fu-koの小窓

旅と美味しい物、エンタメとSKIと浦和Redsを愛する管理人・fu-koの記憶代わり(笑)の日常記録☆

『スルース~探偵~』

2021-01-22 | Entertainment

2020年最初のエンタメは演劇。

年始に緊急事態宣言が発出されてからも感染者は一向に減少せず、いつ急に公演中止が決まってもおかしくない状況なので日々公式サイトをチェックしていたけど、当日無事上演されました。エンタメが不要不急の外出なのかどうか?・・・厳密にはそうなんだろうけど、俳優さんを始めスタッフや劇場関係者には飲食業と違って補償が無いし、演じる側も観る側もきちんと感染対策をしていれば自粛する必要はない。と、個人的には思ってます。

さて、話を観劇レポに戻します!

_______________

1970年に英国で発表されブロードウェイ版はトニー賞を受賞。1972年にはローレンス・オリヴィエとマイケル・ケインの主演で映画化され話題をさらった作品。

◆STORY◆
著名な推理小説家アンドリュー(吉田鋼太郎)は、妻の浮気相手であるマイロ(柿澤勇人)を自身の邸宅に呼び出す。不倫ヘの追及を受けるものだと思っていたマイロに対し、アンドリューは意外にも、「妻の浪費家ぶりには困っている」、「自分にも愛人がいる」と切り出す。
さらにアンドリューはマイルに、自宅の金庫に眠る高価な宝石を盗み出してほしいと提案する。そうすることでマイルは宝石とアンドリューの妻を手に入れ、アンドリューは宝石にかかっている保険金を受け取り愛人と幸せに暮らすことができるのだ、と。
提案に乗ったマイルは、泥棒に扮しアンドリューの屋敷に侵入するが…

セットはシンプルな2階建ての古い1軒家のみ。この家の中で繰り広げられる二人芝居で、ゲームのような騙しあいが連続するミステリー小説やサスペンス映画のようなストーリー。
 
あの鋼太郎さんと二人きりのお芝居ってかなりのプレッシャーだと思うけど、柿澤くんの繊細でときに大胆な動きやセリフ、表情、歌唱シーン(そこはさすがミュージカル俳優)。鋼太郎さんの演技を上回るような迫力のあるシーンもあってホント良かった。特に2幕の一人二役は素晴らしくて、今まで演劇では見た事なかったんだけど、今後気になる俳優さんになった。
 
鋼太郎さんはシリアスもコミカルも自由自在。とっても生き生きと演じていて楽しそうだった。演技はもちろんだけど、鋼太郎さんの舞台演出は私好みなのでとにかく面白くて、久しぶりに前後左右に人がいる事を忘れるくらい内容にのめり込んだ。
 
『二人芝居』って俳優vs.俳優の力の見せどころ。これぞストレートプレイの醍醐味!!って感じでかなり見応え・満足感あり。演じている側も観ているこちらも力が入る。2時間ふたりきりなのでセリフの量も膨大だけど、俳優さんとしてはきっとやり甲斐のあるお仕事なんだろうな~と思った。
 
私が観に行った回は終演後にアフタートークショー付きの回で(←チケット取ったあとに知ったんだけど)、たまたま見学に来ていた横田栄司さんがサプライズ出演!同じ俳優としての立場からの質問をしてくれたりして、30分間のトークショーだったけど興味深い話が聞けました。
「あの場面はどういう気持ちで演じてるの?」とか「回を重ねるごとにあのシーンは長くなったよねー?」とか「セリフとはいえ鋼太郎さんから言われるあのセリフは傷つくよね~」とか(笑)。作品の裏話・俳優さんの本音が聞けたり素顔が見られるのでトークショーって私は好きだわ~
鋼太郎さんはコロナ禍になる前は二日酔いで舞台に立って手抜きをしてたこともあったらしいけど(笑)、昨年、舞台が急に中止になり自宅で何ヶ月も自粛生活をすることになって改めて「俳優」という仕事の魅力を再認識し、今回の公演も稽古中に感染が拡大したので「こんなに稽古しても上演できないかもしれない」などと考える日々で、普通に舞台に立って演じられることの尊さを感じたので毎公演これが最後かもしれないと100%心を込めて演じるようになったそうです。
このコロナ禍の中、同じように感じている俳優さんはきっと多いんだろうな~。
演じる側も観る側も、なんの心配もなく心から100%エンタメを楽しめる日が1日も早く戻りますように・・・
 
