いが良く、生きエビはイケスに有るだけしか無いので
花ダイのポイントでは冷凍で、マダイのポイントは生きエビを使うらしいです。

また、タイの模様が悪かったら、帰りにマゴチにも行ってくれるように
今回幹事のtanaちゃんが船長に伝えて有ります。

5時15分、部員と つぼっくさんを含めたゲストで
12人を乗せて若船長の操船で出発!
席は自分が右トモでゲストの つぼっくさんが隣。
幹事のtanaちゃんは左ミヨシです。

最初はハナダイ狙いでポイントまで1時間位かかるそうです。

餌は解凍出来たので、餌も付けて準備OK


1時間以上かかりポイントに着きましたが
反応が無いのか、なかなかスタートしません。
結局6時40分ベタ凪の中 水深30m近くの8号テンヤでスタート!

しますが・・・
途中、根がかりしたと思ったら、タイと違う魚の引きが!
ヒラメが浮いてきましたが、ネットに針が引っ掛かってしまい残念。

花タイは全然釣れずに、7時に釣り物変更~
昨夜の豪雨で水温が下がったのかな?
マダイに行くのかと思ったら、マゴチのポイントが近いとの事で
仕掛けはそのまま、エビをソフトルアーに替えて
丘寄りの水深10m近くのポイントで7時20分スタート。

しますが、釣れません。

しかし、隣のつぼっくさんは好調です。
写真では分かりませんが、釣れたマゴチを追いかけて来たマゴチも
タモでネットインさせた若船長。

船長の話ではtanaちゃんも好調との事。
ただし好調なのは2人だけ。
tanaちゃんと同じワームを付けているのになぁ。
左トモのH谷さんが同じワームをくれと言うので
1本あげると、すぐにH谷さんも釣れた~
船長も時々、ミヨシのお立ち台で釣りますが
バンバン釣っています。

小さな当たりで、やっと自分にも釣れたのが9時15分。長かった~
45cm

9時半にマゴチ釣りが終了で、マダイポイントへ移動!
10時前にポイントに着き、生きエビが配られスタート!


10時半、マダイポイントなのに良型ハナダイ!


11時20分、2匹目も花ダイ


12時前に、3匹目も花ダイ。
確かマダイポイントだったよな~


12時10分、「あと5分で終了します」アナウンスで
根掛かり覚悟で遠投しボトムバンピング。
そして「終了しましょう」アナウンスと同時に!



30~35cm花ダイが4匹と45cmマゴチ1匹でした。


船中 マゴチが0~7匹、マダイ・花ダイは0~4匹で
マゴチ7匹と絶好調だった つぼっくさんはタイは残念でした。
tanaちゃんはタイ4匹のマゴチは5か6匹!


港に戻ると、午後船を待っている お客の中にガラの悪いオヤジが!
会社の同期のギシさんでした。


船宿のカレーを食べて

お土産に、シラスをもらって帰宅~



来週は、年1回の西表島遠征なのですが・・・
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加