kuwa@Fishing

大体 関東の船釣り関係。

最近は 釣り以外も、、

2012/04/29 葉山 五エム丸 マルイカ

2012-04-30 06:43:06 | マルイカ
やってきましたGW!

しかし仕事が終わらず、土曜は自主出勤・・・
日曜に 2年振りのマルイカへ!
此処のマルイカ釣りは4年振り!

3時半頃に船宿に到着すると置いてある荷物は一人だけ
大きなクーラーなので、メダイ狙いかな?
2番目に自分のクーラーを置いて 船宿近くで待機


4時半に船長と女将さんがチャリで到着。
船宿に行ってみると、システムが変わったみたいで
早く到着した人はポストの上に置いてあるノートへ名前を書くみたいで
結局5番目になっちゃいました (^_^;)

入りたかった左ミヨシは駄目だったけど、右ミヨシをゲット!
味噌汁と麦茶を出してもらって、買ってきたオニギリで朝食。

その後、入れたてコーヒーを出してもらい一服。

5時に荷物を宿の軽トラに乗せて、竿を持って船へ!


2年振りのマルイカなので、何のスッテが良いか判らなく適当に並べてみました。

お隣さんは、今シーズンからマルイカを始めて今日が3回目とかで、色々自分に聞いてきます。

支度が終わると、朝日が出てきました


しかし、凄い人。
数えてみると右舷に9人、左舷に11人

暖かいので半そで、短パンの人も。

2艘出しで、こっちの船にも大勢のお客さん。


6時に出船!


海はベタ凪で港前をウロウロします

船長は魚探とにらめっこして、止まるかなぁと思って錘を持つと、また走り出し
なかなか良い反応が見つからないみたい。

6時半にやっとチビマル1杯目

墨の煙幕で何処に居るか判りませんけど(笑)

7時半前に2杯目

船中もポツ~ポツ~
今日は厳しいなぁ


8時頃に3杯目と思ったら・・・


それでも8時半前に5杯

その後は・・・
少し浮いた反応は有るみたいですが、ポチポチと釣れるのは下から1番目と2番目。

9時半頃 港前のポイントは諦めて移動~
遠くに江ノ島が見えるので、鎌倉沖かな?


こっちも大して変わりませんでしたが


船長やってくれました!
やる気の有る良い反応発見!!
10時半にツ抜け~!!!
写真なんて撮ってる場合では有りません(笑)

スッテの色など関係無し。
こうなると手返しの良い直結有利です。

結局この一流しで、10杯近くゲット!

お隣のお兄さんもボウズ脱出。

気が付くと さっきまで近くに1艘しか居なかったのに
この船の無線を聞いたのか、10艘以上の集団になっています


しかし、その後は最初のブッコミで左舷側では釣れているみたいですが
こっちの右舷側はポツポツに戻ってしまい
12時過ぎからは居眠りタイムで、13時終了~

数えてみると22杯でした。

2年ぶりのマルイカだったので、ツ抜け出来て良かった!

釣りの最中も色々聞いてきた 隣のお兄さんは12杯で喜んでました


帰港中~
昼前から風が少し吹い来たので ヨットは気持ち良さそ~

船から下りると船長が釣果を聞いてきて
「あまり釣れなくてスミマセンでした~」と謝られちゃいました
「いえいえ、ありがとうございました」

船宿で、腹が減ったのでコロッケ4枚も食べちゃった。

口直しに漬物。ポケットにお菓子を突っ込み
ありがとうございました~

以前タコ釣りに行った、隣の船宿で!

