戎康宏のエトセトラ♪

めでたい名前だとよく言われますが、性格までめでたいです。「プ~やん」というあだ名で呼ばれてますが、響きが大好きです。

豪快男飯!山下陽子先生の食育料理サロン開催

2018-09-06 14:44:34 | kobeDbox

男性限定!山下陽子先生の食育料理サロン 10月14日(日)開催

男性限定!「食を楽しく学びながら、地域を愛で、季節を感じ、文化を尊ぶ食育料理サロン」
神戸大学大学院農学研究科助教 山下陽子先生をお迎えし、贅沢に本物食材を使用した「食育料理サロン」を開催いたします。



▼ 第一回 テーマ「心と体に美味しいごはんをたべよう!」

日 時 : 10月14日(日) 午前10時~

献 立 : ・ごはん(養父市能座こしひかり)
     ・名残ハモのお吸い物(垂水漁港)
     ・もみじ鯛のホイル焼き(垂水漁港)
     ・秋ナスパンプキン味噌
     ・黒豆枝豆(丹波篠山)
     ・切り干し大根の浅漬け
     ※メニューは食材の入荷状況等により変更する可能性があります

場 所 : 垂水勤労市民センター「調理室」
     神戸市垂水区日向1丁目5-1 電話:078-708-8901
     JR/垂水駅から北東へ徒歩3分 山陽電鉄/垂水駅から北東へ徒歩3分
     https://www.kobe-kinrou.jp/shisetsu/tarumi/

参加費 : 3,000円 (募集人数 : 20名)

持ち物 : エプロン・三角巾ハンドタオル・筆記用具

★申込みはこちら→https://wp.me/p9r01Z-d2

▼ 本サロンの特徴
健康、栄養、食品や調理科学等の基礎科学に基づいた食と健康の理論を、わかりやすく解説します。
毎回のレシピは、家庭ですぐ実践できる内容で、お料理をしない初心者の方におすすめです。
ごはんのお供に適し、お酒のアテにもなり、バリエーションも豊富なおすすめレシピをご紹介します。

▼ 山下陽子先生プロフィール

神戸大学大学院農学研究科 特命助教
NPO法人兵庫農漁村社会研究所 副理事長
ひょうご健康都市推進協議会 副会長
資格:博士(学術) 管理栄養士
フードスペシャリスト資格、食品衛生監視員任用資格、特定健診・保健指導認定栄養士、エコ・クッキング指導者資格、在宅栄養ケア実務者認定ほか

▼ アシスタント
神戸女子大学家政学部管理栄養士養成課程の安田ゼミ3回生

▼ 開催趣旨
ライフスタイルや働き方の多様化に伴い、共働き世帯が増加。専業主婦世帯数を共働き世帯数が上回り、「家庭において男性の家事への積極的な参加」が求められています。また、健康な食事を調理・喫食する時間が削減される傾向にあり、食生活の乱れが近年の課題。こうした背景から、男性にスポットをあて、健全で充実した食生活の実現、共食機会の提供などを通じた食育を推進し、食への関心を高め地元生産物を積極的に活用するキッカケをつくります。

▼ 次回の予定
第二回 30年12月
第三回 31年2月

主催 : 神戸食サポート協議会(事務局 : NPO法人ひと・コネクト兵庫)
連携 : 神戸女子大学家政学部管理栄養士養成課程 安田ゼミ
後援 : 兵庫県、神戸市、神戸市教育委員会、神戸市漁港協同組合、ひょうご健康都市推進協議会、神戸市PTA協議会

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。
運営 神戸食サポート協議会
所在地 〒655-0852 神戸市垂水区名谷町寺池1452-1 特定非営利活動法人 ひと・コネクト兵庫内
電話番号 078-709-6500
営業時間 9:00~18:00(ただし、日祝日・年末年始休日・当社指定の休業日を除く)


