靴修理ブログ

横浜市青葉区の靴職人による靴修理ブログ。紳士靴のオールソールから婦人靴まで、確かな技術と経験でお客様のご希望に答えます。

オールソールクローズとオープンの違い

2020年02月12日 | 紳士靴修理事例
オールソールにはクローズとオープンという異なるメニューがございます。
クローズの場合、一度本底に1ミリほど包丁を入れて革を起こします↓



そしてめくられた部分に縫いを入れ、仕上げに起こした革を伏せ、仕上げていきます。





ちなみに「オールソールオープン」はこのようになります↓



クローズのメリットとしては糸へのダメージが少ないこと。
それと何よりも仕上がりの美しさは差が出てくるかと思います。
ご参考までに

オールソールクローズ
価格:¥16,500(税抜き)
オールソールオープン
価格:¥14,500(税抜き)

期間:共に3週間

▲横浜の靴職人による本格的靴修理


横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770
コメント

三陽山長オールソール

2020年02月11日 | 紳士靴修理事例
レザーオールソール(オープン)
価格:¥14,500(税別)
納期:3週間

つま先スチール
価格:¥3,600(税別)
納期:4日

今回お預かりした靴は「三陽山長」
オリジナルのウエストは丸コバの為
修理でも丸コバを再現いたしました。

ちょっとした違いではありますが、
エレガントな底周りになりますね。
ご参考までに













▲横浜の靴職人による本格的靴修理


横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770
コメント

マグナーニ つま先スティール&ハーフラバー

2020年02月07日 | 婦人靴修理事例
紳士ハーフラバー(特殊加工)
価格:¥3,300(税別)
納期:4日間
つま先スチール
価格:¥3,600(税別)
納期:4日間

独特なデザインのマグナーニ
特にその底周りは特徴的ですよね。
こちら修理事例はそのデザインを
損ねないよう意識した特殊加工で
対応させていただいた例です。
ご参考までに







▲横浜の靴職人による本格的靴修理


横浜の靴職人による靴修理conte
神奈川県横浜市青葉区柿の木台3-3 >>googlemap tel 045-973-0770
コメント