最近 シラス漁不振で生シラスは無かったけど
釜揚げシラス(500円)と、刻みメカブ(300円)

タコ釣りを近々始めるそうです。

渋滞も無くスイスイと帰宅~

あれっ、暑かったので脱いで船宿の椅子に掛けたジャケットを忘れちゃった~



HPより

マルイカ
13-25 cm   0-22 杯

船長コメント:
今日は2隻の高低釣果です。葉山沖から鎌倉沖を狙って鎌倉沖で幾つかいい反応が見れて乗りが続く流しもありました。
反応は広範囲にあるので明日の乗りに期待して頑張っていきます。

釣り場と水深:
葉山沖 20-30 M
水温:19.6 度
潮:澄み ゆるい
風:北 弱い
波高:0-0.5 M
天候:晴れ
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/04/22 川崎 中山丸 LTアジ

2012-04-24 06:12:34 | アジ
先週は出勤、昨日も午前中出勤で日曜日釣行です。

丁度、Yチンさんも昨日出勤だったので日曜釣行の約束をしていたのですが
週間天気で日曜の天気が あまり良くない予報・・・

結局、雨は夕方からの様なので、土曜朝に決行決定!
釣り物は、マルイカかアジで迷いましたが、曇り空で潮も濁り気味&大潮周り

アジに決定で 即 中山丸で予約!

アジより早い出船のシーバス船も有るので、近くの駐車場が一杯にならないように
朝4時に迎えに来てもらい、買い物をし 中山丸へGo~

殆んど大船長到着と同時で、1番乗り~!


午前中は下げ潮で北寄りの風予報なので 両ドモ確保し
Yチンさんが左舷、自分が右舷に!


大船長は船の用意をしているので、勝手に 船宿でお湯を沸かし 
コマセの匂いをオカズに朝食(笑)


天気予報があまり良くない為か、いつも満員の つり幸もガラガラ


6時半に カズ船長のシーバス船を見送り


6時45分 少し早めにアジ船も 8人+大船長を乗せて 
勝ちゃん船長の操船で出船!


近場の横浜沖で人数も少ないので2本竿でスタートし


開始早々 1匹目30cmゲット!

しかし後が続かず・・・

本牧釣り公園の近くに来ますが・・・


8時前に5匹目


8時半にカタクチイワシとのダブル


小メバルや小カサゴ、イシモチの外道は元気なのですが・・・



Yチンさんのバケツにもチビサイズが何匹もプカプカ・・・

移動してもアジはポチポチ

昔 アナゴ乗り合い船で何回か乗った 品川のひらい丸。
大船長が亡くなってから仕立て船になってしまいました

移動 移動で

隣のお兄ちゃんや、左舷トモのYチンさんはポツポツ釣っていますが・・・

反応は底べったりだと言うので、棚1mで 
11時前に やっとツ抜け


他船も厳しいみたい


イシモチとのダブルも有りましたが



12時に12匹・・・


12時半前に やっと15匹





14時前に 水深10mチョットの浅場に移動。


自分の席からは、アナウンスが良く聞こえませんが 此処で駄目なら今日は諦める見たい

Yチンさんが直ぐに、釣り上げると 左舷ではバンバン釣れ始めたみたいですが右舷は・・・

その内、右舷でも釣れ始めました!
自分を除いて・・・

コマセを一生懸命撒き、棚も色々探りますが・・・

その内 勝ちゃん船長も心配して、自分の所に来ますが・・・

どうやら 完全に皆さんのコマセ撒き係りの席になってしまったみたいです。



しか~し 
神は見放さなかった!

いきなり釣れ始めました!
14時半前に20匹目



14時40分に ダブルで31匹目




15時チョット前に40匹目




15時 終了アナウンスで41匹で終了~

最後の40分チョットで一気に数を伸ばしました
疲れた~~~

型も20cmクラスは少しで、殆んどが25~30cm級
大きい方のクーラー持ってきて良かった!


