靴修理ブログ

横浜市青葉区の靴職人による靴修理ブログ。紳士靴のオールソールから婦人靴まで、確かな技術と経験でお客様のご希望に答えます。

REDWING BECKMAN ハーフラバー交換

2022年01月11日 | 紳士靴修理事例
REDWING BECKMAN(レッドウィングベックマン)のハーフラバー交換。この所よくご依頼いただきます。
どうしてもある年数を経過すると劣化が始まってしまうラバー部分。オリジナルと同様に仕上げるため、
古い部分を剥がし接着剤を削り落とした上で新たしいラバー+アウトステッチを縫い直します。
雰囲気も損ねないためにステッチカラーはオリジナルと同色に。
同様の修理を検討されていた方はご参考まで

紳士ハーフラバー(Viblam2333)
価格:¥3,300(税込)
アウトステッチ
価格:¥2,750(税込)
納期:1週間





【関連記事】当ブログの中の「REDWING」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


CLARKS クレープオールソール

2021年10月09日 | 紳士靴修理事例
Clarksオールソール第二弾。ステッチダウンとは靴の本体と底面を直接縫い合わせている仕様を言いますが、この修理は基本手縫いとなります。もちろん機械でも縫えなくないのですが同じ縫穴が追えないとアッパー(靴本体の表革)を傷つけてしまいますし、フィッティングにも影響を及ぼします。靴の仕様によっては0から作るより修理の方が手間がかかるものがありますが、ステッチダウンもその一つかと思います。

クレープオールソール(ステッチダウン修理含む)
価格:¥17,000(税別)
納期:3週間









【関連記事】当ブログの中の「Clarks」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770



CLARKS クレープオールソール

2021年09月25日 | 紳士靴修理事例
先日オールソールさせていただいたClarksのクレープソール。クラークスはとても履きやすくアッパーも丈夫な為、長く愛用できる一足ですがあるタイミングから底面が経年劣化によるベトつき等で悩まれる方が多い靴でもあります。この所立て続けに「あれって修理できるのですか?」とご質問いただきましたので修繕事例としてあげさせていただきます。ご参考まで

クレープオールソール(ステッチダウン修理含む)
価格:¥17,000(税別)
納期:3週間









【関連記事】当ブログの中の「Clarks」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770



Salvatore Ferragamo スニーカー オールソール

2021年09月02日 | 紳士靴修理事例
先日ご郵送にてSalvatore Ferragamoのスニーカーをご依頼いただきました。長年愛用されたスニーカーを再び履けるようにして欲しいとのこと。底面は経年劣化によるラバーが硬化の為、オリジナルの雰囲気を崩さないような色味を選びました。アッパー部分も少し汚れが目立ったのでクリーニングにて対応。スニーカーは形状等で対応できないモノもございますが、もうダメかな?と思った靴でも一度お問い合わせください。ご参考まで。

ラバーオールソール
価格:¥12,000(税別)
納期:3週間

紳士短靴クリーニング
価格:¥4,500(税別)
納期:3週間







【関連記事】当ブログの中の「スニーカー」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770



REDWING Vibram4014

2021年08月21日 | 紳士靴修理事例
暑い日が続きますね。そんな中、ブーツのメンテナンスでお持ち込みいただくお客様が増えております。「履いてない今のうちに」ということでしょうか。先日もREDWINGのオールソールをいただきました。底面が厚く、なかなか交換時期が分かりにくいですが、交換の目安はラバーが硬化して滑りやすくなったタイミング。今回はVibram4014にて対応。同様の修理などをご検討されていた方はご参考まで

紳士ラバーオールソール(Viblam4014)
価格:¥15,000(税別)
ミッドソールラバー
価格:¥2,000(税別)
納期:3週間

【関連記事】当ブログの中の「REDWING」に関する記事一覧







横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770

2021年8月営業日のご案内

2021年08月01日 | 紳士靴修理事例
8月は15日に外部にてアポイントの為、店舗を15時閉店させていただきます。また、14日と隔週で火曜日夏季休暇を頂く為、休業日が多くなりますがご理解の程お願い申し上げます。





横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770

ALDENオールソール

2021年07月03日 | 紳士靴修理事例
今回はALDENのオールソール
オールデンといえばデザインや使われている素材(コードヴァン等)でファンが多いブランドですが、修理する立場からも修繕しやすいのが特徴的なブランドとも感じます。特にオールソール時に感じるのが、あまり強力な接着剤を使われていないので素材を痛めずに作業が進められるポイント。この先「一つのモノを永く使う」ことが求めらてくる時代にシフトし、表からは分からない「裏の作り」も重視されてくるのではないでしょうか。ご参考までに

ALDENオールソール(レザーオープン)
価格:¥14,500(税別)
納期:3週間





【関連記事】当ブログの中の「ALDEN」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770



Santoni Dainiteオールソール

2021年06月19日 | 紳士靴修理事例
今回はサントーニの革底からDainiteへの仕様変更。
毎年梅雨の時期になると「雨が多いのでラバーソールに」というご依頼をいただきます。最近では靴に被せるラバー製のカバーなどもございますが、職業柄そうはできないかたも多いかと思います…年々ゲリラ的な豪雨が増えてきておりますので、この時期の天気予報はこまめにチェックが必要ですね。ラバーソールへの仕様変更をお考えの方はご参考まで

