かず&ゆずの陽だまり日記

ママさんかずと柴犬ゆずの生活を、おもしろ可笑しくある時は真面目に綴った日記です。

六本木ヒルズへ♪

2012-07-29 21:30:22 | 元職場と♪

           昨日のことです。
             元職場の仲間達との恒例のお食事会

               今回の場所は。。。。!?





       

               ホテルグランドハイアット東京の中の





       

                 レストラン「チャイナルーム」





       

               まずは、ビールやアンズ酒、梅酒で乾杯~





       

          少し灯りが落とされ、全体的に深紅のイメージの落ち着いた感じのお店です。

             ゆったりと寛げる雰囲気の中で、お喋りも弾みます。





       

                  薬膳スープで、心も体もリラックス





       

              この日の話題のスタートは、
                二家族の息子さん娘さんの結婚式の写真とお話から。。。。

               おめでたいお話は、自分の事のように嬉しいものです
                 ほんわか 幸せな気持ちになりました





       

             話の流れは、次に それぞれの近況報告
                    健康のこと、そしてお決まりの年金のことetc。。。





       

               話と話の間にというものがなく、
                  次から次へと話題が続きます。。。。。

                 楽しいひととき。。。





       

          お腹がいっぱいになっても、デザートは また別!
                ほど良い甘さのデザート達に、心もお腹も満足満足!





                美味しいお料理を堪能した後は。。。。


       

              素敵なお店のウィンドウショッピング





       

       私の大切な仲間達(先輩さんもおりますが、敢えてそう呼ばせてね)、楽しい一日を有難う
                 次回の 約束日、 忘れないでね。
                  楽しみにしているよ





            自分だけ美味しい物をいただいてしまった私。。。。

                 ゆずは、どうしているかな?





       

               あらぁ~ ゆずちゃん、ごめんね~~~





              気を取り直して、ゆずチャイナドレス

          

                  チャイナドレスで、中華な気分に


                             チャイナドレスの画像は、
                                      ゆず3歳のブログより拝借
                                   今より若い?

                             

コメント (7)

夏バテ防止の◯◯◯!

2012-07-26 10:53:04 | ゆず&かず

            今年の3月には、
              こんなに可愛い花を咲かせてくれた庭の梅

       





                6月には、沢山の実がなりました

                   梅ジュースにしたり
                    
                    梅酒にしたり





                  そして梅干しに!

       

                    今日から干し始めました





       

                梅干しのイイ香りが、部屋の中まで入ってきます

                 夏バテ防止には、梅干しだよね





         

                    ミニトマトも穫れたよ





       

                 トマトも梅干しも美味しいんだけどナ~





       

                 ハイハイ そうですか ゆずちゃん!





         





       
コメント (5)

爪切り♪

2012-07-22 11:11:04 | ゆず

          少し前のことです。
             大分ゆずの爪が伸びてきたので、
                    この日は、パパさんが爪を切ることに。。。。。


                ゆずがのんびりリビングで寛いでいたので、

       



                  ゆず!と声をかけてみる





       

                    爪切りしようね





       

                     右手~





       

                     右足~





       

                     左手~





          

                     左足~





                 そして、最後におやつ



             お爪切っていただいて、その上 おやつって?


                    ずるくね?





       

                     

       
コメント (7)

ホキ美術館へ

2012-07-18 15:04:07 | かず

              先週のことです。
                友人達が、我が家へ遊びに来てくださいました

            昭和の森の近くに出来た、ホキ美術館の芸術鑑賞を兼ねて。。。。



                  その前に、お昼を食べて、腹ごしらえです





                     お昼は、ココ!

         

                     そう! 以前春に来た

       

                     貴匠庵です





       

                夏野菜の天ぷらとお蕎麦です。
                   この他にごま豆腐と、デザートがつきます

               夏野菜の天ぷらは、かぼちゃ、大葉、とうもろこし等。。。。
                 それにミニトマトの天ぷらも! 意外と美味しかった!
                    今度、家でもやってみよう~





                ちなみに、春野菜の天ぷらは、こんな感じ

                        

       

                 春野菜は、筍や山菜、木の芽でした





             お腹がいっぱいになったところで、いよいよ芸術鑑賞会です

       

                ホキ美術館入り口です。

           ホキ美術館は、昭和の森に隣接した、写実絵画専門美術館です。
              一昨年の11月に開館したばかりで、前々から行ってみたいと思っていましたが、
                     ようやく行く機会に恵まれました

            コレクションは、館長保木将夫氏が収集した写実絵画作品300点から成っています。
              どれもこれも、目をみはるような素晴らしい作品で、
                      心の保養、目の保養となりました。

            説明してくださった方にとると、
              写生と写実は、大きく違い、写生は、その物を正確に描いたもので、
                写実は、その物を忠実に描いた上で、
                 作者の気持ち、訴えようとしている事を、その作品で表現している事だそうです。





       

            建物もとても芸術的で、この写真のように
                  絵画を鑑賞する廊下のように長い部屋が、
                 片方支えのない、空間に浮いているような建物になっています。

            「皆さんの立っている床の下は空気です」と言われました。
                どうして支えがないのに、建物が立っていられるんでしょうね。





               素晴らしい作品をいっぱい観たけれど、
                   可愛い猫や柴犬もあったよ

                     ゆずも、絵画のモデルさんする?