「丹波篠山産 黒枝豆」取扱い・予約開始のお知らせ

2018-08-25 14:10:09 | kobeDbox

10月に販売解禁をむかえる「丹波篠山産 黒枝豆」。
いよいよ、予約受付開始!
感謝とまごころを込めて育てた、日本一と呼ばれるにふさわしい品質をお届けいたします。


お客様各位

拝啓
秋暑の候、秋まだ遠く、厳しい残暑が続いておりますが、お変わりございませんか。
日頃より格別のお引き立てにあずかり、厚くお礼申し上げます。

さて、この度、丹波篠山の農業法人「丹波たぶち農場」さまのご協力で、ひょうごを代表する「丹波篠山産 黒枝豆」を販売することとなりました。

「丹波たぶち農場」は、農薬、化学肥料を一切使用せずに栽培した希少価値の高いお米「無農薬コシヒカリ」をはじめ、自然豊かな土地で、できる限り農薬や化学肥料を使わず環境にも体にも優しい作物作りをされています。

10月に販売解禁をむかえる「丹波篠山産 黒枝豆」も、感謝とまごころを込めて育てた絶品。日本一と呼ばれるにふさわしい品質をお届けいたします。

kobeDboxでは、いち早くひょうごの「旬」をお届けしたく、予約販売をスタートいたします。

ご予約ページ : https://kobedbox.com/store/
お届けは、10月9日(火)から

なお、生産数に限りがありますので、ご注文に応じきれない場合もございます。その際は、何卒ご容赦のほどよろしく願いいたします。

新涼にはほど遠い今日この頃、くれぐれもご無理などなさらないようご自愛ください。
敬具


第二回神戸食フェス、 夏の炎天下にも関わらず、多くの方々に来場していただきありがとうございました。

2018-07-26 13:09:29 | イベント

神戸食フェス、 夏の炎天下にも関わらず、多くの方々に来場していただきありがとうございました。
関係者一同、心よりお礼申し上げます。

あらためて、出店者をご紹介させていただきます。

かばくんカレー
ステーキ西村家
パジャケバブ
神戸市漁業協同組合
辨天堂本舗 星陵台店
焼き鳥 秀
ちどり屋
幸甚縁
chopstickssteak肉や
Happiness
石窯ピザ ハイダウェイ
山陽Amnak株式会社
東海近畿クボタ
淡路島田舎農園
丹波たぶち農場
神戸グリーンキャッチ
kobeDbox
神戸生産農家の直売所
THISCRE
あきら food company
オリーブスマイル
majakka
コープ自然派兵庫
グリーン工房いなざわ
株式会社神戸マツダ
テニススクール ノア名谷
FJホーム株式会社

 
 

夏休みの自由研究は食フェスのワークショップに親子で参加してね!

2018-07-10 09:23:29 | 神戸 KOBE

7月22日はマリンピア神戸で食の祭典

・『こどもお箸づくり』

・『オリーブオイル』テイスティング

・『いのちはつながているよ』パネルシアター


ワークショップのご予約はこちら


マリンピア神戸『第二回 神戸食フェス』神戸市垂水区

2018-07-10 09:11:19 | 神戸 KOBE

 7月22日、マリンピア神戸(神戸市垂水区)で、食の祭典『第二回 神戸食フェス』が開催される。

 同イベントは、「地元」の新鮮な食材を、「地元」の人に広く知ってもらおうと昨年初めて開催された。兵庫県・神戸市産の食材を通して、市民や観光客が生産者と交流を深め、神戸市西部の活性化や兵庫県・神戸市の魅力発信を図っている。今年も「食に関わる素材を発見・発掘」「“食べる”魅力の向上」「“買う”魅力の向上」「“食を体験する”魅力を創る」という4本柱をテーマに構成される。

 当日は神戸ビーフバーガーやトルコアイス、キーマカレーなどの飲食ブースをはじめ、新鮮な野菜や無添加加工品などを販売する生産者ブース、大型トラクターなど“働く車”を展示する企業ブースが出店されるほか、親子で箸づくりやコック服を着て写真撮影ができる食育・体験ブースなども設けられる。そのほか、ステージでは神戸市を拠点に活動するバンド、ダンスチームなどによるパフォーマンスが会場を盛り上げる。



おいしい!ひろがる!農・食体験ツアー 参加募集!