帰りもYチンさんの運転でスイスイと帰宅~


来週からGWが始まるけど、何回行けるかな~



HPより


LTアジ船

アジ
18-28 cm   31-55 匹

船長コメント:
今日も出船できました!昨日は朝イチ好調だったので前半期待して出船しましたが反応中々止まってくれずポイント転々とし何処でも地味~な感じ…
午後からの上げ潮に期待して辛抱しようやく期待の上げ潮!反応も落ち着き始まり~!と思いきや何だか食い渋り。皆さん食べる分だけは確保していましたが潮通し最高なのでギャンブルに転じ当たりました!
ポツポツから最後はバリバリに近いアタリに発展しましたがお土産十分!後ろ髪を引かれる思いで撤収してきました。
トップは大田区の千葉さん、2番手52尾で石渡さん。今日も平均40尾前後と皆さん極上の金ピカアジゲットできました!
刺身、焼き物、煮物、揚げ物と何にしても最高です。

釣り場と水深:
富岡
20-30 M

水温:. 度
潮:薄濁 ゆるい
風:北東 弱い
波高:0-0.5 M
天候:曇り
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/04/08 網代 利一丸 カサゴ・メバル五目~カワハギ

2012-04-14 05:17:58 | カサ・メバ・オニカサゴ
ブログアップ大分遅れてしまいました m(__)m


土曜に続き、連チャン釣行は 団地釣り部の今年初の月例会です。
釣り物は 最初にカサゴ・メバル狙いで後半カワハギ狙いのリレー船です。

電車釣行なので、団地下を4時15分に出発。
東京駅5時20分発の普通電車に!


2ボックスシートを確保し宴会スタート!


空きっ腹で飲んでるので、乗り換えの熱海に着く頃には ほろ酔い気分。


7時23分発の伊豆急に乗り換えますが、出発まで時間が有るので


ホームの立ち食いソバを!
釜揚げシラスとアオサのソバ400円。

アオサの良い香り~


網代駅到着~


いつもの港に着き、船長と女将さんに挨拶をし 5人で乗り込むと速攻出発!

抽選で席は 昨日と同じ右ミヨシ

港近くのいつものポイントに着きスタート!

仕掛けは、自分はサバ餌でカサゴ仕掛け
反対側のS椛さんとS木さんはイソメ餌で細ハリスのメバル仕掛け。

反応は良くなく、暫く同じ場所を行ったり来たり。
9時前にS木さんが船中初の良型メバルをダブルで釣った後に
自分にもカサゴ!


少しして、バケツを見てみると、無数の小さな黒いゴミみたいなのが!


アップで見てみると、魚の赤ちゃんです。
メバルと同じ胎生だったのですね~

上の魚の写真を見てみると尻から何か出ていますが、産卵だったのですね。
バケツの中のお母さんカサゴは腹を上にしてしまって、リリースをしても駄目そうなので
お腹を搾り出して、残りの赤ちゃんを全部出して 稚魚放流。
大きくなってね~

2匹目が来たのは11時半過ぎ

昨日の船長が、爆弾低気圧で水温が下がったと言っていたが、
こっちも水温が下がって活性が悪い様です。

数個の錘を根掛かりでロストし、12時に前半戦終了~
自分バケツにはカサゴが2匹のみ


しかしS木さんは大きな桶に・・・

他の人は 全然駄目だったみたいです

気分を入れ替え、カワハギ仕掛けに変えます
ポイントは少し沖に来ただけ。

午後になりポカポカ陽気だったのが、冷たい風が吹き出しました。


開始早々 S木さんに続き
コツッと当たりが来て、シェイク
ストップするとカン カン カ~ンで!


しかし後が続かず・・・
釣れた外道君も、この2匹だけ


やはり水温が低く 魚の活性が低いのでしょうか?

1時頃久し振りに来たのが!


その後は、何も釣れず・・・
2時前に、M岡さんはサバ餌を投げて鳥と遊んでます

でっ 全然釣れないので2時に終了!

大型船も帰港中
イサキ船でしょうか?
この日はイサキも良くなかったみたいですね~


港に戻り
今日の釣果は コレだけ~
カワハギ名人のS木さんもカワハギは1枚だけなので仕方無いかな

携帯で帰りの電車の時間を調べると、あと30分で特急が来るので
女将さんから、イワシの干物を頂き 駅へGo~


2時50分の踊り子号


電車はガラガラで、帰りも2ボックス確保!


