靴修理ブログ

横浜市青葉区の靴職人による靴修理ブログ。紳士靴のオールソールから婦人靴まで、確かな技術と経験でお客様のご希望に答えます。

Odette e Odile 履き口補強

2020年10月23日 | 婦人靴修理事例
今回ご紹介するのは痛んでしまった履き口の補強。お持ち込みいただいたのはOdette e Odileのパンプス。オリジナルは布素材で痛んでしまっていた為、今回は強度の強い革で補強させていただきました。修繕にはできるだけ雰囲気を損ねないように注意しました。
同様の修理をご検討されていた方はご参考まで

トップライン補強
価格:¥3,000(税別)
納期:2週間

【関連記事】当ブログの中の「トップライン補強」に関する記事一覧











横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


コメント

CROCKETT&JONES Vibram2640オールソール

2020年10月19日 | 紳士靴修理事例
半年前にVibram2640への仕様変更を頂いたお客様よりリピートをいただきました。
前回修繕した靴が「とても履きやすかった」とのことで今回新たに別のクロケットをお持ち込み。2640ソールは弾力性も高くガムライト素材なので急な雨でも底面が染みてきたりする心配が無さそうなので「雨の日用」で仕様変更されるのもアリかと思います。
ちょっと変わった底材への仕様変更を考えていた方はご参考まで。

紳士オールソール(Vibram2640)
価格:¥16,000(税別)
※レザーミッドソール代¥2,500含む
納期:3週間









【関連記事】当ブログの中の「Vibram オールソール」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


コメント

ALDEN カウンターライニング

2020年10月15日 | 紳士靴修理事例
今回お持ち込み頂いたのは長年ご愛用されたALDEN
お客様も気にされていたように要所にダメージはありましたが、オールソールをするほどの痛みはなかった為、底面はつま先とトップピースの補修を行い、痛んでいた履き口はカウンターライニング&トップライン補強でご対応させていただきました。
ALDENに限らずスリップオンタイプの履き口はやや特殊な製法の為、オリジナルの印象を損なわないような仕様で補強。
写真ではわかりにくかも知れませんが、通常のカウンターライニングと違いちょっとした一手間を加えてあります。
同様の修理をご検討されていた方はご参考まで

トップライン補強&カウンターライニング
価格:¥5,000(税別)
納期:2週間
コンビネーションヒール
価格:¥3,800(税別)
納期:4日間
つま先ラバー
価格:¥2,300(税別)
納期:4日間













【関連記事】当ブログの中の「ALDEN」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


コメント

CARMINA Dainiteオールソール

2020年10月12日 | 紳士靴修理事例
開店当初から当店をご愛用頂いただいているお客様。修理のみならずオーダーもいただき「靴のことは任せます」と信頼を頂きありがたく感じております。
今回はお仕事で普段履きされているCARMINAの一足。仕事の都合で東北地方に行く機会も多く、グリップの強いDainiteソールが使いやすいとのこと。
修理前の底面は凹凸が無くなりヒビが入っていた状態に対して、アッパーがとても綺麗な状態であることからお客様が普段から丁寧にメンテナンスを行っていたことが伺えます。
今回新しく底面を張り替えたことでまた長くご愛用いただけるかと思います。
今後ともよろしくお願いいたします。

紳士オールソール(Dainite)
価格:¥13,500(税別)
納期:3週間





【関連記事】当ブログの中の「Dainite」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770

コメント

つま先レザー

2020年10月04日 | 紳士靴修理事例
今回はつま先のレザー補強のご案内
長年ご愛用されてつま先が大幅に磨耗した靴。お客様の履き癖や靴のフォルムによっても千差万別ですが、かかとと同様にかなり磨耗しやすいポイントです。
今回はレザーにてご対応。修理の際にはつなぎ目に凹凸が出ないことや、オリジナル底面の雰囲気を崩さないことに注意しました。
今回はステッチを入れない使用でしたが、レザー接着後にステッチを入れることでより剥がれにくくなります。
つま先が減ってきたのでどうしよう?と思われていた方はご参考まで。

紳士つま先レザー
価格:¥2,500(税別)
納期:4日間





【関連記事】当ブログの中の「つま先レザー」に関する記事一覧



横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770


コメント