靴修理ブログ

横浜市青葉区の靴職人による靴修理ブログ。紳士靴のオールソールから婦人靴まで、確かな技術と経験でお客様のご希望に答えます。

2021年2月営業日のご案内

2021年01月30日 | 靴修理CONTE営業日のご案内
2月は定休日の毎週水曜日と第3火曜日
11日木曜日、20日土曜日に外部アポイントに伴い店舗を休業、6日は14時開店となります。
緊急事態宣言の延長もほぼ間違いないと言われておりますが、営業時間等は変更なく営業する予定でございます。ただ状況に応じて臨時休業や時短営業もあり得ますので、遠方よりお越しのお客様はお手数ではございますが事前に電話での営業確認をお願いいたします。





横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770
コメント

レッドウィング Viblam2021ソール交換

2021年01月27日 | 紳士靴修理事例
今回はREDWING (レッドウィング)のラバーオールソール(Viblam2021)交換です。
当店近隣にお住まいのお客様で以前から「REDWINGの修理を対応してくれる店舗を探していた」とのことでご来店いただきました。
オールソールで交換する底材はオリジナルがホワイトだったのに対し「少し雰囲気を変えたい」とのことでViblam2021ダークブラウンをご指定いただきました。
仕上がりは思っていた以上にシックは雰囲気となり、私も良い参考になりました。レッドウィングで修理店を探されていた方はご参考まで

紳士ラバーオールソール(Viblam2021)
価格:¥13,500(税別)
ミッドソールラバー
価格:¥2,500(税別)
納期:3週間





【関連記事】当ブログの中の「REDWING」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770

コメント

レッドウィングベックマン オールソール交換

2021年01月23日 | 紳士靴修理事例
今回はREDWING BECKMAN(レッドウィングベックマン)のオールソール交換です。
長年ご愛用されていたベックマン。しかしハーフラバー部分の劣化が始まり、全体的にも痛んできたのでオールソール をご要望いただきました。
今回はオールソールレザー(オープン)+ハーフラバーにて対応。普段のお手入れがよく、アッパーはとても綺麗でしたのでこれでまた十数年ご愛用いただけるかとお思います。
レッドウィングで修理店を探されていた方はご参考まで

紳士レザーオールソール(オープン)
価格:¥14,500(税別)
ハーフラバー(Viblam2333)
価格:¥3,000(税別)
納期:3週間







【関連記事】当ブログの中の「REDWING」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770

コメント