へぇ~ばな

明るく元気な欲張り者きりまる参上!
へえ~!と思ったよもやま話をつづります。
旧「インコのクーと懸賞大好き」ブログ☆

おなか満足 かんてんスリム ちょいたしレシピ その2

2011年12月07日 22時48分57秒 | モニター・レポート
☆ポッカ かんてんスリム アソート5食,寒天ダイエット,通販,ケンコーコム☆



ケンコーコムさんの『おなか満足かんてんスリム ちょいたしレシピ トラックバックコンテスト』に参加中でーす


  

*本記事は、コチラの記事の続編です。ぜひ通しで見てやってくださいねー

  ⇒おなか満足 かんてんスリム ちょいたしレシピ その1



ヘルシーで、腹持ちが良く、美容にも良い『おなか満足かんてんスリム』
旨いスープで定評のあるポッカさんの自信作ということで、お味の方もさすがの美味さでございマス



そんな『おなか満足かんてんスリム』に自己流アレンジで何か足して、さらに美味しく・腹持ちよくしてやろうだなんて、なんだかおこがましいような気がしないでもないですが~


今回はこんな「ちょいたしレシピ」に挑戦しました~♪


まずは、餅です


ご飯に続いてお餅もね、
誰でも考えそうな『定番中の定番』のような気もしますケド。
どうせ食べるのなら、元々の美味しさを損なわないような具材にしたい!!
・・そう考えたら、どうしてもこういうものになっちゃいまして~

小さく切ったお餅は、軽く焼いて・・・



鮭ぞうすい風の『おなか満足かんてんスリム』と一緒の器で~



お湯は少し多めに入れて、2分おきマス。



このままでも十分美味しくいただけますけど、ちょいたしレシピとしては「芸」がないので、子持こんぶの佃煮も乗せてみました



サラサラ~とお茶漬け感覚でいただけるやさしいお味で、なかなか相性良しの取り合わせなんじゃないかな・・・と思いましたよん




さてお次は、キムチクッパ風に挑戦ですよ!!



足してみたのはコチラのトリオ☆


白菜・大根菜・水餃子ですよ~



今回は、小さな土鍋に具材とキムチクッパ風おなか満足かんてんスリムを入れまして、お湯の代わりにお水を入れて、蓋をして、そのまま火にかけてしまいました



どのみち、お湯は沸かさないといけない訳で、水から煮ても同じこと・・・
これは思いのほかお手軽でオススメな調理方法でございますよーーー!!



ハイ~いい具合に煮えてきました


水餃子は冷凍のものを使いましたが、おなか満足かんてんスリムのかんてんを直火で煮ますと、いい具合にとろけまして、スープに餡でトロミをつけたようになるのです。
これがなかなか美味でして



ひき肉入りの餃子使用でございますから、ダイエット食にしては高カロリーかもしれないですけど・・・



野菜やダイエット食ばかりの「食事制限」はツライですからぁ~
どうしても口さびしくなっちゃった時には、このくらい食べちゃってみても良いのでは???
我慢ばかりしていると、リバウンドの原因になりかねないしね。


ダイエットフードとしていただくのであれば、カサを増やすべくお野菜を多めに入れて、水餃子は少なめ・・・にするのがポイントですね。
それでも、餃子からでたダシと、キムチの風味がバッチリ合って~
我ながら、これはヒットだと思いました。
マジで、めっちゃウマでしたから!!




・・・ということで、5食入りのポッカ かんてんスリム アソートパックは、キムチクッパ風を1袋残すのみとなりました


ラストの1つは、どんなちょいたし、してみようかな?


ぜひ、続きも見にきてやってくださいねーーー


http://blog.goo.ne.jp/kirimarunaomi/e/0660f712e98d9236e7325ef5d1f09257






コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« おなか満足 かんてんスリム... | トップ | おなか満足 かんてんスリム... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

モニター・レポート」カテゴリの最新記事