パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

パソコン便利屋 どらともサポートは岐阜市内を中心に出張パソコン修理・出張パソコン教室を行っています。管理人のブログです。

お断り

本ブログで紹介しております設定や修理方法が必ずしも最善であるとは限りません。
本ブログの内容を参考にされる場合は、自己責任でお願いします。
不具合など発生しても当方は責任を負いません。

サポートに関するお問い合わせ・ご質問はこちら
どらともサポート掲示板 
まで

support@doratomo.net

どらともサポート ホームページ

ダウン!

2010年03月31日 | その他
ここに来て、暖かかったり、急に寒くなったりで・・・体調がおかしくなってしまいダウンしてしまいました 風邪の引き始めだったみたいで、夕食を食べた後すぐに寝ました。

十分に眠ったせいか、なんとか復活して・・・仕事しています。

寒い時期は、なんともなかったのですが・・・気温の変化に体がついていかないようです。

皆さんも体には気をつけてくださいね。
コメント

NTTセキュリティ対策ツール アップデートできない?

2010年03月29日 | パソコンサポート
サポートでお伺いしたお客様のパソコンのセキュリティソフトが、アップデートされていないことに気がつきました。

NTTセキュリティ対策ツールです。状態を調べてみるとVer15のままです。Ver15は昨年11月30日でサポートは終了しています。・・・それ以前にユーザー登録もまだ未登録の状態です。「ユーザー登録」を行わないと、パターンファイルの更新が行われませんので、ウィルスなどに対して危険な状態のままです。

まず「ユーザー登録」を行わないといけません。「ユーザー登録」のボタンを押しましたが・・・「接続できません」のメッセージが???
うん?インターネットでいろいろなサイト閲覧はできます。
CTUにログインしようとしても・・・エラー表示でログインできません。

「ネットワーク接続」の「インターネットプロトコル(TCP/IP)の「プロパティ」を調べてみると・・・なぜかDNSサーバーのアドレスが設定されています。通常は「自動取得」でよいはずなのですが・・・
お客様に「DNSサーバーのアドレスが指定されていますが、何かのソフトの関係で指定したのですか?」とお聞きすると・・・「指定した覚えは無い」とのことでした。
とりあえず指定してあったDNSサーバーアドレスを控えておいて、「自動取得」に設定を変更しました。

再度「ユーザー登録」ボタンを押すと・・・今度は、登録画面が表示されたので、まずユーザー登録を行いました。そしてセキュリティ対策ツールを最新版(Ver17)にアップデート・パターンファイルの更新を行いました。

よく見るサイトを確認してもらいましたが、問題なく表示されていました。
この状態で様子見とさせていただきました。

NTTセキュリティ対策ツールは、NTT回線でないと更新できないのですが、今回はDNSサーバーのアドレスが指定されていたために、うまく更新ができなかったようです。
コメント

DESKPOWER T90G 起動せず 電源ユニット修理

2010年03月28日 | パソコンサポート
DESKPOWER T90Gの電源ユニット(API3PC48)の修理ご依頼があり、電源ユニットを送付してもらいました。
現象としては、全く電源が入らないそうです。

まず通電確認を行う前に、内部の確認を行います。故障している電源ユニットですから、いきなり通電は危険です。
いつものようにカバーを外して内部を確認してみると・・・あれっ?違うメーカーの電解コンデンサーがついている??? そして、その横の正規品の電解コンデンサー1個が頭部膨張しています。



念のため、お客様の方でコンデンサー交換を行ったのか確認してみました。
オークションで落札したパソコンで、電源ユニットについては何も触っていないとのことでした。

すると、以前の持ち主のかたが電源ユニットの故障により、電解コンデンサー(3個)を交換して使えるようになり、そののちオークションに出品したということでしょうか。
ただ今回は、交換していない電解コンデンサーが液漏れ(膨張)を起こしてしまって、パソコンが起動できなくなったようです。結局液漏れしていたコンデンサーだけを交換しても、別の交換していないコンデンサーが液漏れを起こしてしまえば、また電源ユニット故障になってしまいます。
どらともでは、液漏れの可能性のある電解コンデンサーも含めて交換を行っています。

