ギコバン日記

伊藤工設計代表 伊藤 博範の日記。家づくりのお役立ち情報を発信。

休日と日曜は早起き。

2016-10-31 08:11:28 | 日記
休日と日曜日は、いつもより早く起きるようにしています。

今日は4時30分起床!
昨日の夜は3Km走って20:30就寝。

6時間熟睡で頭がクリアです。
走っている恩恵ですね。

早起きは自分の時間に使います。

朝早くから歴史もののドラマを見たこともありましたが…。
殺陣のシーンでは音がうるさく、家族からクレームが…。

今は静かに新聞や本を読んだり…。
今日は朝ドライブをしました。

街中は、朝早くから走っている人をよく見かけました。
男女、年齢問わず、多くの方が走っています。

車より多い?

なぜか日本の力強さを感じました。
そんな姿を見て、「いいね」



宇多田ヒカルのCDを聴きながらのドライブは、

朝にはあわないよな~と思っていたのですが…そうでもなく。
椎名林檎のコラボもいいですね。

ドライブをしていると、忘れていたこと、アイディア、いろいろなプランなど
意識していないのですが…いろいろと出てきます。

脳がリラックス状態なのでしょうか?
いい時間です。

次のCDは…。
JUJUのスナックJUJU夜のリクエストが気になります。

今日買おう!

パッシブソーラーミーティングに参加して

2016-10-27 15:19:47 | 家づくり
10/25(火)・26(水)は東京にいました。

パッシブソーラーミーティングに参加とジャパンホームショーのセミナー受講・見学をしてきました。


閉じるは技術、開くはデザイン
パッシブソーラーミーティングは高性能ZEH時代におけるパッシブソーラー・パッシブデザインの存在意義の可能性を問う…。

どんなミーティングになるのか楽しみにしていたのですが…。



内容は…
《工務店の話》
パッシブソーラーを実践している工務店4社から実践と思いの話を伺いました。

《建築家の話》
秋山 東一氏、堀部 安嗣氏、伊礼 智氏の建築家側からの実践と思いを伺いました。

《環境工学者の話》
法政大学 川久保 俊氏より太陽熱集熱・蓄熱システムを有する住宅内の室温と気流の解析及び居住者の健康状態の分析について

東京都市大学 宿谷 昌則氏より自然のしくみと住まいの環境 -エクセルルギー研究が明らかにしてきたことから- について

《ネットワークの話》
パッシブソーラーを開発・施工している側4社から取り組みと思いの話を伺いました。

12:30~19時まで約6時間30分もの長丁場!
日頃走っているせいか…眠くはなりませんでした。


ヒントになる話もありましたが…。
ミーティング?
存在意義と可能性を問う!となっていますが?が残りました。

国が考えるZEHに対して
パッシブソーラーは現状では認められていません。

ミーティングと称し、みんなに集まってもらい、将来的には国に圧力をかけられるような協議会・団体ができれば…。

こちらの思いの方が強かったかな~と感じました。

ZEHの前にやることがあるのではないかということで参加した者にとっては、アクティブであれパッシブであれ、ここは最低限押さえておかないといけない具体的な話の方が…。

パッシブ工務店の経営内容や事業内容がありましたが…。

それよりも断熱レベル、気密方法、開口部の取り方等「最低限こうしようよ、こう考えようよ」
今までこの部分が不具合で、改良点がこの部分で、これからの課題がこの部分…的なミーティングの方が良かったと思いますが…。

パッシブでもアクティブでも、家の基本は断熱・気密をしっかり確保することです。
パッシブでもアクティブでも、お金がかかります。

地域の工務店は家族に合わせ、誰もが手の届く価格で居心地のいい家を提案しなければなりません。

基本は…。




↑20年以上前の本です


休日は動物園

2016-10-22 08:50:21 | 日記
休日は天気が良かったので動物園に!

八木山動物園!





