映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

リアリティ映画でシミュレーションしておけば何処かで役立つはず

ワイルド・スピード MEGA MAX

2011年10月05日 23時59分30秒 | 映画 わ行
評価:★★★★【4点】


三つ巴の大団円にもうお腹いっぱい!(笑)

さすがにもう1回観に行こう!という気分にはなりません。
次から次へとメガ盛り料理がバンバン出てくる感じで
まるで大食い選手権に参加してるような錯覚に陥ってしまいます。



いまや前科者のドミニクと共にお尋ね者として
追われる身となってしまった元捜査官のブライアン。
ドミニクと彼の妹ミアと一緒にブラジルに身を隠し、逃亡生活を送る日々。
彼らはそんな生活から抜け出し、もう一度自由を手に入れるべく、
リオの裏社会を牛耳る黒幕を相手に1億ドルを強奪するという
壮大かつ無謀な賭けに出る。
そして、その計画を実現させるため、世界中の凄腕レーサーを招集する。
そんな中、ドミニクとブライアンの逮捕に執念を燃やすFBIは、
最強捜査官ルークをブラジルに送り込むのだったが…。
<allcinema>



冒頭からいきなりのカーチェイスは、まさに『マッドマックス』風!
護送中のドミニクを脱獄させるために仲間のブラックスポーツカー3台で
護送車をかく乱し、手際のいい作戦であっと言う間に脱獄成功!

今回はリオの裏組織対ドミニク軍というところに
新たにFBI特別捜査官率いる特別チームが加わり
ほとんど戦争映画だろうというくらいの激しい銃撃戦あり~の
大型金庫をまんま頂いてしまうというぶっ飛んだ展開も含め
久しぶりにメチャクチャ弾けた映画を観たという印象でした。

カースタントも冒頭からアクセル全開で繰り広げられ
終始手に汗握りっぱなしで、この感覚は『特攻野郎Aチーム』に似た
アドレナリンが体中に湧き出て、ほんとに素晴らしいのひとこと!

ストーリーもところどころ突っ込みたくなる部分もありますが
そんなところは観ててどうでもよくなるって感じですね^^;

年代別ダッジマッスルカ―がこんなに登場する映画も他にないです。
そして70年代のカーチェイス映画を彷彿するような
アナログ的スタントのオンパレードでこういうところも
往年の名作ファンにとっては嬉しいところでしょう。
生身のスタントの迫力って、やっぱりCGで下手な細工するのとは
ひと味もふた味も違いますよ(笑)

物語もギリギリのところでなんとか破綻しないで繋がってたし
FBI特別捜査官が職務をオーバーランしたっていいじゃないですか(爆)
それくらいドミニクの人柄が良いってことでしょう。

っていうか、ドミニクへ1メートル以内に接近したら
彼の身体から催眠オーラとか出てるんじゃないの(笑)
あの新米女性警官も腰が抜けそうだったし^^;

本作がシリーズ最終作のつもりで邦題の“メガマックス”なんだな~と
思っていたらラストでびっくりするシーンが出てきます。
勝手に勘違いしていたものだから、これには「おいおい」でした。
次は2年後なんでしょうかね~(笑)

そのときは「ギガマックス」なんて邦題になるのかな^^


おまけ)
・10トンとか言ってたような気がしたあの金庫。
 映画の世界だからアリなんだろうけど流石に引きずり回すのは無理でしょう。
 あのシーンでダッジチャージャー2台が街中で金庫を引きずりまわした全編を
 真上から見てみたい衝動にかられた。
 引く速度と金庫の材質抵抗と遠心力って、理科の勉強になりますね(爆)

・FBI特別捜査官から助手指名された新米の女性警官の過去が気になった。
 ワタシ的には本作のヒロイン3人の中でもっとも気になるキャラでした。
 次回作で彼女の過去がもっとハッキリするのかな^^

・手紋ってあんなに簡単に採取出来ちゃうものなのね。
-------------------------------------------------------------------------
監督:ジャスティン・リン
脚本:クリス・モーガン
撮影:スティーヴン・F・ウィンドン
音楽:ブライアン・タイラー