帰りの宴会開始!
持込の2本が無くなると、車内販売が来て3本目を飲み終わった頃
連チャン釣行の疲れでZzz~


1ヶ月振りに釣りに来れて、2日共 釣果は悪かったけど、
やっぱり海は良いな~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2012/04/07 洲崎 北山丸 ヒラメ・ハタ五目

2012-04-10 05:01:19 | タイ
久し振りの釣行です!

天気が悪かったのも有りますが、
仕事が忙しすぎて、釣りに行くなら寝ていたい状態で
土日は 引きこもり状態でした。

でっ!
1ヶ月振りの釣りは 滝商事さんの仕立で 生きイワシのヒラメ・ハタ、身餌でメバル・カサゴです。
最初の予定では 5時半集合だったのですが、朝の内は風が強い予報で8時集合に変更!
仕事の帰りが遅いので、寝ないで行くつもりだったのですが
おかげで少し寝れました。

団地の小林さん、松田社長、桜井さんの4人で出発!
レインボーブリッジから朝日~


6時半頃 高速で朝飯を食べようと、サービスエリアに寄りましたが、
開店は7時半で残念。

小室さん組にバッタリ!
考えは同じ様です。

高速を降りて、コンビニで買い物をし7時半前に到着!

風が強く、海もウサギが跳ねています。
本当に風は収まるのか心配。

港前の船宿で待ちましょう。


綺麗な休憩所。

その内、皆さんが集まり 事務局の小林さんから今日のルール説明です。
順位は重さ勝負で、ヒラメ・ハタ狙いの餌のイワシは15匹まで。
カサゴを狙う人は死んだイワシを捌いて餌にすればOK
今日の参加人数は19人で、船は小さいので3艘(6・6・7人)に分乗。

席順の抽選で自分は若船長船の右ミヨシ、小林さんは同じ船の左ミヨシ
松田社長、桜井さんは大船長船の左側、小室さんは親戚船の大幸丸に!

その内 風は吹いていますが、風向きが変わっていて
9時に乗り込みます。

出船しますが、海の状態は・・・

10分ちょっとで到着しスタートしますが・・・

どうやら先日からの強風で底荒れしていて、水温も13℃に下がってしまい、
大潮なのに潮も全然動かなく濁って 最悪らしいです・・・


10時前に 反対側の小林さんを見てみると!


1回 根に潜られたみたいですが、引っ張り出し無事に4Kgオーバーのハタをゲット!

皆の活性が上がりましたが、魚の活性は・・・

大船長船


11時過ぎにカサゴ仕掛けの持参サバ餌に30cmの黒メバルが自分に!

取り合えずボウズは脱出です
しかし またもや後は続かず・・・
いつの間にか、風は止まり 海も凪に近く、釣り易くなったのですがね~

13時頃、吹き返しの風が吹いて来た頃
小林さんが またリールを巻いています。


良型のマゴチGet!


自分はウィーンウィーンと引くイカの当たりが

この喰われ方は間違いなくイカですね。

2時半頃 小さな当りで巻いてみると、小オニカサゴ。
海に帰ってもらいました

小林さんはソゲ級のヒラメもゲットしています。

3時少し前に 洲崎灯台の近くへ。

本当は3時に終了ですが、30分延長

ヒラメの当たりがありましたが、海が悪く掛かりませんでした
イワシを見てみると・・・

ヒラメの喰い方ですね

終了10分前に また小林さんにヒット!
2枚目のヒラメでした。
自分はお隣さんとお祭りで終了。

でっ 3時半に終了!
生簀は小林さんの魚で貸切状態

若船長船の釣果は、断トツで小林さん、自分はメバル 他の4人は0でした。


10分ほどで帰港。


自分の唯一の釣果
トホホです。


船宿に戻り 検量!
大船長船の桜井さんが3,6Kgのヒラメ

大船長船は、他に1,8Kのヒラメと全員がカサゴを釣ってボウズ無し。
大幸丸の小室さんは良型ワニゴチを釣って、他の人もボウズも居たみたいですが
カサゴ、オニカサゴ、ホウボウ、キントキ等

小林さんのハタは4,3kgで断トツでしたね


桜井さんの運転で帰宅~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加