野球文学に拍手

野球の話題、日ハムとパリーグ、高校野球とMLB、独立リーグの野球も注目。趣味も

NHK総合「事件の涙」(1日、22:00)

2018-05-02 07:24:35 | テレビドラマ
NHK総合「事件の涙」(1日、22:00)
大企業(雪印)の不正(産地偽装)を内部告発した勇気ある零細企業が、
その後、世間や取引先(大企業)から受ける仕打ちで
苦境にたたされる様子を追ったドキュメンタリー番組だった。
もしかすると、生きにくい生活をおくることになるのではないかと、
心配の目で見ていた人も多かったと思うが、
これほど「酷い」ことになっているとは想像もできなかったのではないか。
視る人をいたたまれなくするような、深刻なドキュメンタリーであった。
正しい行動であっても同業者から見れば、「裏切り」行為になってしまう内部告発。
人間社会の悲しさまで思ってしまう、深刻な、やるせない番組だった。
コメント

「ひよっこ」・・今日の名場面。

2017-09-25 22:23:26 | テレビドラマ
「ひよっこ」・・今日の名場面。
三男の奉公先(米屋)の一人娘「さおり」は、自分が男に持てるタイプではないと、
知っているのだろう。奉公人「三男」に対して、「哀れ」と思うほど積極的だ。
どうせ、フラれてしまうのであれば、唇だけは奪っておいてやろうと、ドサクサにまかせ、
隙をみて、いきなり三男にキスしてしまう。そして、一言。
「ごちそうさん」とつぶやく。
コメント

今日の名場面「ひよっこ」・・・8日

2017-09-08 08:04:14 | テレビドラマ
今日の名場面「ひよっこ」・・・8日
マスコミに追われて苦境に立つ女優「世津子」を、
見事に救出した「みね子」だったが、
その模様を伝える週刊誌の中で「みね子」は、
「お手伝いさん」風の「中年女性」と紹介される。
どこが中年女性と!・・周囲に猛抗議の「みね子」。
コメント

「ひよっこ」の名セリフ・・

2017-08-29 05:37:16 | テレビドラマ
「ひよっこ」の名セリフ・・
「時子」が夢を叶えて、「アイドルスター」になるまで
同郷の「三男」は時子に対する「片想い」を止める気はない・・。
そのことを知った時子が「みね子」に告げた言葉。
「私は一刻も早く、夢を叶えて『三男』を解放してやらなければならないのよ」
コメント

今日の「ひよっ子」名場面・・8月1日

2017-08-01 09:46:24 | テレビドラマ
今日の「ひよっ子」名場面・・8月1日
消息不明だった「みね子」の父が「記憶喪失」状態で、生きていた。
そしてみね子が大好きだった「父」の面倒を見ていたのは、
みね子が働く「鈴ふり亭」の顧客である有名女優だった。
混乱する「みね子」に対して、優しい人々の心遣いが感動的。
親友「時子」をはじめ、アパートの管理人、住人達。
愛子(舎監)、職場のシェフや女主人、同僚、先輩たち。
顔なじみの町内会の人々。
コメント