靴修理ブログ

横浜市青葉区の靴職人による靴修理ブログ。紳士靴のオールソールから婦人靴まで、確かな技術と経験でお客様のご希望に答えます。

2021年1月営業日のご案内

2020年12月25日 | 靴修理CONTE営業日のご案内
2021年1月は定休日の毎週水曜日と第3火曜日、23日の土曜日に外部アポイントに伴い店舗を休業させていただきます。

また年末の営業最終日ですが、月初の予定より一日短くなり29日が最終日となります。
30日にご来店を予定されていたお客様には大変申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
※冬季休暇 2020/12/30 〜 2021/1/6





横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770
コメント

Maison Margiela ハーフラバー

2020年12月22日 | 紳士靴修理事例
最近はMaison Margiela(メゾン・マルジェラ)のハーフラバーをご依頼いただくお客様が増えてきております。
独特なデザインなだけにこの靴を見るといつも唯一無二のデザインの強さ、素晴らしさを痛感させられます。
また、こちらの靴を履かれているお客様がよく「とても履きやすい」とも言われておりました。独創性、履きやすさを兼ね備えた理想の一足と言えますね。
底面に使用するラバーはわずか3ミリの厚みですが、一枚貼るだけで耐久性が大幅に向上されます。
マルジェラの補強をご検討の方は参考まで

マルジェラハーフラバー
価格:¥3,000(税別)
※特殊加工代¥500含む
納期:4日間





【関連記事】当ブログの中の「マルジェラ」に関する記事一覧




横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770

コメント

Commando仕様変更~その2~

2020年12月03日 | 紳士靴修理事例
こちらはラバーソールからのCommandoへの仕様変更
今回はオリジナルがラバーソールの圧着仕様だったので、まず初めにストームウェルトを施したミッドソール(レザー)をマッケイにて縫い合わせます。その後、ミッドソールとCommandoを縫い合わせて完成。イタリアで良く採用されているブラックラピド製法を採用させていただきました。
このような仕様変更も対応しておりますので、ご参考まで

紳士オールソール(Commando)
価格:¥15,000(税別)
レザーミッドソール
価格:¥2,500(税別)
納期:3週間

【関連記事】当ブログの中の「Commando」に関する記事一覧







横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


コメント