 
◇劇場記録◇
新国立劇場小劇場
S席 1階 D2列 12番
 
「彩の国さいたま芸術劇場」と同じくらいの演劇向きサイズの劇場。マイク無しでも充分最後列まで声は届くと思う。各座席に座布団があったのでお尻が痛くなったりはしなかった。傾斜もそこそこあるので中央列後方でも視界は良好だった。
座席の前後間隔は広めだけど、座席の幅が狭かったので体型太めの方はきついかも?(汗) 最初座った時は隣の人がものすごく近く感じて嫌だな~と思ったけど、内容にのめり込んだので途中からまったく気にならなかった(笑)。周りの人ものめり込んでいたのかもしれないケド
コメント

***更新情報***

2021-01-16 | What's NEW ?

「国内旅日記」更新しました

「宮古島旅行記⑪」その1 UPしましたー

昨年春の最初の緊急事態宣言解除後、久しぶりの旅行先が宮古島だった。

外国人観光客はゼロ。まだ「Gotoトラベル」が導入される前だったので日本人観光客もものすごーく少なくて、まるで10年以上前に初めて行った時のような静かな島に戻っていたな~。。。

個人的にはうれしかったのだけど、観光業で成り立っている小さな島なので、今回の2回目の緊急事態宣言によって観光客がさらに激減して打撃を受けているのではないかと思うと、、、

今後どうなるか分からないけど、とりあえず今夏の“帰省”の予約は済ませました(笑)

無事に行けますように・・・

コメント (4)

***更新情報***

2021-01-10 | What's NEW ?

「国内旅行記」更新しました

「沖縄本島旅行記」3日目&4日目 UPしました

やっぱり、ホームページ作成ソフトではなく、外部の写真メインの旅行記サイトを利用すると早いね~!

昨年2月、まだ国内ではCOVID-19が流行していなかった頃。さすがに那覇の国際通りのお土産屋さんで試食はやってない店が多かったけど、それ以外の施設やレストランとかは通常どおりだった。

まさかこの2ヶ月後に最初の緊急事態宣言が出て、海外旅行どころか国内移動まで制限される事態になるとは考えてもいなかった・・・。
そして、それがその1年後にはさらなる感染拡大が起きることになるとは・・・

Jリーグ各チーム、そろそろ新体制で活動開始される時期なんだけど、温かい土地へ移動してのキャンプは無理だろうなぁ~。

再び外出自粛になったので、残りの旅行記を頑張って進めます

コメント (2)

***更新情報***

2021-01-09 | What's NEW ?

「海外旅日記」更新しました 

「マカオ旅行記」4日目UPしました

帰路だけなので、旅行記としては全くおもしろくないです
とりあえず、これにてマカオ旅行記完結。・・・1年以上かかっちゃった(笑)。時間はあったハズなんだけど一体何をしていたのだろう、ワタシ

このあとは、昨年中の(笑)国内旅行の旅行記のUP頑張りますっ!

_______________

ところで、、、

1都3県に再び緊急事態宣言が発出されてしまいました。。。

あーぁ、海外旅行に行ける日がさらに遠のいた感じだし、これから1ヶ月間は国内移動も制限されてしまった。今月中に泊まりでスキーに行く予定だったのだけど泣く泣くキャンセル・・・

今まで普通だと思っていた「通常の日常」が戻るのはいつになるのだろう・・・

コメント (2)

年末年始の初めての過ごし方。

2021-01-03 | DIARY

長~~~いこと、年末年始は必ずどちらかの実家に行っていたのですが、、、さすがに今回の年末年始は新型コロナ感染拡大の影響もあり帰省は控えました。

静岡のほうは、すでに12月に入ってすぐに「関東からの来訪者に接触したらデイサービス2週間通所不可」と言われたので帰省してなかったし、

群馬のほうは、母が持病がいろいろあるのでこのタイミングでの帰省は遠慮しました。

当初は例年どおり群馬には初詣も兼ねて泊まりで帰省する予定だったんだけど、12月中旬から首都圏の状況が悪化してきて、ダンナ→都内勤務、私→医療従事者。
しかも、12月始めに職場近隣の総合病院でクラスターは発生するし、行き来のある近隣店舗の薬剤師さんの娘さんのクラスでクラスター発生(娘さん:陽性!本人は陰性だったけど、保健所の指導もあり結局12月中は1日も出勤せず)。・・・絶対に高齢者のいる場所に行ける状態ではない

そんなこんなで、たぶん結婚後初めてどちらの実家にも行かず、旅行にも行かず、自宅のみで過ごす年末年始となりました。地元にいても会食自粛なので友達に会える訳じゃないし、、、とにかく暇だ~~~~っ!

