加東市議会議員・藤尾潔の出る杭日記

出ない杭は地面で腐食します。杭を打つ手も結構しびれているはず。
打たれないような杭では使い物になりません。

5月臨時会 補正予算など

2020-05-12 19:09:55 | Weblog
近隣市より発表が遅いというご意見をいただいておりました加東市のコロナ対応補正予算につきまして 12日に発表されますとお答えさせていただきました。

・一人10万円特別定額給付金・・・オンライン申請済みの方は5月14日より順次振り込み
                 郵送の方は16.18日に発送を開始します 必要事項ご記入の上ご返信ください 5月中の振り込み開始、以下順次振り込み

・水道料金・・・上
一般家庭の上水道料金全額、法人の上水道基本料金を6か月減免(市事業 3億3210万円)
・コロナウイルス対策商品券・・・家計の補助と市内での購入促進 1万円で購入し2万円分のお買い物(7月までに市から一人一冊の購入引換券を郵送)
                                 (市事業 4億5248万円)
・国が中学生以下の子供一人当たり1万円の児童手当増額を行いますが 加東市はさらに1万円追加します(市事業5253万円)
・一人親の方には 第一子+3万円 第2子以降+1万円の加算
・75歳以上の方、妊婦の方、透析患者の方など感染リスクの高い方にマスク5枚配布
・休業要請のあった事業者への給付金(県・市)3010万4000円
・売り上げが20%以上前年同月に比べて減少した事業者へ給付金を支給(市事業 1億8820万5000円)→国県の条件が厳しすぎて対象にならない方へもすそ野を広げる
・無利子融資の信用保証協会への保証料補助を半額から全額に拡充(4000万円)
・商工会と連携して総合相談窓口の設置等 1137万4000円
・観光協会と連携事業 250万円

・市役所を含む各施設で 消毒液 マスク等の購入

・児童生徒一人1台タブレットパソコン整備の前倒し 家庭学習にも活用できるように 1億4323万3千円 

などです。

市としては基金より7億664万4000円をくりいれるなど かなりの大型予算となりました

出来に自信がまったくありませんが 説明ユーチューブ動画を作ってみました ここ
よろしければご覧ください 
コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« コロナウイルス対策について② | トップ | ブログの移転について »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (匿名希望)
2020-05-12 21:24:16
水道料金全額とありますが、上水道のことですよね。
Unknown (fujikiyo_1971)
2020-05-12 21:33:27
ありがとうございました。その通りです。誤解ないよう本文を訂正させていただきました

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事