紳士オールソール(Dainite)
価格:¥13,500(税別)
納期:3週間





【関連記事】当ブログの中の「Dainite」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


REDWING Vibram2021 仕様変更

2021年05月22日 | 紳士靴修理事例
今回はREDWINGの仕様変更。経年変化でラバーが硬化してしまい滑りやすくなったとのことでオールソールをご注文。
ただ、今回はクッション性のある底材がよいとのことでしたのでVibram2021に仕様変更。
REDWINGはこの手の素材と(雰囲気的に)相性が良いのでとても良い仕上がりになりました。
同様の修理などをご検討されていた方はご参考まで

紳士ラバーオールソール(Viblam2021)
価格:¥13,500(税別)
ミッドソールレザー
価格:¥2,500(税別)
納期:3週間

【関連記事】当ブログの中の「REDWING」に関する記事一覧







横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770






REDWING BECKMAN オールソール交換

2021年05月16日 | 紳士靴修理事例
REDWING BECKMAN(レッドウィングベックマン)のオールソール交換をご依頼いただきました。
最近では「ネットで修繕事例を見て」ということでレッドウィングをお持ち込みをいただく方が増えております。ありがとうございます。
今回も前回同様にヒール部分を「積み上げ+ラバーソール」でご対応させて頂きました。本来オリジナルはラバーのブロックヒールですがブロックの場合、ヒールが削れてしまった時にブロックごとの交換になってしまう為、リカバリーのしやすい積み上げ+ラバーヒールでご提案しております。ちょっとしたことですが、長くご愛用いただく上で意外と重要かとも思います。レッドウィングで修理店を探されていた方はご参考まで

紳士レザーオールソール(オープン)
価格:¥14,500(税別)
ハーフラバー(Viblam2333)
価格:¥3,000(税別)
納期:3週間







【関連記事】当ブログの中の「REDWING」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


Berwick タッセル修理

2021年05月07日 | 紳士靴修理事例
今回はタッセルローファーのタッセル修理。「気がついたら無くなってて…」という事例が意外と多く、毎年数件頂きます。
オリジナルと完璧に同じにという訳にはいきませんが、可能な限り仕様や素材を近づけるようにしております。
同じような修理でお困りの方がいらっしゃいましたら、ご参考まで。

タッセル製作(タッセル1つの価格)
価格:¥3,300(税込)
納期:1週間


After


Before



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770




REDWING BECKMAN オールソール交換

2021年04月25日 | 紳士靴修理事例
REDWING BECKMAN(レッドウィングベックマン)のオールソール交換
ベックマンはとても丈夫な底周りですが、どうしても年数が経つとハーフラバー部分が劣化がしてしまう事例を多く頂きます。
今回もオールソールレザー(オープン)+ハーフラバーにて対応。極力オリジナルの雰囲気を崩さないことと、次回の修理対応が行いやすいような仕様で修繕させて頂きました。
レッドウィングで修理店を探されていた方はご参考まで

紳士レザーオールソール(オープン)
価格:¥14,500(税別)
ハーフラバー(Viblam2333)
価格:¥3,000(税別)
納期:3週間





【関連記事】当ブログの中の「REDWING」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


Margiela ハーフラバー

2021年04月14日 | 紳士靴修理事例
マルジェラハーフラバー補強のご依頼が増えております。
今回も定番のTabiデザイン。初めてこの補強修理をいただいた時は「どうやったら一番綺麗に仕上がるか?」に少し悩みましたが、数多くご依頼いただいているうちに対応にも慣れ、今では一定のクオリティーで仕上げることが可能となりました。何事も一定の数を経験することは大切ですね。
マルジェラのハーフラバー補強をご検討されていた方はご参考まで

紳士マルジェラハーフラバー
価格:¥3,300(税別)
※特殊加工代¥500含む
納期:4日間





【関連記事】当ブログの中の「マルジェラ」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770



Tricker's Triumph補強

2021年04月10日 | 紳士靴修理事例
今回はTricker'sのつま先補強。やはりTricker'sの雰囲気にはトライヤンフがよく似合いますね。
ご注文いただく際に「LULUとTriumphとどちらが良いですか?」とご質問いただきましたので、個人的な好みとして「Tricker'sだったらTriumphですかね」とお答えさせていただきました。
Tricker'sでつま先補強をご検討されていた方はご参考まで

Triumphつま先補強
価格:¥3,960(税込)
納期:4日間

関連記事】当ブログの中の「Tricker's」に関する記事一覧







横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770




JhonLobb つま先ラバー

2021年03月15日 | 紳士靴修理事例
今回はジョンロブのつま先ラバー補強のご案内
つま先補強の目安は「ウエルトにダメージがでる前に」をお勧めします。もし、ウエルトにダメージが出てしまうとリウェルトが必要となり、大掛かりな修理となります。かかと同様、つま先も「気がついたら…」ということが多い箇所なので定期的に状態を確認することを推奨します。

紳士つま先ラバー
価格:¥2,300(税別)
納期:4日間





【関連記事】当ブログの中の「ジョンロブ」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770