今までは「どうせ帰省するから~」と自宅用に年末の買い出しとかもしなかったし、当然おせち料理なんか一度も作ったことはありません(←自慢することではない!・笑)
でも、今年はずーっと家にいるし、、、仕方ないので(?笑)、ちっちゃい頃「一度た~くさん食べてみたい!」と思っていた「栗きんとん」を山ほど作ってみた(笑)。あと「紅白なます」は普段から「ベトナム風なます」は作ってるのでそれを作って。その他の食べたいおせち料理のみいくつかスーパーで購入してきた。でも、おせち料理ってすぐ飽きるねー あんなに山ほど食べたかった栗きんとんも1/3くらい残ってる リメイク方法を調べないと。

・・・あ、話がズレた(笑)。

今さら最初の写真についてですが、今冬は12月から早くも猛寒波が襲来 しばらく暖冬が続いていたのでクリスマス前にスキー場が続々openするなんてほんと久しぶり。「関越道で1000台以上が立ち往生」というニュースのあった翌週の平日にさっそく滑りに行ってきました ・・・で、年末休みに入ってからももう1回(どちらも日帰り)

数年前からすでにスキー客は激減してきているし、さらにコロナの影響もあり、リフトもレストランもゲレンデもガラガラ。スキー場側もこっちも感染対策をきちんとやっているので、感染リスクは街中で買い物しているとかよりぜ~んぜん低いと思う。運動すると体力もつくし、ストレス発散にもなって免疫力UPしそうだしね 今シーズンは何回滑りに行けるかな??

ってことで、ホームページの「スキーのページ」の情報更新をスタートしました → 「スキーのページ」

コメント (4)

2021Happy New Year!

2021-01-01 | What's NEW ?

明けまして おめでとうございます

新しい年が皆様にとって良い一年になりますように

お互い元気に 身体に気を付けて過ごしましょう!
一日も早くコロナが収束し、幸多き年となりますように・・・

 

 

コメント (4)

当選報告♪・・・と、年末のご挨拶

2020-12-29 | Prize

懸賞応募、あんまり積極的にやってないので最近ポストに何も届きませ~ん(笑)。とりあえず年内分だけ載せておこう

上:LION ソフラン「アロマリッチ プレゼントキャンペーン」5香調サンプルセット
下:花王 ビオレ「メイクの上からリフレッシュシート サンプルプレゼントキャンペーン」アクアシトラスの香り、カモミールティーの香り各1回分

柔軟剤の香りって実際に使ってみないと分からないから、5種類試せるのは嬉しいな~

________________

もしかしたら、年内のブログ更新はこれが最後になるかな??

今年は新型コロナウィルスの影響で、やりたいコトは出来ないし、行きたい場所には行けないしで、なんだかぼ~んやりとした記憶しかないな・・・。

自粛期間中の暇潰しに家の中の放っておいた場所の掃除・整理整頓をしたり、
リモートでの女子会や研修、コンサートの生配信という新しいツールを経験したり、
7月から小規模店舗に異動になってパートなのにめちゃくちゃいろんな仕事をやらされる(←言い方悪いけど!笑)ようになったり。

ちっちゃいことをいろいろ経験した1年だったけど、、、

でもね~、私はやっぱり海外旅行に行きたーーーーーいっ 長距離フライトに乗りたーーーっい(笑)

 

更新回数の少ないこのBLOGやホームページを訪問してくださった皆さん、今年も大変お世話になりました

2021年が皆様にとってHAPPYな1年になりますように・・・

コメント (4)

『成井豊と梅棒のマリアージュ』

2020-12-26 | Entertainment

2020年最後のエンタメは演劇。今回は珍しく一人ではなくダンナも一緒。でも、長いこと隣に人がいない観劇が多かったので、例えダンナといえど隣に人がいるとちょっと気になったりする・・・(笑)。コロナが収束するまではなかなか友人も誘いづらいから、もうしばらく一人エンタメが続きそうかな~・・・