出演:ヴィン・ディーゼル/ポール・ウォーカー/ジョーダナ・ブリュースター/
    ドウェイン・ジョンソン/タイリース・ギブソン/サン・カン/ガル・ギャドット/


『ワイルド・スピード MEGA MAX』







コメント (6)   トラックバック (38)   この記事についてブログを書く
« ゴーストライター | トップ | 猿の惑星:創世記(ジェネシス) »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは♪。 (みぃみ)
2011-10-07 10:57:21
あぁ、俺もダメだ。。。と捜査官が諦めた瞬間の、怒濤の銃発射、爽快でしたね。
その後、ガシッと握ったドミニクとホブスの手に、うっすら感動。
ホブスって、まっすぐな人なんだ~♪と。
あれだけの肉弾戦しといてほぼ無傷なドミニクとホブスって不死身?と突っ込みつつ。。。
おっしゃるように、犯罪者だけどまだ生きてるあの人をボンッには、ちょっとお目々が点でした。あはっ!と笑っちゃいましたが(^^)。
ですね、ギガそして、テラと続くのかも。。。です。

こんにちは! (アイマック)
2011-10-07 12:56:29
>まるで大食い選手権に参加してるような錯覚

わかります。笑
ここまでやってくれると爽快ですよね。
多少の突っ込みもどうでもよくなる。
新キャラもいいし、「ギガマックス」に期待しちゃいます^^
みぃみさんへ (ituka)
2011-10-07 23:00:38
こんばんは。

善悪を超えた男同士のなにか通じるものがあったんでしょうね。
このマッチョなふたりが手を組めば最強のタッグマッチができそうですね(おい)^^
肉弾戦も元レスラーのホブスの得意分野ってことで見応え十分でした。
互いに無傷だったのはワタシも笑ってしまいましたよ(笑)

ラストでホブスがニヤッとしたときに見えた真っ白な歯がとても爽やかでした。

次回はギガ、テラ、となっていったら分り易くて好感度アップになりそうです^^
アイマックさんへ (ituka)
2011-10-07 23:05:41
こんばんは。

まさに何でもアリの物量作戦でしたね。
ここまで怒涛のアクションてんこ盛りだと観てる方も体力勝負って感じ^^
新キャラの存在感あり過ぎて、スピンアウト映画が出来てもいいくらい(笑)

次回も今回以上のアクション映画になりそうで期待してますよ^^
☆お邪魔します~☆ (TiM3)
2011-10-22 13:12:25
シリーズで1番オモロ~でした(=^_^=)
って言うか、他のん忘れました。3作目なんか観てないし。。

ホブスが最期「自ら止めさしてる」のは「おいおい!」と突っ込めました。せめて、違う銃を使えよ、とかね。

それと、ホブスもあの婦警が大好きだったと思うんですが、あんなに簡単に寝取られて(?)赦せたんやろか?
まぁ、後任がエヴァ・メンデスだから、言いっこナシか(=^_^=)

あと、レアな高級車のオーナーをしらみつぶしに当たって行ったら、ドムの一味を「芋づる」式にパクれますよねぇ。

あぁ、言い出すとキリがない(=^_^=)

次作はドイツが舞台なんでしょうかね(=^_^=)

タイトルはやっぱし「フル・スロットル」しかないでしょう(爆笑)
良かったですよね! (ituka)
2011-10-22 21:31:06
TiM3さん、こんばんは。

シリーズ通して見た場合、本作は別物のような壮大な展開になってました。
それまでは小粒なギャングたちご自慢のチューンドカ―にちょいと女の取り合いなんか織り交ぜて
B級枠そのままでしたが、今回はほとんどギャングの抗争映画みたいでしたよ(笑)

>せめて、違う銃を使えよ、とかね。

冷静に考えれば後のことをほとんど考えてない行動ばかり目につきました^^;
弾痕から鑑識にバレバレじゃんみたいな。。。

>後任がエヴァ・メンデスだから、

どっかで見たぞ!と思ったらシリーズ第2弾に登場してました。
ポスターに堂々と写ってるってことは、重要なキャラだったんでしょうね。
すっかり忘れてどんなんだったか思い出せない(笑)