2018-06-04 10:54:43 | 募集
青空のもと、親子で食を楽しく学べる「おいしい!ひろがる!農・食体験ツアー」に参加しませんか?
食農体験ツアー2018 
 
野菜の定植から収穫、収穫したもので調理まで体験
食の大切さを実感し、豊かな心を育みます
 
▼ 内容
食農体験ツアー2018 
 
▼ スケジュール
■ 6月24日(日) 10:00~12:00 
定植(インゲン・キャベツ等) 収穫(きゅうり・ピーマン等)
■ 7月29日(日) 10:00~11:00 ※自由参加
野菜・ほ場の手入れ
■ 8月26日(日) 10:00~11:00 ※自由参加 
野菜・ほ場の手入れ 
■ 9月30日(日) 9:30~13:00
収穫(インゲン・ナス・ピーマン・さつまいも・モロヘイヤ等) 料理教室(食育)
・育てた野菜の収穫と収穫した野菜を使って料理教室
・野菜の栄養・旬について学び、作った料理でランチをいただきます
 
■ 参加費 3,500円
■ 場所 兵庫楽農生活センター
■ 対象 幼稚園児~中学生の親子20組
 
神戸女子大学家政学部管理栄養士養成課程の安田ゼミ4回生がサポートします!
食農体験ツアー2018 
 
▼ 参加費の事前振込のお願い
今回の農・食体験ツアーに係る参加費については、下記口座あてに 6 月 15 日(金)までにお振り込みいただきますようお願いします。
なお、振込手数料はご負担いただきますようお願いします。
 
■ 銀行振込
金融機関:神戸信用金庫 支店名 :垂水支店(店番 015)
預金種目:普通預金 口座番号:0421179
口座名義:特定非営利活動法人 ひと・コネクト兵庫
 
■ クレジット決済もご利用いただけます
決済の手順
①会員登録(無料)をして、カートに追加。
配送料が自動的に入りますので、
②「来店受取を利用する」ボタンを選択し『登録する』をクリック。
登録完了で、配送料が無料になります。
③クレジット決済で決済完了。
詳しくはこちらをご覧ください
 
▼ 6月24日(日)のご案内
 
■ 当日の集合場所
兵庫楽農生活センター BDF製造施設前集合
(神戸市西区神出町小束野30-17)
・アクセス
・施設MAP
 
■ 集合解散
集合時間 : 午前10時 解散時間 : 午後12時
 
■ 当日の持ち物
手拭タオル、水筒、軍手、雨具、長袖、長ズボン、帽子、長靴等
野菜の持帰りあります(きゅうり、ピーマン等)
※天候や作物の生育状況等により、内容を変更する場合があります
 
 
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。
運営 神戸食サポート協議会
所在地 〒655-0852 神戸市垂水区名谷町寺池1452-1 特定非営利活動法人 ひと・コネクト兵庫内
電話番号 078-709-6500
営業時間 9:00~18:00(ただし、日祝日・年末年始休日・当社指定の休業日を除く) 

全国農業新聞様が記事にしてくださいました

2018-02-12 23:03:19 | kobeDbox

「こうべDボックス」
全国農業新聞様が記事にしてくださいました。

誠にありがとうございました。

2018年1月26日 日刊「兵庫」
記者 (一社)兵庫県農業会議 寺一隆洋 様

kobeDbox


 

神戸新聞社様が記事にしてくださいました

2018-02-12 22:58:56 | kobeDbox

「こうべDボックス」
神戸新聞社様が記事にしてくださいました。
誠にありがとうございました。

2018年1月23日 朝刊 地域経済
記者 辻本一好 様

https://kobedbox.com



こうべDボックス(kobeDbox)12月20日(水)グランドオープン!

2017-12-16 23:58:54 | kobeDbox

 こうべDボックス(kobeDbox)、いよいよグランドオープン!
こうべDボックスは、神戸市垂水区限定の生産者と実需・消費者をつなぐプラットホーム。ひょうご・神戸の地産地消を応援しています!

 やっとスタート地点に立つことが出来ました。
これも、協議会メンバー、関係者皆様のご尽力のお陰です。ありがとうございます。

 オープン記念に、広報紙「ひょうご・神戸の食のご縁Vol,1」を発刊いたしました。配布は、神戸市垂水区のリビング新聞12月23日号にて、27,600部折込いたします。※一部お届け出来ない地域もございます

初回は、こうべDボックスのご案内、こうべDボックスの生産者さん紹介、第一回生産地ツアー記事を掲載しています。
どうぞ手に取ってご覧くださいませ。※リンクよりダウンロードいただけます。
https://wp.me/p9r01Z-6P




宇多田ヒカル 『あなた』(Short Version)

2017-12-08 14:48:19 | 

いい曲だ♬

宇多田ヒカル 『あなた』(Short Version)