EMERALD WEB ≪拝啓 福澤諭吉さま≫

政治・経済・生活・商品情報などさまざまな話題で情報を発信してます。

ニューカレドニアで再びM7.3の地震 近海で津波発生の可能性

2017-11-20 17:51:25 | 天災・地震・台風・豪雨・火山
ニューカレドニアで再びM7.3の地震 近海で津波発生の可能性  2017年11月20日 08時41分  Hazard lab      きょう(20日)午前7時44分ごろ(日本時間)、南太平洋ニューカレドニア近海のロイヤルティ諸島付近で、 マグニチュード(M)7.3の地震が発生したと米地質調査所(USGS)が発表した。   . . . 本文を読む

<更新>日本版トマホーク、政府が開発の方向で検討 / 日本の地上攻撃可能なミサイル開発に韓国メディアは批判的反応

2017-11-20 17:17:53 | 軍事・兵器・訓練演習・自衛隊
日本版トマホーク、政府が開発の方向で検討 2017年11月20日 08時02分   読売新聞  政府は、地上の目標を攻撃できる巡航ミサイルを開発する方向で検討に入った。    防衛省が2018年度から研究を始める予定の対艦ミサイルに対地攻撃能力の付加を計画しているもので、日本が 対地巡航ミサイルを本格的に開発するのは初めてとなる。敵に占領された離島の奪還が主目的だが、敵基地攻撃も性能上は . . . 本文を読む

駐日韓国大使「平昌冬季五輪時の安倍首相訪韓に向けて努力」/ 安倍晋三首相の平昌五輪訪韓要求「行けば『関係正常化』の証拠に」

2017-11-20 17:10:47 | 総理
駐日韓国大使「平昌冬季五輪時の安倍首相訪韓に向けて努力」 2017年11月15日07時51分     中央日報  李洙勲(イ・スフン)駐日韓国大使が日本の河野太郎外相と会い、両国首脳間のシャトル外交復活に向けて努力する ことを確認した。   李大使は14日、外務省で就任の挨拶のため河野外相と会談を行い、韓日関係の未来志向的発展に向けた方案について 意見を交換した。 . . . 本文を読む

THAAD:香港紙が韓中合意に警鐘「懸念される前例」

2017-11-20 16:01:15 | 中韓関係
THAAD:香港紙が韓中合意に警鐘「懸念される前例」 2017/11/20 08:43  朝鮮日報  18日付香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは、韓国政府が終末高高度防衛ミサイル(THAAD)をめぐる中国の 報復を解決するため、いわゆる「3つのノー」と呼ばれる軍事的な制約を選択したことについて、経済を政治、軍事問題と リンクさせる先例を残したものであり、域内の安全保障を弱体化させる . . . 本文を読む

移民を奴隷として競売か 米報道、リビア政府が調査へ 。/ CNN調査「奴隷マーケット」

2017-11-20 15:48:43 | 内戦・紛争
移民を奴隷として競売か 米報道、リビア政府が調査へ 2017年11月20日 11:46 発信地:トリポリ/リビア  AFP 仏パリで行われた抗議デモの様子 【11月20日 AFP】リビアで移民が奴隷として競売にかけられているとみられる映像が報道され、国連(UN)が支持する リビア統一政府は19日、この奴隷売買疑惑について調査すると明らかにした。映像はソーシャルメディア上で広く共有 さ . . . 本文を読む

米サンフランシスコ市議会、慰安婦像寄贈受け入れ決議 大阪市長「非常に残念」 姉妹都市関係解消へ

2017-11-20 10:44:29 | 慰安婦問題
米サンフランシスコ市議会、慰安婦像寄贈受け入れ決議 大阪市長「非常に残念」 姉妹都市関係解消へ 2017.11.15 22:34   産経新聞   米サンフランシスコ市の慰安婦像の問題について取材に応じる大阪市の吉村洋文市長(右)と大阪府の松井一郎知事(中央)=15日午後、パリ 【ロサンゼルス、パリ】大阪市の姉妹都市、米カリフォルニア州サンフランシスコ市に設置されている慰安婦 . . . 本文を読む

日中首脳会談、習近平はなぜ笑顔だったのか。 遠藤誉

2017-11-20 08:47:07 | 日中関係
日中首脳会談、習近平はなぜ笑顔だったのか 11/14(火) 6:49    遠藤誉  | 東京福祉大学国際交流センター長、筑波大学名誉教授、理学博士  11日の日中首脳会談で習近平は笑顔だった。習近平政権の基盤強化により反日の必要がなくなったからだという解説があるが、違う。 中韓合意文書にある通り、反日はもっと具体化している。ではなぜ笑顔だったのか?   . . . 本文を読む

「Anholt-GfK 国家ブランド指数 2017年の結果を発表」 - ドイツが首位に浮上

2017-11-20 01:14:55 | 国際社会
「Anholt-GfK 国家ブランド指数 2017年の結果を発表」 - ドイツが首位に浮上 16.11.2017   GFK JAPAN   【概要】・フランスが初めて2位を獲得。日本も4位へ浮上・ アメリカ合衆国は唯一、NBI SM総合スコアが前年から低下・ 首位となったドイツは、「統治」、「人々」、「文化」分野で上昇 GfKは、Anholt-GfK . . . 本文を読む