今回の作品は、数年前から活動を休止している劇団「キャラメルボックス」の俳優さんたちが現在多く所属している「NAPPOSユナイテッド」主催の舞台で、

キャラメルボックスの脚本・演出を担当していた成井豊さんと、「ストーリーはあるけど、セリフがないダンス芝居」というダンスエンターテイメントグループ「梅棒」とのコラボレーション作品。演劇主体の「plat de 成井」とダンス主体の「plat de 梅棒」の2Ver.があったのですが、もちろん成井さんVer.で観劇。

キャストも「キャラメルボックス」のメンバーが多かったので、7編のオムニバス作品は全体的にキャラメルっぽい「人が人を想う気持ち」を大切に表現した心温まるストーリーで、所々笑いもあり、「キャラメルボックス」というワードも出てきたりして(笑)、楽しい舞台でした。

20代の頃からずーっと年末はキャラメルボックスの舞台を見て来たので、やっぱりこの時期はこのメンバーの舞台を見たいと思った。キャラメルボックスという劇団が早く活動を再開するのを期待したいけど、、、

新型コロナウィルスの影響でエンターテイメント業界はかなりの打撃を受けているし、ウィルスはまったく収束していないし。。。

先月からの急激な感染拡大で俳優さんたちの間にも感染者が増えているらしく、「公演一部中止」とか、お稽古が出来ないので「一部内容変更」とかの話も聞くので、以前のような「エンターテイメントの世界」に戻るにはまだまだ時間がかかりそうです。。。

 

◆劇場記録◆
サンシャイン劇場
SS席 1階 3列 20番

1列目はコロナ感染予防のため使用されてなかったので、実質2列目のほぼド真ん中という今年一番の良席
最前列の人にはフェースカバーを渡されていたので2列目で良かった。オペラグラス無しで表情や汗まで見える距離なのに、目の前にフェースカバーがあったらやはり気になると思うので。セリフのあるキャストはマウスシールドを使用していた。
今回の公演、後方の座席は「ゆったりシート」という名称で「前後左右に人がいない席」が販売されていた。たぶん完売しなくて残席を少しでも販売するためなんだろうけど、コロナ感染予防で前後左右に誰もいない観劇になれてしまった人には良い座席販売方法かもね。

コメント

2020 Christmas

2020-12-25 | DIARY

別に誰も待ってないと思いますが(笑)自分の記録のために残しておきます。毎年恒例の我が家のクリスマスディナー

今年はイヴ→木曜日、当日→金曜日という並びで、どちらも出勤日&残業予報だったので全部作るのは早々に諦めて、金曜夜に一部出来合い料理にお世話になりました。

ブルスケッタ
クラムチャウダー
ローストビーフサラダ
ローストチキン
ベーコンとトマトのペンネパスタ
資生堂パーラーの「ブッシュ・ド・ノエル モカ」

一部だけでも既に出来上がっている物と使うと楽チンだね~ かなりの時短になりました

でも、ローストビーフは自分で作って厚切りでたーっぷり食べたい!と思った。薄切り肉数枚ではまったく満足出来ずでした(笑)

クリスマスケーキは、最初私はチョコベースの甘いのを希望したんだけど、「甘いのは嫌」というダンナと交渉してモカバタークリームやコーヒーシロップを使ったこれになりました。ティラミスのような甘さ+苦さのあるケーキで、カタログで見ていたよりも大きくて嬉しかった

コメント (2)

***更新情報***

2020-12-20 | What's NEW ?

『海外旅日記』更新しました 

「マカオ旅行記」3日目その2 UPしました

かなり久しぶりに旅行記更新しました(笑)。

たぶん2ヶ月くらいホームページ作成ソフトをいじってなかったので、使い方を忘れていてちょっと無駄な時間がかかってしまった
マカオ旅行記はあとは帰国日だけなので、なんとか今年中には終わらせたいんだけどね~

昨年10月のこのマカオ旅行の頃には「来年は初・海外カーレース観戦するぞ!マカオGP、観に行くぞ~~~っ!」と考えていたのだけど、、、
まさか翌年、新型コロナウィルスのパンデミックが起こり、海外旅行すら自由に出来なくなるなんて想像もしてなかったよね。

日本は今回の第3波がかなり状況が悪化していて、最前線で働いている医療関係者の方々の疲労とストレスは相当だろうと思う。

私の薬局も再びオンライン受診→処方箋がFAXで届くという件が増えて来ました。

姿が見えない敵との闘いはまだまだ続きそうですが、各自が出来ることをやって行くしかないんだろうね。

 

コメント (2)