本作、いろんな面で大味なところはド級のアクションで帳消しですかね~。
スタントマンもこれでまた仕事復帰で雇用問題に監督さんは貢献してるってやつでしょうか(笑)

>次作はドイツが舞台なんでしょうかね(=^_^=)

聞くところによるとステイサムくんが出演するそうでヨーロッパ舞台は確実ですね^^

コメントを投稿

映画 わ行」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

38 トラックバック

ワイルド・スピード MEGA MAX (LOVE Cinemas 調布)
ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカー主演の大人気「ワイルド・スピード」シリーズの第5弾だ。今回の仕事はリオ・デジャネイロのマフィアのボスから1億ドルを分捕るというものだ。共演にジョーダナ・ブリュースター、タイリース・ギブソン、サン・カンらシリーズレ...
ワイルド・スピード MEGA MAX (そーれりぽーと)
とりあえず4作目まで観てるので、義務感で『ワイルド・スピード MEGA MAX』を観てきました。 ★★★★ どうした事か、2作目以降の出来を考えると期待なんてするだけ無駄だった車バカ脳筋映画シリーズが、5作目になって驚くほど面白く化けました。 シリーズもマンネリ...
ワイルド・スピード MEGA MAX (だらだら無気力ブログ!)
ちょいと見ない間にザ・ロックが、スティーブ・オースチンみたいな姿になっててビックリ。
劇場鑑賞「ワイルド・スピード MEGA MAX」 (日々“是”精進! ver.A)
1億ドル以上が入った金庫を、奪え・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109230005/ ブライアン・タイラー/オリジナル・サウンドトラック 『ワイルド・スピード MEGA MAX』 posted with amazlet a...
ワイルド・スピード MEGA MAX (Memoirs_of_dai)
オーシャンズ・ワイルド・スピード 【Story】 前科者のドミニク(ヴィン・ディーゼル)と共にお尋ね者として追われる身となってしまった元FBI捜査官のブライアン(ポール・ウォーカー)。ドミニクと彼...
『ワイルド・スピード MEGA MAX』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 『ワイルド・スピード MEGA MAX』□監督 ジャスティン・リン□キャスト ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ドウェイン・ジョンソン■鑑賞日 9月23日(金)■劇場 TOHOシネマズ川崎■...
ワイルド・スピード MEGA MAX (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ワイルド・スピード MEGA MAX オリジナル・サウンドトラック荒唐無稽なアイデアと桁違いの迫力のカーアクションはシリーズ中最高の興奮度。ドウェイン・ジョンソンの参戦で重量感が増 ...
ワイルド・スピード MEGA MAX IMAX 字幕版/ヴィン・ディーゼル (カノンな日々)
このシリーズも最初はB級系の印象だったんですけど、あれよあれよという感じで超メジャーな大作シリーズへと成長しちゃいましたね。でもやっぱりヴィン・ディーゼルとポール・ウォ ...
『ワイルド・スピードMEGA MAX』 (ラムの大通り)
(原題:Rise of The Planet of the Apes) ----へぇ~っ。 まさか、再開第一弾がこの映画とは? あまり好きそうに見えないけど…。 カ―アクションが売りの映画でしょ? 「いや。 実はもう、来週から先行上映らしいので、 早く喋らなくてはと…。 この映画、確かにカ―...
ワイルド・スピード MEGA MAX (新・映画鑑賞★日記・・・)
【FAST FIVE】 2011/10/01公開(9/23・24・25先行) アメリカ 130分監督:ジャスティン・リン出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ドウェイン・ジョンソン、タイリース・ギブソン、クリス・“リュダクリス”....
ワイルド・スピード MEGA MAX (風に吹かれて)
シリーズメンバー集合公式サイト http://mega-max.jp監督: ジャステイン・リン 「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」「ワイルド・スピード MAX」前科者のドミニク(ヴィン
ワイルド・スピード MEGA MAX (Akira's VOICE)
こんなカーチェイス見たこと無い!  
ワイルド・スピード MEGA MAX (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
