ふうらん日和

富貴蘭の栽培記録について綴っていこうと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ふうらんたち

2014年01月30日 | 
フウランが増えてきた時の懐かしい写真がみつかりました。

2011年1月15日に撮ったみたいです。


フウランの栽培を始めてから一年くらい経ったときで、
暗くして冬眠させてる様子です。

この頃から、
高めのフウランも買い始めていました。
某オークションでも・・・(笑)。

ブログを始めたときにUPした「月笙くん」
今は実家の柿の木に着生しています。

なんか違う気がすると思いつつも、
結局、「月笙くん」が何ものなのかわからないまま実家につれて帰ってしまいました。

わからないままってのが、
ちょっと残念な気もしています。

今度、実家に帰るので
「月笙くん」の元気な姿を撮影してこようと思います。

枯れてませんように・・・。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

奇跡の星の植物館

2014年01月26日 | 植物園
淡路島の夢舞台温室でラン展2014を見てきました。


雨と寒さで温室以外はパスしたのですが、
温室内だけでも十分でした。

ただ、人も多かったので、
じっくり鑑賞というわけにはいきませんでした。

ホームページにも載っていた巨大カトレヤ。

見応え十分。

いろんなランたち。










チョコレートの香りがするオンシジウム。



雲南省のラン。


そんで、富貴蘭。

唐子の蘭鉢も発見。

あいにくの天気でしたが、
華やかなランたちのおかげで晴れやかな気分になれた一日でした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

土佐キバナノセッコク

2014年01月23日 | その他の着生ラン
またまたキバナノセッコクです。
土佐キバナノセッコクのセルフ実生を岐阜の業者さんから入手しました。

昨日のキバナノセッコクと比べるとやや背丈は低いです。








このちっちゃな仔をアップで撮ってみたんですが、
なんだかキノコみたいと思うのは私だけでしょうか?
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

キバナノセッコク

2014年01月22日 | その他の着生ラン
最近、野生ランの収集欲がとまりません。

週末は淡路島のラン展に行きます。
ラン展を楽しみに、今週の残り2日も頑張れそう。

そんで、今日はキバナノセッコクです。
宮崎からやってきました。




花は終わって、結実していました。


野生ランの本を読んでると、
キバナノセッコクは育てるのが難しいって書いてありますので、

はたして上手く育てることができるのかと
ドキドキ、ハラハラですが・・・
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

コウトウヒスイラン

2014年01月19日 | その他の着生ラン
土曜日に沖縄から2鉢セットでやって来た
コウトウヒスイランです。

とりあえず、
フウラン用の楽鉢に入れてみました。

もう少し様子をみてから
きれいに植え替えをしてみようと思います。

1鉢目





2鉢目


根っこが動いていました。


来たばっかりですが、
早く花がみてみたいです。

うちの棚もランの種類が増えてきて
いろいろ楽しくなってきそうです。
コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

らん園芸

にほんブログ村 花ブログ 蘭園芸(らん)へ
にほんブログ村