靴修理ブログ

横浜市青葉区の靴職人による靴修理ブログ。紳士靴のオールソールから婦人靴まで、確かな技術と経験でお客様のご希望に答えます。

REDWING ベックマン オールソール

2024年02月16日 | 紳士靴修理事例
今回はREDWING BECKMAN(レッドウィングベックマン)のオールソール交換。ベックマンをなどワーク系のブーツはオールソールの見極めが難しいですよね。ソールが多少減っていても「気にならずに履き続けてしまった!」という方も多いかと。目安は凹凸の凸の減り具合かと思います。気になった方は一度そこ面を確認してみてください。

レザーオールソール(オープン)
価格:¥17,500(税込)
紳士ハーフラバー(Viblam2333)
価格:¥3,800(税込)
ミッドソールレザー
価格:¥2,750(税込)
納期:1週間



【関連記事】当ブログの中の「レッドウイング」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


サイドゴア交換

2024年02月09日 | 紳士靴修理事例
今回はサイドゴアの交換事例。長年愛用していると、どうしてもゴムが伸びてきてしまい履き口のホールド感が落ちてきてしまいますよね。お客様からも「ここは交換できるのですか?」とお問い合わせいただくことがありますが、交換可能です。色やゴムの幅も各種ございますのでお気軽に問い合わせください。

ゴア交換(一箇所)
価格:¥4,000(税込)
納期:2週間





【関連記事】当ブログの中の「ゴム交換」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770



つま先ラバー縫いあり

2024年02月02日 | 紳士靴修理事例
今回はつま先補強のご案内。ヒールの摩耗と同じくらいつま先もとても消耗しやすい箇所かと思います。特につま先の場合はあまり削れすぎてウエルトまでいくとウエルト交換が必要となり、かなり大掛かりな修理で費用もかかりますのでお早めのメンテナンスをお勧めします。ご参考まで

つま先ラバー(縫いあり)
価格:¥4,500(税込)
納期:2週間



【関連記事】当ブログの中の「つま先補強」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770



オールソールオープンorクローズ

2024年01月28日 | 紳士靴修理事例
オールソール修理には「オープン」と「クローズ」の2種類がございます。大きな違いは靴の底面に縫い目が見えるか?見えないか?になります。これは「ドブ起こし」と言って革の表面1ミリくらいの厚さに包丁を入れて表面の革を立ち上げ、底縫いを終えた後に革を伏せる(再び元の形状に戻す)ことで仕上がりに違いが出てきます。これにより底縫いの糸が保護されるという効果が生まれ、糸が切れにくくなるというメリットが生まれます。ご参考まで。

オールソール(レザーオープン)
価格:¥17,500(税込)
オールソール(レザークローズ)
価格:¥19,000(税込)

納期:3週間







href="https://blog.goo.ne.jp/conte/s/%E3%83%AC%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%AB">レザーオールソール」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770



コンビネーションヒール

2024年01月19日 | 紳士靴修理事例
今回はコンビネーションヒールのご紹介。トップピースの材料(くさびコンビネーション)は同じでも仕上げの色によって仕上がりの雰囲気は大きく変わりますね。基本はブラウン、ニュートラル(無色)、ブラックになります。基本は靴の雰囲気を大切にして色味をチョイスしますが、ご希望の色味がある場合は気軽にご依頼ください。

コンビネーションヒール
価格:¥4,400(税込)
納期:1週間









【関連記事】当ブログの中の「コンビネーションヒール」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


Vibram4014オールソール

2023年12月16日 | 紳士靴修理事例
先日修理させていただきましたエンジニアブーツのオールソール。こちらの靴はお客様がメキシコで購入されたらしく「ボクシンググローブに使われている革で靴が製作されたいる」とのお話をいただきました。私も学生時代ボクシングをしていた経験があり「確かにその革ですね」と盛り上がりました。修理の仕上がりにも喜んでいただけて何よりです。修理をご検討されていた方は参考まで。

紳士ラバーオールソール(Viblam4014)
価格:¥17,500(税込)
ミッドソールラバー
価格:¥2,200(税込)
納期:3週間

関連記事】当ブログの中の「Vibram」に関する記事一覧







横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


REGAL仕様変更

2023年12月01日 | 紳士靴修理事例
今回はREGALの仕様変更をさせていただきました。お客様のご意見として「ダブルソールで重たい」「耐久性の高い素材」ということでシングルソールへの仕様変更とViblam2055ソールを提案させていただきました。修繕後はスッキリした底周りで修理前とは違った雰囲気に仕上がりました。ご参考まで

関連記事】当ブログの中の「Viblam2055」に関する記事一覧

紳士オールソール2055
価格:¥16,000(税込)

納期:3週間





横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


REDWING BECKMAN

2023年11月23日 | 紳士靴修理事例
REDWING BECKMAN(レッドウィングベックマン)のハーフラバー交換。
Viblam2333での対応による修繕事例です。ベックマンを長年履かれている方にはあるあるで、どうしても年数が経つと経年劣化してしまいベタベタになってしまいます。同様でお困りの方は参考まで