ブラジルのリオ・デ・ジャネイロを舞台に、自分達が利用されたことを知って反撃する物語になっている。リオのマフィアが相手に出てきて、警察署まるごと賄賂の当局と自分達を追うFBIも加わって大乱戦になる。カー・アクションもあるけど、屋根伝いに逃げたり警察署に侵入...
映画「ワイルド・スピードMEGA MAX」@TOHOシネマズ川崎 (新・辛口映画館)
 公開初日のファーストデイ。先行上映があった為か客入りは6割くらい、作品柄か男性観客が多い。   ワイルド・スピード MEGA MAX (ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー出演) [DVD]Amazonアソシエイト by
「ワイルド・スピード MEGA MAX」(先行)みた。 (たいむのひとりごと)
「ワイルド・スピード」シリーズ第5弾とのこと。しかし、特に理由は無いのだけど何故だかこれまで1作も観ていなかったする。そしてそのまま予習もなく鑑賞したが、とりあえずは難なく見られる映画で、派手なカーア
『ワイルド・スピード MEGA MAX』 ('11初鑑賞129・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 9月23日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター8にて 15:20の回を鑑賞。
[映画『ワイルド・スピード MEGA MAX』を観た(短信)] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆前作はいまいちだったんだけど、今回は凄く面白かった^^  ただ、あまり書くことがないんだよなぁ。  うひょ、面白ぇ! 面白ぇ!  と、長尺をダレることなく見ている間に、きっちりとまとまって終わってしまった。  脚本も、アクションもかなり練られていた。 ...
ワイルド・スピード MEGA MAX (お地蔵さまの寄り道)
本日、第2作目。 あらすじ 前科者のドミニク(ヴィン・ディーゼル)と、彼を脱獄させた元捜査官ブライアン(ポール・ウォーカー)。 お尋ね者として追われる身となった彼らは、 厳重に張り巡らされた捜査網といくつもの国境を越え、南米の地に降り立った。 二人はブラジル...
映画:「ワイルド・スピード MEGA MAX」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成23年10月7日(金)。 映画:「ワイルド・スピード MEGA MAX」。 【監   督】ジャスティン・リン 【製作総指揮】ジャスティン・リン、アマンダ・ルイス、サマンサ・ヴィンセント 【脚   本】クリス・モーガン 【撮   影】スティーヴン・...
ワイルド・スピード MEGA MAX【IMAX】 (小部屋日記)
Fast Five(2011/アメリカ)【先行上映】 監督:ジャスティン・リン 出演: ビン・ディーゼル/ポール・ウォーカー/ドウェイン・ジョンソン/ジョーダナ・ブリュースター/タイリース・ギブソン 全世界63ヵ国No.1記録更新ラッシュ! ついに、ファイナルラップへ ヒッ...
ワイルド・スピード MEGA MAX (先行上映) (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
前作「ワイルド・スピード MAX」の後日談を描くシリーズ第5作。お尋ね者の二人の男が裏社会を牛耳る黒幕から大金を奪う計画を実行する。監督は「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」の ...
No.257 ワイルド・スピード MEGA MAX (気ままな映画生活)
とにかく眠気が飛ぶほど…いや、本シリーズは冒頭から アクション全開なのですが、とにかく鳥肌が立ちました(笑)
「ワイルド・スピード MEGA MAX」 カーアクション少なすぎ (はらやんの映画徒然草)
「ワイルド・スピード」シリーズの5作品目です。 このシリーズは好きなのですが、シ
ワイルド・スピード MEGA MAX (とりあえず、コメントです)
大ヒットシリーズのアクション『ワイルド・スピード』シリーズの第5弾です。 金庫を引きずって疾走する予告編がとても面白そうだったので、先行上映でチャレンジしてきました。 予想通りのワクワクする展開にスカッと爽やかな作品でした。
単純明快で爽快!! 【映画】ワイルド・スピード MEGA MAX (B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら)
【映画】ワイルド・スピード MEGA MAX(FAST FIVE) 『ワイルド・スピード』シリーズの第5弾 【あらすじ】 前科者ドミニク(ヴィン・ディーゼル)と彼を脱獄させた元捜査官ブライアン(ポール・ウォーカー)は、お尋ね者として追われながら、ブラジルの裏社会で...
『ワイルド・スピード MEGA MAX』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 ワイルド・スピード MEGA MAX 』 (2011)  監  督 :ジャスティン・リンキャスト :ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ドウェイン・ジョンソン、タイリース・...
