goo

2018春ドラマ途中までの感想「モンテ・クリスト伯」

原作は読んだことありませんが、うっすらとどこかでネタバレを目にしてしまったぜ!

今期のドラマで一番ハマっていて、テレビごときで木曜日が楽しみだーなんて言っている自分、暇?って思うよ。

これまで別にディーン・フジオカとか興味なかったんだけど、このドラマで一気に好きになりました!
なんていうの?他になかなかいないでしょ?

○○伯とか真顔で名乗ってもOKの人って(笑)!

他のどのイケメン俳優さんがやっても、どっかで「ぷっ」と笑っちゃうと思うけれど、ディーン様はそうはいかない!
むしろディーン・フジオカ伯でよくね?っていうくらいしっくり^^

それにしても、このディーン様の振り幅の広さよ!

田舎漁師→囚人→富豪 までの七変化!(いや、三変化?)

1話はなんだか半分眠りながら見ていたんだけど、最後あまりの牢獄の酷さにつらくて2話見ようか迷ったんだよね。
そうしたら、1話のラストのラストに、

地獄に仏ならぬ、牢獄に真海(笑)。

あまりの暖の境遇にげんなりしていたら、ドリフのコントみたいに穴からおっさんが出てきて「いけね☆間違えた!」(←いや、多分違うけれど)ですよ?

不覚にも笑ってしまいましたよ。

そこから2話の視聴意欲が沸き、2話の壮絶な脱獄とそしてクルーザーで颯爽と消えていくディーン様に次への期待が高まる高まる♪

その後はあれやこれやで自分を陥れたやつらへの復讐劇が始まるんだけど、なんとも遠回し、遠回しなやり方に若干もやもやが。
正直、あれだけの財力があればやつらにもっとダイレクトに地獄を見せることできんじゃね?とか思っちゃうんだよね。

それぞれの大事なものを奪うっていうけれどさ。
神楽の妻が真っ先に標的になって、それこそげんなりするようなえげつない罠仕掛けていたけれどさ!
神楽にとって留美ってそれほど大事なものでもないんじゃないか(笑)?
留美も後ろ暗い過去はあるものの、別に暖に何をしたわけでもなく…なのに実の息子と関係を持たされるわ、人殺しする羽目になるわで、やってらんないよね!
でもま、結果的に息子は生きててしかも力になれてハッピー、むかつく夫にはがつんと言いたいこと言えてすっきり…あら、留美さん、むしろラッキー?

それはさておき、先週はなかなか強烈な内容でした。
幸男にとっては、まさに大事なものを全部失う形になったね!

マフィアに狙われ、妻に捨てられ、家族と本人をひどい目に合わせた女性が実は半年もマネージャーやっていたという事実に驚愕、そして絶望→自殺。

ち、できればそこに「俺は柴門暖だ」っていうのも付け足してあげたかったよ!

でも、何が残念って、神楽もあの入間でさえも「暖が生きていたか!」と自分が陥れて殺した男の存在に気付いたというのに、幸男だけが「何の恨みが!」とか言ってるんだもん(笑)。
ショーン一家のことがあったから、それ以前の暖のことなんて些細なことだったんだろうか…。

遺書もさ!

謝罪なしかよ!

って皆突っ込んだと思う!!!
エデルバと暖に謝れ!謝れよ!

でも、来週の予告からしたら愛梨さん…助けちゃったのかな~…。
まあ、幸男にしてみたら生きている方がつらいかもしれないけれどね!

さーて、来週は!
真海の復讐の裏で地味に色々仕事をしちゃっている入間の妻!!!
地味に一番怖いの、この人だよね(笑)。

そして、予告でついリピートしてしまったのは、入間の高笑いですかね(笑)!

高橋さん、最高っす!

来週は(ていうか、明日)は直接対決かな?

ところで、寺角の遺体、わざと見つかるようにしていたわけじゃないんだよね?わざとかな?
もう少し上手に始末すればいいのに…魚のえさにしてくれる人達がいたんだから、ついでに、さ!

明日の放送は観たあとに3回リピートするとしよう!
ディーン様、楽しみにしているよ^^
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 2018春ドラマ... 2018春ドラマ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。