ではまず、無負荷の状態で通電してみると・・・5Vスタンバイ電圧はでています。PS-ONにしてみると、各電圧が出力されています。次に検証用パソコンにつないで見ると・・・電源が入りません。・・・というか5Vスタンバイ電圧がでていません。

頭部膨張を起こしていた電解コンデンサーは3300μF/10Vでした。ESRテスタで測ってみると

3300μF/10V

容量はほぼ半分、ESRは異常値となっています。

いつものように、2次側平滑回路用電解コンデンサーを日本メーカー製のものに交換しました。

検証用パソコンにつなぎ、正常に起動・動作することを確認し、負荷テストを行いましたが問題ありませんでした。
コメント (2)

VALUESTAR VL300/F 電源入らず 電源ユニット修理

2010年03月27日 | パソコンサポート
パソコンがフリーズしたので、強制終了した後、電源が入らなくなったとご連絡をいただきました。電源コードを抜いて暫くしてから、電源コードをさしてみても状況は変わらないそうです。

お伺いしました。パソコンはVALUSTAR VL300/Fです。状況を確認させていただくと・・・電源コードをさしただけで、電源ランプがうすく点灯して(というか高速点滅)しています。
この機種によく見られる現象で、電源ユニット故障の可能性が大です。

お引取りさせていただきました。
電圧を調べてみると・・・5Vスタンバイ電圧が、5V出ておらず中途半端な値です。

電源ユニットを取り外して確認してみると・・・
ありました・・・5Vスタンバイ電源回路の電解コンデンサーが液漏れを起こしています。

液漏れ発見!

いつものお約束どおり、液漏れしている電解コンデンサーを測定してみました。ちなみに1000μF/10Vのコンデンサーでした。

1000μF/10V

う~ん、容量は半分以下・ESRは異常値(容量・耐圧にもよりますが、低ESR品であれば0.1Ω以下が正常)となっています。

電解コンデンサーを日本メーカー製のものに交換しました。



電源ユニットを取り付けて無事に起動することを確認しました。
その後、負荷試験を行いましたが、問題ありませんでしたのでご返却です。
コメント

マイクが使えない?

2010年03月26日 | パソコンサポート
先日、ネットにつながらなくなったというお客様で、作業が完了したあとに・・・Voiceチャット用にヘッドセットを買ったが、相手の声は聞こえるが、こちらの声が相手に聞こえないとおっしゃっていました。

マイク・ヘッドフォンのプラグの接続は間違っていませんし、音声関係のデバイスドライバーもエラーが発生していません。
う~ん もう一度ヘッドセットを確認してみると・・・途中にヘッドフォン用のボリュームがついています・・・うん?その横にスイッチがあります。「ON」-「OFF」のスライドスイッチで「ON」になっています。よく見ると・・・Muteの表示が。
つまりMute「ON」の状態になっているのです。これではマイクの音声は相手につながりません。
マイクのMute(ミュート)機能は、通話中に一時的にこちらのマイクの音声をOFFにするための機能なのです。
マイクのMute機能を「ON」にすると、マイク音声は「OFF」に
マイクのMute機能を「OFF」にすると、マイク音声は「ON」に
なるのです。なんとややこしいですね。

お客様は、マイクを使うのだから「ON」にして使うものだと思っていたそうです。
Muteは、「OFF」が通常状態なのでややこしくなってしまうのですね。

いっそのこと、Muteという表示はやめて、Micという表示の方がよいのではないかと思ってしまいます。
マイクを使う時は、Micを「ON」に
一時的に音声を切る時は、Micを「OFF」に・・・というほうが感覚的には、わかりやすいですね。

コメント