岡山の山間部でゆったりとガーデニング

ゆったりとはいかない多忙の日々です!

アランティッチマーシュ

2016年05月16日 | バラ

午後からは雨・・・・・朝撮影したアランティッチマーシュ

クレマチス

やまゆり苑内に建設中の小規模多機能型居宅介護事業所ライフサポートきづな・・・・7月開設に向けて工事が急ピッチ

コメント (1)

歌舞伎

2013年06月17日 | バラ

コメント (1)

ジュード・ジ・オブスキュア

2013年06月17日 | バラ

育苗中のイングリッシュローズ   ジュード・ジ・オブスキュア  Jude the Obscure ™ (Ausjo) 

育種者 David Austin 花形 八重/多弁  サイズ 中程度 シュラブ状  強健さ 強い   香り 強い   連続咲き 非常に返り咲く

もっとも優雅な姿のイングリッシュローズのひとつと言えるでしょう。内側に向かってカーブを描いたような花びらはゴブレット型をした大輪になります。花びらの内側は黄色に少し茶色が混ざったような心地よいバフイエロー、外側は淡いイエローです。強健で病気にもなりにくく、暖かい地域ではつるバラのようにも育てられます。時おり強烈なシトラス香の混じったグアバと、甘口の白ワインを思わせる香りで、姿、強健さからも最高級の名花のひとつです。 トーマス・ハーディの小説の主人公ジュードから名前が付けられました。 1.25 x 1.25m または 2.5-3m のつるバラとしてもご利用できます。

コメント (1)

ピカソ

2013年06月13日 | バラ

 

コメント (1)

オクラホマ

2013年06月13日 | バラ

 

コメント (1)

イブピアッジェ

2013年06月13日 | バラ

 

コメント (1)

オーナドゥバルザック

2013年06月13日 | バラ

 

コメント (1)

マリア・カラス

2013年06月13日 | バラ

 

コメント (1)

ウィリアムシェイクスピア2000

2013年06月12日 | バラ

鉢の中の苗ですがきれいに咲きました

ウィリアム シェークスピア 2000       William Shakespeare 2000
作出  2000年 イギリス David Austin  系統  S シュラブ
交配  実生×The Dark Lady    花色  クリムゾンレッド

花形  ロゼット    花径  大輪   芳香  強香 開花  完全四季咲き 樹高  1.2m

コメント (1)

イングリッシュヘリテージ

2013年06月08日 | バラ

イングリッシュ・ヘリテージ English Heritage (Ausblush)

カテゴリー イングリッシュローズ(English Rose Collection)
育種者 David Austin  花形 八重/多弁 サイズ 中程度 シュラブ状
強健さ 強い 香り 強い 連続咲き 返り咲く
まるで貝がらが美しく並んだような、繊細な姿の中輪カップ咲きです。センターはソフトで透き通るようなピンク。

一方、外側の花びらはほとんどホワイトに近いような色です。丈夫でよく茂り、あまりトゲがないのも魅力です。

見栄えのよい均整の取れたシュラブになり、花柄をつまないでおくと、良質のローズヒップが実ります。

ミルラ香を背景に、フルーツ、ハチミツ、カーネーションのような美しい香りがします。
世界中からガーデン好きの人達をイギリスに歓迎しようという、「ザ・イヤー・オブ・ザ・ガーデン」にちなんで名前が付けられました。
 1.5 x 1.25mもしくは2-2.5mのつるバラとしても

コメント (1)