       

                  って! 誰が描くの?




                


                       

                         
                     
コメント (9)

☆父と娘☆

2012-07-14 09:59:16 | ゆず

         遠い昔、まだ娘達が幼稚園か小学生だった頃、
              娘達は、お父さんとカブトムシを捕まえに行ったり、
                川にメダカを獲りに行ったり、ダンゴムシを集めたりするのが大好きだった
         いつの頃からか、娘達の興味の対象は、
           カブトムシ、メダカ、ダンゴムシから、
              可愛い小物集めや、流行の洋服を見たりのショッピングに変わっていった

          段々と、父娘の共通の話題もなくなり、お父さんはチョッピリ寂しいんじゃないかな?

                 

             そんな時、我が家にやってきたのがこの娘です

          





       

                私は、いつだって パパさんについて行くよ





       

                 たまには、違う所を見たい事もあるけど





       

                私は、パパさんとお話するのが、大好きです





              あれ!? パパさんがお土産物屋さんに入っていったよ

       







       





       

                 嬉しい! 嬉しい!のお出迎え~





       

               撫でなでも、嬉しいけれど。。。。。





               一番好きなことは!?









       

                   おやつを貰うこと!





       





       

             嬉しい時も悲しい時も、づーと一緒に歩んでいこうね
コメント (8)

八幡岬の勝浦城址

2012-07-08 14:54:45 | ゆず&かず

          だだをこねるゆずをなだめて、お次ぎ来た所は。。。。。。





       

                  八幡岬にある勝浦城址です





       





          

        お万様は、勝浦城主の姫ぎみとして、天正5年 勝浦城内で生まれました。

             しかし、天正18年 豊臣秀吉に攻略され、
                勝浦城内も、軍政に攻められ滅亡しました。

             14歳のお万様は、炎上する城を後に、母と弟を連れ、
                  八幡岬の断崖に白い布をたらし、海に下り
                     小舟で館山に逃れたということです。

             その後 お万様は徳川家康に見初められ、
                  「陰殿」と呼ばれ 愛されました





       

             ゆずは、ゆず家に見初められ、
                 「ゆず姫」と呼ばれ、 愛されています





          

                  感慨にふけるゆずでした






                     帰りには。。。。。

       

               シロツメグサにもぐって、まったりと
                 





       
コメント (6)

☆勝浦 花野辺の里☆

2012-07-05 13:36:16 | ゆず&かず

      昨日のことです。
        近所の方から、花野辺の里の紫陽花がとっても綺麗よと、聞いて。。。。。。。





          

              行ってきました 花野辺の里





          

            入ってすぐ、大黒天様が、迎えてくれました





       

                 幻想的な竹林を、歩いて行くと。。。。





       

                     かぐや姫?

               いえいえ、はぐれてしまったお雛様でした。

                仲間のお雛様は、ある所に沢山います。

               このまま読んでいると、登場しますよ~





       

                   紫陽花の香りを嗅ぎながら。。。。





       

                 ズンズン歩いて行って。。。。





                     途中で笑顔で。。。。
       
       

                    ハイ ポーズ!





       

                 紫陽花さん達と、仲良しだぁ~





                林の中を先頭たって登っていくゆず

                      ゆず~!

                    と、呼びかけてみると。。。。



       

                    と、元気な返事!





                     林を抜けると。。。。。。

       

              またまた、沢山の紫陽花さん達に囲まれちゃった~





             さてさて、この道を奥へ奥へと、進んで行くと。。。。。



                    一件のお家が。。。。



                    そこには?









       

              沢山のお雛様が、おすまし顔で飾られていました

                竹林にいたお雛様は、ここから歩いて。。。。。。

                  迷子になっちゃったのかな?





                   お雛様とサヨナラして~

                     少し歩くと。。。。。

                     甘~い香りが。。。。

                     な~に?







       

              大きくて綺麗な百合の花に、ゆずもビックリ!


            さて、花野辺の里ともそろそろお別れして、次の所に行きましょうか?

                      と!?





       





       

              と、だだをこねる困ったちゃんの、ゆずでした







       
コメント (7)

あじさい。。。。in昭和の森

2012-07-01 10:59:25 | かず

          昨日のことです。
          梅雨なのに、すっきり晴れたゆず地方です

       


     昭和の森の紫陽花が見頃を迎えているということで、
       近くに住む学生時代の友人(短大は東京なのに、偶然にも住んだ場所は同じ所)と出かけてきました





       

               ことしも ようこそ~
                     と、沢山のあじさい達が、私達を迎えてくれた。

            昭和の森へはチョクチョク来ているけど、
                 あじさい畑に入るのは、1年に1度!
                    1年ぶりにこんにちは~





       

                今日はゆずちゃんは、どうしたの?

          今日はお友達とこの後、寄る所があるので、お家でお留守番なの~





       

                私達を見て、和んでいってネ





       

         なんとなく梅雨時のせいか、憂鬱な気持ちになっていた私でしたが、
            色とりどりに咲くあじさい達を見て、心がほっこり♪ 癒されました






                お家に帰ってみると。。。。。





       

                私も、真紅の薔薇に癒されてます~





       

              
コメント (6)