パソコン便利屋 どらともサポート ブログ

メールソフトThunderbirdでメール作成時、HTML形式かテキスト形式を切り替える

Windows Liveメールのサポートが終了してしまい、基本的に新規にインストールができなくなった現在、どらともではThunderbirdというメールソフトを勧めています。

しかしThunderbirdは、メール作成時にテキストメール形式かHTML形式かの切り替えが面倒です。

ちなみに・・・テキストメールは、文字だけで構成されたメールです。一般的な形式で、受信する側の環境やメールソフトの影響を受けにくいので、ビジネスメールはほとんどテキストメールです。
HTMLメールは、文字のフォントや色、大きさを変えることや本文に画像や動画を入れたりすることができます。なので視覚的に訴えることができますが、正しく表示されるかどうかが、受信する側の環境やメールソフトの影響を受けることがあります。

まあ、どちらも一長一短ありますので、使い分けたい時もあります。

Windows Liveメールの場合は、メール作成画面に「HTML(リッチテキスト)」と「テキスト形式」の切り替えボタンがありました。



Thunderbirdの場合は、そのようなボタンはなく、通常の形式は「アカウント設定」-「編集とアドレス入力」の「HTML形式でメッセージを編集する」にチェックを付けるとデフォルトのメール作成時HTML形式で作成し、チェックを外すとテキスト形式でメールを作成します。



どらともは、デフォルトはテキスト形式でメールを作成します。



しかし、メール形式を変えたいときに、いちいち「アカウント設定」から設定を変更するのは面倒です。

その時だけ、メール形式をデフォルト設定と違う形式にしたい場合は・・・メールの「作成」ボタンを押す際に、同時に「Shift」キーを押すと、逆の形式のメール作成画面が開きます。



ちなみにOutlook2016の場合は、「新しいメール」をクリックしたメール作成画面で、「書式設定」タブから「形式」を切り替えることができます。

コメント一覧

名無しさん
仕事中に画像埋め込みでメールを返信したかったんですが、
元々の形式がテキストで困っていました。

返信にも適用されるんですね、
本当にありがとうございました。
doratomonet
管理人です。
こちらのブログが少しでもお役に立てたのであれば、幸いです。
Unknown
シフトキーだけで切り替えられるなんて・・・
有難うございます!助かりました
doratomonet
管理人です。
ThunderBirdのあまり知られていない機能なのですが、知っていると便利ですね。
助かりました
「いつもはテキストメールだけど、たまにHTMLで作成したい時にいちいち設定を変えるのも面倒だな……」と思っていたので、
まさにちょうど欲しかった情報でした。ありがとうございました。
doratomonet
管理人です。
デフォルト設定は、HTML形式なのですが、仕事ではテキスト形式に設定変更して使用しています。たまに、HTML形式でメール作りたい場合が出てくるので、この機能を知っていると便利ですね。
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

※ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

最近の「パソコンサポート」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事