教育のとびら

教育の未来を提言 since 2007
presented by 福島 毅

Zoomのブレイク機能をマスターしませんか?

2020-06-05 | 生き方・働き方改革
コロナ禍で、リモートワークやリモート会議などが、かなり進んできたのではないでしょうか。もちろん、経済を平常に戻しつつある現段階において、再びオンラインよりもリアル中心へとコミュニケーションは戻ってきている状況もありますが、せっかく培ったオンラインのメリットをしっかり活かしていきたいものですね。さて、「検索といえばGoogle」といわれるように、「オンライン会議ならZoom」というポジションにまでな . . . 本文を読む

Zoomの脆弱性を考察する3

2020-05-02 | 雑感(教育以外の話題)
オンライン会議システム『Zoom』については、2回に渡って記事を書いてきましたが、これは第3弾になります。Zoom爆弾などのヒューマンエラー系の脆弱性は、ホスト画面にあるメニュー表示により、かなり改善されたことがわかります。そのメニュー画面を下に掲載します。(チェックがついている、ついていないはデフォルト値です) ・ミーティングのロック → ここにチェックを入れるとルームの内鍵をか . . . 本文を読む

オンライン双方向学習の設計

2020-04-22 | 生き方・働き方改革
オンラインで双方向の学習をするためのまとめをしましたご参考までにhttps://docs.google.com/spreadsheets/d/1p8N2bdemaper3zKZcd66wt3IIUlWuuAnSRUwuZUw0xo/edit?fbclid=IwAR3k4SHmYZlyHIGJTGOebZPzS734-DkpBRLLkJfQfUF69ns4kP8hRuvHHhI . . . 本文を読む

Zoomの脆弱性を考察する その2

2020-04-22 | 生き方・働き方改革
10日前に、「Zoomの脆弱性を考察する その1」をレポートしました。今回は、その第2弾です。オンライン会議システムZoomは、昨今のコロナ騒動で、リモートワークやコミュニティのオンライン化で急速に利用者を伸ばしてきているサービスで、私も日常的に使ってきましたし、今も使っています。その理由は、他のオンライン会議システムと比較しても映像・音声の安定性やブレイク機能・画面共有機能・録画機能、多彩なビュ . . . 本文を読む

Zoomの脆弱性を考察する その1

2020-04-12 | 雑感(教育以外の話題)
  今回、オンライン会議システム「Zoom」に関する脆弱性の報道を巡って、自分なりに考察したことを当ブログの記事にしたいと思います。Zoomは、新型コロナウィルス対策で、テレワークやオンラインでの学びにおけるツールとして、にわかに注目されてきたオンライン会議システムです。大勢が同時に画像・音声で相互コミュニケーションするオンライン会議には、SkypeやWebex、Teams、LIN . . . 本文を読む

論理的な共感と感情的な共感

2020-01-21 | 雑感(教育以外の話題)
この記事は、1月21日にnoteに書いた記事を再掲したものになります。================論理的な共感と感情的な共感 論理的な共感とは 頭が混乱しているとき、自分で自分の考えを整理できていないとき。それでもなおかつ、それを整理したいと思っている時に、誰かが「それって整理してみるとこういうことかな」と整理してくれると、「あー わかってもらえた! 自分もわかってよかった。そうそう それ . . . 本文を読む

1月25日に教育視察ツアー報告イベント

2020-01-12 | 教育事情(海外)
【シェア・拡散歓迎】みなさん こんにちは。2020年も、早くも半月が経とうとしていますね。当ブログも13年目。トータル90万PV達成も間近のようです。ご覧いただいている皆様、ありがとうございます。さて、本日は、ご紹介したいイベントが1つあります。海外視察ツアーの報告というのは、書籍や雑誌、WEBなどの情報ではこぼれ落ちてしまうような生の情報を日本にいながらにして見聞きできる貴重な体験だと思っていま . . . 本文を読む

