伊方原発の廃炉のために

06年から「伊方原発のプルサーマル問題」として続けてきましたが、伊方原発の廃炉のために、に改名しました。15年。

4/26環境安全管理委員会技術専門部会を傍聴

2006-05-31 07:14:53 | 原発震災関連
4/26の環境安全管理委員会技術専門部会を傍聴してきました。 大部の資料に、傍聴者も規定数の10人満員、テレビカメラも5社が入り、3時間半と長い審議が行われました。 . . . 本文を読む
コメント

「公開シンポジウム」の再検討を5/22申入れ

2006-05-31 06:23:25 | 運動の紹介
遅くなりましたが、県民共同の会が5月22日に東京で経済産業省に申入れをした文面を紹介しておきます。 . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (1)

6/18(日)『防災科学から地震・活断層・プルサーマル複合災害を考える講演会』(再掲)

2006-05-29 17:30:41 | 原発震災関連
6月18日(日)『防災科学から地震・活断層・プルサーマル複合災害を考える』講演会 6月18日(日)午後1時30分から 講師 岡村眞先生 会場 松山市堀之内 愛媛県美術館 講堂  3月21日にビデオ出演をしていただいた高知大学岡村先生の生講演を聞くことができます。 ↓聞いてきました。ふう~。 ----ビデオ発言よりテープ起こし . . . 本文を読む
コメント (2)

イベント案内7/15,16

2006-05-29 02:33:50 | 運動の紹介
環 瀬 戸 内 海 会 議 第17 回 総 会 自然の多様性とエネルギー問題を考えるin佐田岬半島 ―原発(伊方、上関)・プルサーマル・風力発電― 日 時 2006年7月15日(土)~16日(日) 開催地 愛媛県八幡浜市 ◇総会と講演◇ 八幡浜市民会館中ホール ◇交流と宿泊◇ 金 山 出 石 寺(標高800m/瀬戸内海国立公園内) 参加費1,000円/宿泊費8,000円(1泊2食懇親会込) . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

自治体議員のホームページから

2006-05-28 01:09:15 | 関係資料
自治体議員のホームページからプルサーマル問題関連をピックアップしてみました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

地震と原発リンクの紹介その1

2006-05-19 23:03:15 | 原発震災関連
神戸と言えば思い出すのは阪神大震災です。日本の都市が直下型地震に無防備であったことの教訓は、今日になって生かされているんでしょうか、それとも西日本一帯の多くの地域が活発な時期に入ったことの結果が被害を生むのが先でしょうか。 . . . 本文を読む
コメント

4月に周辺自治体向けの要請

2006-05-10 12:39:17 | 運動の紹介
プルサーマル導入を審議/「慎重な対応を」伊方町長に要請 「共同の会」 http://mytown.asahi.com/ehime/news.php?k_id=39000000604270002 と(朝日新聞で)紹介していただいています。 これだけではなく、愛媛県内各地の自治体首長あてに、訪問しての申入れを4グループかに4月中旬に分かれて行っていました。伊方町長に対しては選挙後のこの時期になったのにあわせて、隣の八幡浜市長へもこの日になりました、ということです。 . . . 本文を読む
コメント

「公開討論」に関する申し入れ

2006-05-10 08:58:20 | 運動の紹介
この間、いくつか特記すべき動きがありましたが、順不同で紹介していきます。 国の側では公開討論会をサクサクと進めようとしているということで、新聞記事にもなっているようです。 県民の会でも以下の申入れを5月2日に行っているとのことです。 . . . 本文を読む
コメント (2)