紳士ハーフラバー(Viblam2333)
価格:¥3,800(税込)
アウトステッチ
価格:¥2,850(税込)
納期:1週間





【関連記事】当ブログの中の「レッドウイング」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


J.M.Weston リッジウェイオールソール

2023年11月18日 | 紳士靴修理事例
今回はWestonのオールソーをさせていただきました。お客様のご依頼として「同じ雰囲気で」ということで今回はリッジウェイソールにてご対応させていただきまいた。リッジウェイは無骨ながらも何処となくエレガントな存在感が魅力ですね!またヒール含め全体的にとても厚みのあるラバーですので一度オールソールしたら当分修理は必要ないのではないかと(個人の感想です)
修理をご検討されていた方は是非ご参考まで

リッジウェイオールソール
価格:¥18,500(税込)
ミッドソールレザー
価格:¥2,750(税込)

納期:3週間



関連記事】当ブログの中の「weston」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


ALDEN仕様変更

2023年11月18日 | 紳士靴修理事例
今回はALDENの仕様変更をさせていただきました。ALDENでは有名なクレープソールですが、お客様のご意見として「少し重たい」ということでラバーやスポンジなどいくつか素材を提案させていただきました。しかし、結論としては「やっぱりレザーがいいね」ということに。修理してみると改めて革が持つ独特の素材感はいいなと同感させられました。

関連記事】当ブログの中の「ALDEN」に関する記事一覧

紳士レザーオールソール(オープン)
価格:¥17,500(税込)
ミッドソールレザー
価格:¥2,750(税込)

納期:3週間〜1ヶ月









横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


Rendenbach(レンデンバッハ) Jr.オールソール

2023年09月07日 | 紳士靴修理事例
今回は大幅に底周りの変更をさせていただきました。まずはストームウェルトにてリウェルトを行い、底材はレンデンバッハでトップヒールはコンチネンタルとお客様のお好みをギュっと詰め合わせた仕様で仕上げさせていただきました。今回修繕を行った中で改めてレンデンバッハの素材の良さを痛感いたしました。ご参考まで

紳士レザーオールソール(レンデンバッハ)
価格:¥17,500(税込)
ミッドソールレザー
価格:¥2,750(税込)
レンデンバッハ(アップチャージ)
価格:¥6,000(税込)
リウェルトダブル(ストームウェルト)
価格:¥10,000(税込)
つま先スチール
価格:¥4,150(税込)

納期:3週間〜1ヶ月

関連記事】当ブログの中の「レンデンバッハ」に関する記事一覧









横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


Vibram700オールソール

2023年08月13日 | 紳士靴修理事例
長年ライダーブーツとして使用されていた靴の底面が摩耗したとのことで修理をご依頼いただきました。
ブーツの魅力は多少の擦り傷もそれがあじとなりあまり気にならない点と、アッパーも厚い革なのでキチンとメンテナンスすれば本当に長持ちすることです。今回ご依頼いただいたVibram700も厚みはあるがあまりハードな印象はないので好まれる方も多いかと思います。ブーツの修理をご検討されていた方はご参考まで

紳士ラバーオールソール(Viblam700)
価格:¥17,500(税込)
ミッドソールラバー
価格:¥2,200(税込)
納期:3週間

関連記事】当ブログの中の「Vibram」に関する記事一覧







横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


adidasスニーカー底面接着

2023年07月17日 | 紳士靴修理事例
今回はスニーカー底面接着の修繕事例。長年履いていないことによる接着剤の劣化や、近年のように暑い日が続くとアスファルトの熱により接着剤の強度が落ちて底面が剥がれることがあります。
この場合、元の素材が劣化していなければ古い接着剤を取り除いて新しく接着することで問題なく修繕することが可能です。
ご参考までに

底面接着(片足)
価格:¥1,100〜2,200(税込)
※靴の状態、仕様により金額が異なります
納期:1週間

【関連記事】当ブログの中の「スニーカー」に関する記事一覧







横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770



CROCKETT&JONES Vibram2340ソール&スチール

2023年07月09日 | 紳士靴修理事例
新品の靴を購入された時に「最初に何をすればいいですか?」とのご質問はよく頂きます。
どのようなロケーション、どう履いていきたいか?のご希望にもよるのですが選択の一つとしてとにかくソールの摩耗を少なくしたい。という方にはおすすめのコンビ補強。ご参考まで

紳士ハーフラバー(Vibram2340)
価格:¥3,400(税込)
Toeスチール
価格:¥4,150(税込)
納期:3週間

【関連記事】当ブログの中の「CROCKETT&JONES」に関する記事一覧







横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770



CHEANEYカウンターライニング

2023年06月28日 | 紳士靴修理事例
今回はチーニーのカウンターライニング修繕事例です。
以前お客様より「なぜここに穴が開くのですか?」とのご意見をいただきました。これは足の形状や靴の履き方などもあるので一概にはいえませんが理由の一つとしてはかかとのホールドが緩く、歩いている際にかかと部分が擦れていることが影響していると考えられます。
その為、「特に当たっている感じはないですが…」という方でも数年履いていると同じようなことが起こりえます。ご参考まで

短靴カウンターライニング(両足)
価格:¥3,300(税込)
納期:1週間

関連記事】当ブログの中の「カウンターライニング」に関する記事一覧









横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770