映画「ワイルド・スピード MEGA MAX」感想 (タナウツネット雑記ブログ)
映画「ワイルド・スピード MEGA MAX」観に行ってきました。高級車を惜しげもなく投入した、派手でスピード感溢れるカーアクションが売りの「ワイルド・スピード」シリーズ第5弾。日本...
ワイルド・スピード MEGA MAX (映画的・絵画的・音楽的)
 『ワイルド・スピ-ド MEGA MAX』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)荒唐無稽なものも見てみたくなったのと、映画の舞台がブラジルと聞いたので、事前の情報をほとんど持たずに映画館に入ってみました。  映画がシリーズ物の最新作だ、ということも知らなかったくら...
ワイルド・スピード MEGA MAX(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
待ってましたー。ってことで珍しく先行上映に行くことができました 「ワイルド・スピード MEGA MAX」 ( → 公式サイト  ) 出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ドウェイン・ジョンソン、タイリース・ギブソン ...
ワイルド・スピード MEGA MAX (銀幕大帝α)
FAST FIVE/11年/米/130分/アクション/劇場公開 監督:ジャスティン・リン 過去監督作:『ワイルド・スピード MAX』 製作:ヴィン・ディーゼル 出演: ◆ヴィン・ディーゼル…ドミニク・トレット 過去出演作:『ワイルド・スピード MAX』 ◆ポール・ウォ...
ワイルド・スピード MEGA MAX (いやいやえん)
ポール・ウォーカーさんが出てたなあというくらいしか記憶のないこのシリーズ。いきなりここから観てしまいますよん♪細かい設定はわからないけど全然問題なしでした。どうやらシリーズ4作のメンツが揃ってるらしい? カーアクション映画なので、そのド派手なアクシ...
映画:ワイルド・スピード MEGA MAX 雪ダルマ式にチューンアップを重ね、遂に面白さも大メジャー級に(笑) (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
シリーズ最終章。 最初は2流マイナーアクションだったものが、作品ごとにチューンアップ(車だから!)し、ラスト5作目で遂に「大メジャー」に。 しっかし!この まるでハンバーガーのようなタイトルが素晴らしすぎる(笑) 久々の「日本語タイトル」のヒット!だな。...
映画「ワイルドスピード MEGAMAX 」批評 超絶カーアクション!(≧∇≦) (ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て)
ワイルドスピード MEGAMAX 観ましたよ~(◎´∀`)ノ ヴィン・ディーゼル
『ワイルド・スピード MEGA MAX』 中国化する世界 (映画のブログ)
 『戦火の馬』の記事で『ワイルド・スピード MEGA MAX』について触れたところ、コメントで面白いことを教えていただいた。この作品の監督は、中国系[*]の人物なのだ。  なるほど、ワイルド・スピードシリー...
ワイルド・スピード MEGA MAX (Fast Five) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ジャスティン・リン 主演 ヴィン・ディーゼル 2011年 アメリカ映画 130分 アクション 採点★★★★ TVを観てると、「アレ?この子って、最近見なくなったあの子に似てるよなぁ」って思う事が多いですよねぇ。その子をTVで見かけなくなると、消えてたあの...
ワイルド・スピード MEGA MAX (RISING STEEL)
ワイルド・スピード MEGA MAX / FAST FIVE 2011年 アメリカ映画 ユニヴァーサル製作 監督:ジャスティン・リン 製作:ニール・H・モリッツ 製作総指揮:アマンダ・ルイス 脚本:クリ...
ワイルド・スピード MEGA MAX (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ジャスティン・リン 出演:ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ジョーダナ・ブリュースター、ドウェイン・ジョンソン、タイリース・ギブソン、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、ガル・ガドット、マット・シュルツ、サン・カン、テゴ・カルデロン、ドン...
ワイルド・スピード MEGA MAX (そーれりぽーと)
とりあえず4作目まで観てるので、義務感で『ワイルド・スピード MEGA MAX』を観てきました。 ★★★★ どうした事か、2作目以降の出来を考えると期待なんてするだけ無駄だった車バカ脳筋映画シリーズが、5作目になって驚くほど面白く化けました。 シリーズもマンネリ...