なんかいいな~












震災前に八木山動物園の事務所棟が木造で新築されました。

その当時、「優良みやぎ材」なるものが宮城県で考案され、みやぎ材の需要と供給やどうすれば利用してもらえるのか…。

県の主催でセミナーが行われ、参加してきました。

あれから7年後、木あらわしの柱・外壁はどうなったかを確認してきました。




7年前はこちら




さて、どっちを選びますか?

2016-10-18 11:32:36 | 家づくり
「あたらしい家づくりの教科書」を読んでいます。
すごくわかりやすかったです。わたしにでも…。



詳しいことは書けませんが…。

最初の「さて、どっちを選びますか?」は

家が二つ出てきます。

一つは「高性能なエコハウス」

太陽と風と素直に、土地に合わせてオーダーメード。
熱が逃げない、入らないように、ぐるっと家を厚めに断熱。

窓はアルミじゃなくて樹脂サッシに2-3重ガラスのもの。
少しの冷暖房で、夏も冬も健康に快適に過ごせる家。

もう一つは「高性能じゃないエコハウス」

素材はエコだけど…エネルギーをたくさん使わないと適温にならない家。
壁が薄かったり、窓がアルミサッシだったりで、たくさん自家発電して、
たくさんエネルギーを使う、効率が悪い家。

あなたはどちらに住みたいですか?


誰でも高性能なエコハウスに住みたいはずですね。

それではどこで見分ければいいのでしょうか?

柱や梁の木が見える家は素敵で「エコ」を感じますが…。
実際には「エコではない家」もあります。


写真だけでは、私にもわかりませんが…。

どこかにQ値やUA値、C値などの表記があれば、エコを気にしている会社だと!思っていいですね。

みなさん数値の基準はわからないと思いますが…。
国の基準ではなく、民間のHEAT20で出しているG1レベルをクリアしていれば、なおOKです。

「高性能じゃないエコハウス」の方は数字を気にしません。
サッシ性能も気にしません。
断熱材も自然素材が優先で性能は気にしません。
すき間も…。

すき間があるといくら断熱材を入れてもないのと同じになってしまいます。
窓も性能が低いサッシをいれると壁に穴があいているのと同じになってしまいます。

小さい数字を追い求めると家が閉じる方向になり、それもいけませんが、

さて、どっちを選びますか?


パッシブソーラー・ミーティング2016

2016-10-16 14:10:51 | 家づくり

閉じる技術は、開くデザイン。
今こそ、やれることがある。
今こそ語ろう!

技術とデザインの進化と模様を、
ZEHを超えるオルタナティブ(もう一つの選択肢)を、
これからの住宅のために、語り尽します。



ということで、10月25日(火)パッシブソーラー・ミーティング2016が品川にて行われますので参加してきます。

ZEHとは
外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現したうえで、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅

なんかむずかしい!

簡単にまとめると

1.建物の断熱・気密を強化する!
(断熱材だけでなく気密も一緒に考えないと、いくら断熱材を厚くしても無駄になります)

2.高効率の設備機器を導入する!
(少ないエネルギーで快適な冷暖房、換気、LED照明、エコキュート給湯器などを利用する)

3.エネルギーをつくる!
(太陽光は創エネの代表格ですが蓄電池とセットで考えるとかなりの金額に…)

などを利用し、自分で使うエネルギーは自分でつくる!ということですが…。

だれにでもつくれますが、ただこの条件だけをクリアするだけだと…。

家が閉じる方向になるのではないかと心配をしているわけです。
家の快適は機械技術に頼るものではありません。

居心地のよさは開くことにあります。
開放性、外の景色・植栽の見え方、陽ざし、匂い・明かりも含まれるかもしれません。

ZEHの前に、地域の工務店として風土に合った快適な家づくりを目指さなければいけないのでは!

