山あり谷あり谷あり谷あり・・・中受すると決めました!

中3の娘と小5子育て中のワーキングマザーです。
長男受験を悩み中でしたが「する」と決めた
どたばたを綴っています。

無計画すぎる英検受験

2017年01月22日 09時09分20秒 | 英語
娘、本日英検です。

無謀にも4級と3級同時受験です。
3級のテキスト開くなり

「全然わかんない」

うそでしょう?・・・・はりきって両方受けるっていうからてっきり自信があるのかと
思ったよ~と私は心の中でつぶやく。
口に出せばバトル勃発間違いないから


その衝撃があってから少しは真面目に英語に取り組んでいましたが・・・・・
4級はまだしも、3級はやばそうです。

(ーー;)

そして次は2/5の漢検・・・・・
こちらは3級。
現在、英検があるので漢検の「か」の字も勉強はしていない様子です。

しかし・・・受験1週間前にしてテキストを開いているようじゃ期待薄です。
(ーー゛)受験料、お小遣いから差し引いてやろうかと思うほどです。

とほほほほ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

主人に思い切って相談・・・公文の英語

2016年11月22日 12時42分55秒 | 英語
先日から習い事で悩んでいた≪公文≫の「英語」について
息子のやる気を確認して、主人に思い切って相談してみました。

主人は乗り気ではなさそうでした。


「それってさ、やらせる意味あるの?語学ってさ、やらないと忘れちゃうんだよ。
1年ぽっちやったからって身につかないんじゃない?」

そうなのかな~・・・・・身につかないのだろうか?
算数も国語もずいぶん進んだから、基礎くらいは固められるかと思っていたんですが
私の考え甘いのでしょうか?

息子の学力を考えると塾1本(勉強系)に集中させた方がいいのだろうか?

Z会の英語はやめる話になっていないのだから・・・・それの代わりに公文の英語では
だめなのだろうか?

(ーー;)悩む。。。。。。


どうしたらいいのだろう?
やっぱやらなきゃ忘れていくよね・・・・・確かに・・・・・

公文の先生に相談してみようかな~(>_<)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年からの習い事で・・・・・

2016年11月18日 12時10分39秒 | 英語
習い事整理はしたものの・・・・主人に言い出せずにいる<英語>について考えていること・・・

今、Z会の英語をやっているのですが、入塾に合わせて退会する<算数>と<国語>の公文のかわりに
公文の英語を1年ないし、1年半やってみたいのです。
Z会を1月に退会して・・・・。
圧倒的な絶対量の不足。
公文の方が身になるのではないかと思っているのです。

お姉ちゃんと同じようなレベルの学校には難しいかもしれないけれど、どんな学校に行くことになったとしても英語が
強みとなるように少しでもできるうちにできることに取り組ませておいた方がいいのではないかと
思うのです。

公文では体験学習と、夏の特別学習で<英語>に取り組んでいました。
なので、どんなものかはだいたいわかります。

<算数>や<国語>はずいぶん力がついてきたように思います。
なので、わずかの間でも<英語>できないかな~と考えています。
Z会の今の教材では私が寄り添ってあげれないので、その場限りで定着には程遠いようにも
思っているのです。

主人に相談しなくちゃな~・・・・・・
なんていうかな(ーー;)
言うなら今月中だよな~。
Z会やめる、やめないもあるから・・・・・

いろいろ悩みはつきないな~。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教材は売れない・・・・・

2016年08月15日 16時18分16秒 | 英語
(;一_一)英語の教材ってハード○フには売れないんですね。

幼児教育教材・・・・・売りにいきました。
日曜に、3種ほど。
全部買取できませんと言われました。
(:_;)

でも、持って帰るのも大変だし、処分をお願いしました。

とほほほほ・・・・・・

使う時間がなかったな~。

いろいろ後悔することが多い。
共働きではなく専業主婦だったら・・・もっと活用できたのかな~

いろいろ後悔することの多かった週末の片付け。

これからを、今を、子ども達とともに!!
もっと大切に、1日、1日を送りたい。


小さい時はあっという間・・・・・
必死すぎて本当にあっという間です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり毎日ごりごりやらないと身につかない

