goo ブログ へ 引っ越しました!

主に国内外の旅行や山の様子を紹介いたします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

赤十字雪上安全法講習

2010-02-26 00:09:09 | 心と体

雪上安全法救助員講習日本赤十字社千葉県支部・神奈川県支部共催)

 を受講してきました。

日程

  1月31日(日) :学科 ~ 日赤千葉県支部に於いて

  2月11日(木)~13日(土):学科及び実技 ~ 万座温泉スキー場に於いて

...................................................................................................................................

 仕事の関係で必要なので救急法の講習を受けたのが今から3年半前。

 最近、救急法救急員の資格を更新したばかりでしたが、以前学んだことなどケッコウ忘れている部分も多く、常に勉強することが必要だと痛感したところです。

 さて雪上安全法って何?と思われるかもしれませんが、赤十字社では

  救急法・水上安全法・雪上安全法・幼児安全法・健康生活支援講習 

といった、人命を救う方法や健康で安全に暮らすための知識・技術を伝えるための講習を行っています。

 雪上安全法はそのなかでも、スキー場という特別な場所・環境においての事故防止、けが人の救助、応急手当などの知識と技術を学ぶ講習です。

スキー場での事故についてはスキーパトロールが対応します。

 しかし、目の前で事故が起きた場合、一番近くにいる自分がパトーロールの到着までただ指をくわえて見ているだけでよいのか?そういった疑問が湧いてきます。

 スキー・スポーツを愛するものにとって、スキー場の安全を望むことはいうまでもありません。

 しかしまた、事故・けが人の発生は避けることの出来ない現実です。

1

↑ 三角巾を用いた訓練(夜も遅くまで講義がありました。)

 2

↑ けが人搬送の訓練

3

↑ 実際の事故を想定しての演習

 ※ 写真は赤十字社千葉県支部のT講師撮影

 もし事故に遭遇したときに何ができるか、自分のできる最善のことは何か、ということをこの講習を通して学んだつもりです。

 今回の講習を無駄にしないよう、これからも安全で楽しいスキーを楽しんで行きたいと思います。

 講師の皆様、参加者の皆様大変お疲れ様でした。

              ホームへ

....................................................................................................................

リンク一覧

 日本マウンテンツー・コンダクター協会

 健康・スポーツ 充実ライフ

 石垣島のエコツアー オーパ

 通販:これでキマリ!

  

愛子よくやった!            

 やさしく、強く、そして正直に - 弱い心との向き合い方 (じっぴコンパクト)  

やさしく、強く、そして正直に - 弱い心との向き合い方 (じっぴコンパクト)
価格:¥ 800(税込)
発売日:2010-02-05

コメント   この記事についてブログを書く
« エベレスト街道・行程図 | トップ | エベレストの動画 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

心と体」カテゴリの最新記事