やることはもっとあるのでは!と解釈しました。

著名な方が多く集まります。どんな話になるのか楽しみです。
仕事のヒントをいただければ幸いです。

映画「君の名は。」

2016-10-10 08:04:11 | 映画
先週の休日は映画「君の名は。」を観ました。



ヒットしていることを最近、知りました…。

男女が入れ替わるぐらいの情報はありましたが…。
それ以外の詳しい情報がない中で観させてもらいました。

全体的に良かったです。
アニメですが実写のような画像がキレイで音楽も良かったです。

次女は2回目なそうで…。
何回か観ている人がいるそうです。


前日は6kmを走って…。
体がうまく…。そんなときに映画鑑賞は丁度よかったです。

私的には面白かったです。
今年観た映画で一番良かったかもしれません。あまり見ていませんが…。

いろいろな評価をする人もいますが…。
自分の目で観ていただいて、楽しんでいただければ!


10月の近木職GGセミナー

2016-10-07 15:46:32 | 近木職GG
10/4はモデルハウスにて近木職GGを行ないました。



内容は…

1.前回の確認

2.フロントランナー
・チンドン屋 風見花さん
・アニメーション映画監督 堤 大介さん

3.トヨタの挑戦
・AIに活路
・継承者リスクを恐れずに

4.課題
・前回の課題、ライフネット生命の入社試験を受けてみよう!
・人工知能で医療分野に乗り出す元自衛官のIT企業社長
・IBMの人口知能ワトソン

5.マーケティング
・農業先進国オランダ
・獺祭

6.11月の合同相談会・セミナーについて
・11/27(日)、10時~を予定しています。
・内容は「家づくりのスケジュールを知っておくと安心」、「土地の取引を知っておくと安心」、「土地がみつからないうちに家は計画しておくと安心」等を行ない、グループで共用できればと考えています。

7.懇親会
・夏休み木工ワークショップでは、構成員様のご協力をいただき、無事開催することができました。日頃ご協力をいただいている構成員様との親睦と、工務店様とのいままでの勉強会の慰労会を含め、懇親会を開催することにしました。

セミナーは月1回、第一火曜日の18:30から行なっています。
今回、井上さんは消防団の集まりで早退しましたが、わざわざ来て課題を出していただきました。
みなさん一日の仕事の後、若しくはセミナーが終わってからも仕事という状況で行っています。

毎月勉強会だけでは楽しくないので今年の打ち上げを!…。
11/5は少し早い忘年会になるかもしれません。
みなさん!お疲れさまでした!

いつも今が人生で一番いい時

2016-10-04 13:09:17 | 
今読んでいる本、「50歳からの出直し大作戦」です。
著者はライフネット生命保険㈱ 代表取締役会長 出口晴明さんです。



まえがきより
過去を振り返って、「あの時は楽しかった」
「あの時はこうしておけば…」と思っても

過去は変わらないし、そのことによって何も新しいものは生まれないからです。

今が一番若い。
明日になれば一日歳を取ってしまう。

そう考えれば今が人生で一番いい時だ!


この考え方が好きです。

近木職GG(国土交通省地域型グリーン化事業にて工務店のグループを形成しています)のセミナーでは、課題としてライフネット生命の「入社試験」をみんなで受験し、勉強させてもらっています。

出口さんからはいつもいろいろなことが学べます。
仕事のヒントがいっぱいある本でした。


歯のメンテナンス

2016-10-01 14:09:29 | 日記
今、歯のメンテナンス・治療をしています。
歯科医院に行ったのは15年ぶりぐらいでしょうか?

予定では震災前ぐらいに行かなくてはと思っていたのですが…。

歯の痛みもないし…。
食後の歯磨きもかかさないし…。

大丈夫と思っていたのですが…ダメでした!

虫歯予備軍が2本。
歯周病菌もいました!

今はタブレットですぐ自分の菌を観ることができます。
すごいな~。

私の歯は立派だそうですが歯周病菌がいては…。

薬を飲んで歯ブラシを交換!
二週間後の検査ではいなくなり、歯肉も良くなっているとのこと。


1カ所乳歯があります。
大切にとってあります。

いつだったかクシャミをした瞬間、硬い異物が口の中に!

一瞬、胆石が体から出てきた!

そんな訳ない!
乳歯は記念にとっておくか?少し迷っています。

何事もメンテナンスが大事!

家も掃除しているといろいろ気づくことも出てきます。
自分でやれるところは自分で!
むずかしいところは専門の方へ!