2016年06月08日 17時10分00秒 | 英語
( 一一)英語・・・・難しいですね~。

くもんは国語と算数でいっぱいいっぱいなんで英語まで手を出さなくてよかったと思ってます。
英語やりたがっていたので、とりあえずZ会の英語をやっていますが・・・・・・

冊子は薄いし、毎日取組めばすぐ終わってしまうし・・・・ドリルを反復するような余裕もないし
ドリル書き込み式なので、反復するのも難しいし・・・・・

5月号の添削課題に取り組みましたが、がっかりするほどできませんでした。
単語が出てこない。
まぁ1回、2回書いただけで覚えられないですよね、いくら頭のやわらかい子どもでも
無理でしょうね~。

くもんのようにゴリゴリ毎日やれば身につくのかもしれないけど
(>_<)やらないよりはマシくらいかも。
いや・・・マシにもなれないかも・・・・・

この先悩む。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ちょっとびっくり

2016年05月17日 17時38分51秒 | 英語
公文が忙しくななってきてしまいZ会の英語遅れがち。
日が長くなったせいもあり、外遊びに時間が長くなっているのもガンだと思う

そんな毎日でしたが、土曜日だったかな?
夜電話が鳴り、でてみるとZ会からでした。
また勧誘かな?といぶかしんでいると、英語の進捗、問題点、気になった点を聞かれました。
四月の添削が返却されているかも聞かれました。
五月号もお待ちしています、頑張って下さいと
電話は終わりました。
びっくりです。
意外にフォローがしっかりしているんですね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

下の子の英語

2015年05月18日 12時35分22秒 | 英語
久々にネタが受験勉強ではありません。


今回は下の子の英語です。

できれば英語を毛嫌いしない子になってほしいと思っています。

仮称:サムのお母ちゃんのインパクトが強すぎて、異国の方がいると下の子・・・逃げます。

「はぁ~い、ボーイ!元気だったぁ~」ブチュウってやられた保育園の時の記憶がすさまじすぎて
未だに遠くにサムのお母ちゃんがいたり、異国の方がいたりすると逃げます。

いやいや、、、、それでは困るんだよな~。

これからはもっともっとグローバル化が進むだろうし、交流だって未来はもっと進んでいるかもしれない。


時間も無く、金も無く宙ぶらりんだったけれど・・・・・ちょっと考えてあげたいな~。

お姉ちゃんのビーゴを遊びながら使っていたりもするけれど、きちんと体系だててやれていない。
すきな巻を好きなようにやっているだけ・・・これでいいんだろうか??


くもんは高くて、くもんに行かすなら算数か国語って思っていたけれど、英語・・・・・・
安さで魅力なのはベネッ○だけどだな~。
教材がコロコロ変わるのはネックなんだよね~。


どうしたものかな~。
塾に行かせる金も時間もないし・・・・・・・・。

じっくり考えるのは上の受験が終わってからかな~(そうすると下の塾が始まりそうだしな~・・・行かせるかは不明だけど)


やっぱTV(Eテレ)フル活用かな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

酷いな~

2014年11月26日 13時22分12秒 | 英語
英語教材・・・・・ちびうさは結局くもんに通う事を視野に入れて11月は間にあわなかったので、2月の体験で考えようと思っています。

で・・・・はなうさの方です。
BEー○をやってます。
BE-○ Frst Friends
BE-○ Let's Talk
BE-○ Step Upを受講して

Be-○ Jamp Highが12月から始まる予定だったのですが・・・・・・・
数日前に届いた封筒に「Be-○終了のお知らせ」
・・・・・・・・

Challenge Englishに1本化するようです。

・・・・・昨今の英語環境を取り巻く環境云々って見出しで( 一一)

やる時間が全く取れていないので、辞めようかと思っていたのですが、はなうさは「Jump Highがやりたい!続けたい!!」と。

が、よく内容を読んでみると、サポートが2016年3月で終了。
Jump Highは9巻→2ヶ月に1回配信だと18ヶ月。
Jump Highは12月~スタート・・・・・( 一一)サポート切れちゃうじゃん。
かつ、がんばり賞やらもなくなるし、メールマガジンの配信も今月まで。

(・・;)だって、まってよ!!
Jump Highのお知らせきたのって、たぶん1年内だったよ。
まだ1年たっていないし、Jump Highがスタートしたのも2011年と比較的新しいはず・・・・・・・・。

