カモシカさんの山行記録・旅日記etc.

山は心のふるさと。登山(アルプス~低山まで)・ハイキング・小旅行の気ままな記録です。

北アルプスの眺めー1<長峰山より>

2019-05-06 | 山行記録

 

 北アルプスの眺めー1 

          <長峰山より>

 

 恒例となったお気に入りのカモシカ・マイ100名山のひとつである長峰山山行。

 2019・4・28 早朝の長峰山から 北アルプスずらりの展望を楽しんできました♪

 

 満開の桜と北アルプス:爺~鹿島槍~五竜~白馬三山

 

 満開の桜と蝶~常念方面

 

 展望台から望む北アルプスずらりの眺め

 

 大滝山~蝶・常念~横通岳・東大天井・大天井~燕/有明山~清水岳、餓鬼岳方面

 

 爺~鹿島槍~五竜~白馬三山~小蓮華山方面

 

 

 

 蝶・常念~横通岳・東大天井・大天井岳

 

 針ノ木・立山~蓮華~岩小屋沢岳~爺ヶ岳

 

 爺~鹿島槍~五竜~白馬三山

 

 常念岳~横通岳・東大天井・大天井岳

 

 大滝山~蝶・常念

 

 前常念/常念岳~横通岳

 

 爺~鹿島槍~五竜岳

 

 白馬鑓~杓子~白馬岳

 以下、何枚も撮ってしまいました(笑) 山名省略。
 
 ぐるっと見渡して、またシャッター押したくなっちゃうんですよ! それだけ魅力的ってことか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 安曇野市の東に位置し、犀川、高瀬川、穂高川の三川合流を眼下に見下せる長峰山。

 安曇野の田園風景と北アルプスを一望できる絶好のビューポイントとして親しまれています。

 昭和45年5月に作家の川端康成、井上靖、日本画家の東山魁夷が一同に訪れ、

 この地からの眺めを「残したい静けさ、美しさ。」と絶賛しました。

 「残したい 静けさ 美しさ」を実感する!

 東山魁夷石碑

 

 

 

 

 

山頂にある東山魁夷の石碑:「安曇野を想う 東山魁夷 五月の若緑に蔽われた安曇野はなんと美しかったことか
上高地から流れ出る梓川が高瀬川と合流し犀川となって北に流れる平野の上に高く連なる北アルプスの山々
常念、東天井、燕と長峰山の上で案内人の指し示す残雪の嶺々を仰ぎながら飽かず眺めたひとときが忘れられない」とある。

東山魁夷の「安曇野は、なんと美しかったことか」 を実感する!

          ↓ ↓ ↓

    この日の後半へ続く。

 

 

 

 

 

コメント   この記事についてブログを書く
« ハロ&環水平アーク出現!虹... | トップ | 「安倍首相、NHKに圧力」の記... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

山行記録」カテゴリの最新記事