2019年の振り返り

2019-12-30 | 雑感(教育以外の話題)
2019年もいよいよ今日を入れて2日ですね。簡単に自分の振り返りをしたいと思います。1.大断捨離10年間過ごした柏を後にして、神奈川県鎌倉市に引っ越しました。コンパクトに暮らしたいと思って、いままでの人生で最大の断捨離を挙行しました。ほんとに 必要なものだけを残し、また、本や写真、各種の資料などはデジタル化してアーカイブしました。使わなくなったものに感謝しつつ手放す。この行為は本当に自分自身を軽く . . . 本文を読む

一人一人が動画配信で知らせる時代の到来

2019-10-16 | 生き方・働き方改革
台風19号で被害にあわれた方々の無事と早急な復旧をお祈り致します。さて、マスメディアの台風関連の報道を見ていると、やはり被害が大きい地域、マスコミからの交通アクセスの良い地域から優先的に報道がされていくので、マスコミがリーチできない地域の情報が筒抜けになってしまっていて、あとから大ごとであることがわかったということも少なくありません。これを解消しているのが、ツイッターをはじめ、SNSによる情報拡散 . . . 本文を読む

EMS第1回 リフレクション

2019-05-31 | 研修・セミナー・講演など
エッセンシャルマネジメントスクールが5月29日から、始まりました。気づきを書いていこうと思います。今回の講義で印象に残った話題はいろいろあったが、字数も限られるので、今回は、“人間にはきっと誕生から現在に至る、そして未来永劫変わらない共通した価値があるに違いない。例えば「人は誰も幸せになりたい。自己を肯定されたいということ」などがある。だから肯定ファーストをしよう”という部 . . . 本文を読む

「死んでいる会社」関連記事を読んで思うこと

2018-12-25 | 生き方・働き方改革
以下の、東洋経済に連載されている「死んでいる会社」シリーズ学校関係者は必読ではないかと思いました。学校は会社とはもちろん違いますが、ここに書かれていることもし当てはまっているという自覚症状があるとしたら、病が重くならないうちに改善していくことが望ましいでしょう。 自分も年末年始の休みを利用して、しっかり読み込んでおきたいと思います。   「死んでいる会社」に蔓延する5つの社内病 . . . 本文を読む

今週のMy格言

2018-11-17 | 生き方・働き方改革
FacebookおよびTwitterに投稿した今週の自分が気づいた格言より人間、手柄(成功)は自分のせいにし、問題(失敗)は他者のせいにしがち なんでも正直に言い合う。それは それでいい。ただしその前に相手への敬意や尊厳は必要。その前提あっての正直さ。   たとえばチームで仕事をするとき、ぼくはチームメンバーが不愉快になることなく、気持ちよく能力を発揮できることに重きをおきます。も . . . 本文を読む

リモートワーク・テレワークの可能性

2018-11-17 | 生き方・働き方改革
今日は、テレワーク・リモートワークの話題です。政府が働き方改革において、テレワークの推奨を始めたこともあり、テレワークやリモートワークの記事が多く目につくようになってきました。 その中には、賛否両論や中立的立場のものなど、いろいろな記事があがっており、今回はそれらの記事をリンクしながら、テレワーク・リモートワークについて考えてみます。 まず最初に自分の立場を述べさせていただくと、日本の働き方・ . . . 本文を読む

「”ミライ”との対話」ステップメール 始めました

2018-11-15 | お知らせ・広報
【シェア・拡散歓迎です】 このたび、8月26日発売の拙著『”ミライ”との対話〜30夜物語〜』についての、ステップメール(登録すると毎日連続で10日間ほどメールをお届け)を開始いたしました。 ミライとの対話は、3千年先の未来の地球人”ミライ”と、現代高校生”マコト”とのチャット交流を描いた作品です。 これからは、宇宙を意識し . . . 本文を読む

おもわずほっこり コチュメ革命!

2018-11-10 | 雑感(教育以外の話題)
※写真は、油壷マリンパーク かわうその森より引用。今朝、インスピレーションがやってきました。タイトルは、”おもわずほっこり コチュメ革命!”です。コチュメとは、福島が造った造語です。「こつこつ1歩ずつ」ということと、冒頭写真のようなかわいいコツメカワウソを思い浮かべてみてください。 いままでコミュニケーションにおいて、幾多の理論や方法、メソッド、スキル、ツールなどが言語レ . . . 本文を読む