サポート電話は全くつながらない(>_<)
ずーーーーーと、『順番におつなぎしています。』のアナウンスで待つこと20分ほど。
繋がっても、お電話のオペレーターの方はこちらの質問にシドロモドロだし、、、それでも、いろいろなケースを想定しての話をしてみました。
で、結局のところどうにもならないのは事実なわけで。
言っても仕方がないし、お電話の方にも言うのもすみませんが、と前置きして、子どもが振り回されてかわいそうだと話しました。
コラショのチャレンジEnglishもなくなって、ビーゴになったのに、今度はビーゴがなくなってChallenge Englishが開校する。
( 一一)でも、Jump Highの案内出してたじゃないですか、今度はこんな内容なんだと楽しみにしていたのに・・・と、オペレーターさんに言っているんじゅないんです、会社に、ベネッ○さんの英語教材の担当者さんにちゃんと伝えて欲しいとお願しました。

「そういうお声が多ので、こちらもきちんとお伝えします」と言って頂きました。
どうされますか?と聞かれたので、娘の意向を再度確認して御連絡します。
どの時間帯もこんなにサポートダイヤルは混んでいるのですか?と伺うと、「このご案内に関するお問い合わせを現在多く頂いていて・・・・・」と。
そうでしょうとも、受講者は面喰っていますよ。
せっかく始めたのに。


・・・・・・・仕方がないとも思います、ここ数年で英語を取り巻く環境も変わったし、もっと変ろうとしている。学校英語も。
他教材だって、どんどん出てきている。
同じようにタブレットを使ったり、オンライントークを売りにしたり、ネット環境だって随分変わった。
でも、サポートが切れるのも(おもりが大変だということは分かるけど)早い、通知出していながら辞めるっていうもの酷いと思うのです。

子ども相手の教材会社の姿勢として、子どもに対して、とっても誠意がないし、会社の都合、利益しか全く考えていないようにも取れる。
本当に残念。


帰宅して、はなうさにBE-○の内容を説明。
サポートが切れてしまい、がんばりしょうもないというとビックリしていた。

「英語は続けたいんだよ。Gクラスでも何らかの形で半数は英語をやっているんだよ。まったくやらないのは嫌だな。」

でも、JGの先生も他の学校の先生も英語は中学からのスタートでも十分間に合うって言っていたよ。
今までの土台もあるし、学校でALTの先生の言っている事もわかるんでしょう?

「それはそうだけど・・・・・・」
「はなうさもくもんに行くのはだめでしょう?」

・・・・・来年の2月から6年の講座が始まるんだよ。
時間がないし、英語だってやっていけるかわからないのに・・・・・。

「ChallengeEnglishはやってみてもいいの?」


今申し込んでも、開校は来年4月だから、6年の講座やってみてから考えても遅くはないよ。

「じゃあ、そうする」

で、 Jump Highが12月からスタートしないようにするための期限が11/25だったので、夕方も一生懸命電話を掛けました。
夜は比較的かかかりやすいって説明でしたが、とんでもなかったです。
『時間がたってから再度お掛け直しください』というアナウンスばかりで切断されてしまう。
もう30分以上かけ続けてやっとつながったけれど、アナウンスは《順番におつなぎしています・・・・・》サポートダイヤルの時間帯が20:00までだったのですが、そのアナウンスになったのは19:56
20:00を回っての対応でしたが、とりあえずこちらの意向を伝えることができました。


帰宅した主人にも話しましたが「ちょっと酷いね」って。
まぁ、もともと結構アップアップだったので、英語も辞めようとは思っていたとはいえ、、、、、、ベネッ○さんには不信感しかなくなっちゃいました。
( 一一)あんなこと(個人情報漏えい)があっても、結構子どもは喜んで教材をやっているので、続けていますが・・・・・・英語教材に関しては節操がなさすぎな気がしてなりません。


ちびうさ「ぼくは公文に行くの?公文の英語はどういう英語?」とちょっぴり楽しみでもあり、ちょっぴり不安なようでもあります。
・・・とりあえず体験に行ってみてから考えようねと伝えています。


なんだか嫌な1日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我が家の英語

2014年11月12日 13時19分08秒 | 英語
日記を書こうと思ったきっかけはちびうさの通信教材に入っていた新しく始まる講座のお知らせのチラシ。



私が英語苦手だから、子どもには英語であまり苦労させたくないな、英語好きになってほしいなっと思っていました。
はなうさが通った幼稚園では年中から英語の時間がありました。
はなうさはそれが楽しくて
「お母さん、英語習ってみたい」そう言われ、大手から個人の小さなところまで、資料を取り寄せたり、体験に参加したりして、年長から個人の先生のお宅に通うようになりました。
週1回のレッスンでしたが、夏にはsummerスクール、それにパジャマパーティー(お泊り会)、各種行事やレッスンでもクッキングアクティビティー等もあって、とっても良い先生が見つけられたと喜んでおりました。
クラスの人数も同じ年齢の女の子3人だったので、楽しくレッスンに通っていました。
でも、先生の結婚、ご出産などで教室をたたむことになってしまいました。
それが残念でした。
ちびうさも通わせたいと思っていた矢先でしたので。

並行しての取り組みとして標題のベネッ○さんのえいごも取り入れていました。
はなうさは《こどもチャレンジイングリッシュ》からビーゴへ・・・細々とこちらは今も続けています。
はなうさが小学校に入学する際には(コラショの)チャレンジイングリシュは募集を停止していました。以後閉鎖されていました。

ちびうさは、ワールドワイドキッズイングリッシュを。
こちらは絵本もついてきて、多読に興味のあった私にはぴったりでした。
絵本を取り入れているところがとっても気に入ったのです。
(^_^;)私が英語が苦手でも読み聞かせのネイティブのCDもあったので・・・・。

でも、ワールドワイドキッズイングリッシュが終了してしまうと、次のお知らせはビーゴでした。
ビーゴははなうさがやっていましたが、音声認識がイマイチ。
発音を正確にしないといけないのかな?と思いきや、あやふやな発音でもクリアしてしまう・・・・。
どうなんだろうな~と思いつつも、英語に全く触れないというのもという思いもあって今も続けています。

ちびうさは、このビーゴを好きなようにやっています。
CD-ROMソフトに3人まで登録できます。正式登録では無いので検定やコインをためてプレゼントに応募といってことはできませんが、ゲームをする感覚でビーゴを楽しんでいます。
それなりに成果はあるような気はしています。
理解しているな~と思うところもたまにあるから。

で・・・・通信教育もベネッ○さんのチャレンジをやっているのですが、来年三月だったかな?開校のお知らせがきたのが《(コラショの)チャレンジイングリッシュ》以前のキャラクターのコラショを使ったものではなく、全編リニューアルしたようで、キャラクターも海外アニメのような風貌。
詳細は資料をまだ熟読していないのですが、きちんと試験に通らないと先に進めない(ビーゴも検定ありますが、たいした内容ではありませんでした)ようです。パンフレットの写真にはスカイプのようなテレビ電話の仕組みを使ってネイティブと会話している写真があったので、こういうこともできるのかな?

でもでもでもですよ・・・・・どんだけ教材が枝分かれしているんだろう。
(*_*)
もっと会社として、根幹となるようなしっかりした英語のカリキュラムというか
教材を作れないものなのだろうか?
あっちもこっちも分散しすぎなんじゃないかな?
ワールドワイドキッズだって、たかだか2年だったかな?4年だったかな?忘れた・・・(^_^;)の取り組み。
本来だったら先々までレベルアップできるような作りになっていたらいいのにと残念に思います。
ついついお手軽だからベネッ○さんに頼ってきたけれど、『また始まるの?!』といういぶかしんでしまいました。

ちびうさにビーゴのソフト類を活用したいのですが、順番通りにやらないし、好きなようにやっているのでどうしたものかと思案中。
この新しく始まるチャレンジイングリッシュには興味あるけどな~。
お教室に通ってみるかと聞いてみても「嫌だ」というので・・・・隙間時間を上手に使って、今あるものを有効に使った方がいいのかな~。
もっと英語絵本の読み聞かせがちゃんとできたらいいのにな~と自分の力の無さが情けない。



ちびうさが楽しく英語と向き合えたらいいな~。
さてさて今後どうしていこうか・・・・悩みますわ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加