Chaka*Chaka おもしろ写真
写真日記中心
映画・舞台・俳優・大将
 



★★★★★(黒★5つで最高)

7月は邦画三昧?

宇宙戦争★★★★☆
トムクルーズファンなので、やはりみました。この映画トムクルーズのカッコよさは???というか、皆無?(言いすぎか)
家族愛というのが、テーマらしかったのですが、その辺りは私は、いまひとつ感情移入できるような内容じゃなかった(^_^.)

その代わり、宇宙人の襲ってくる恐怖というのが逆にリアルでよかった。本当に肩が凝るほど、緊張がはしり、現実にこんなことがあったのならば、自分はどうなるんだと、つくづく考えさせられました。
すごい映画だけど、2度目はみたくないな。この映画。ある意味、疲れる~

フライ、ダディ、フライ★★★★☆(5に近い4)
堤さんと岡田くん。意外な組み合わせ?しかも、堤さんがオヤジですか?
最初聞いたときに、堤さんに子持ちの役なんか出来るのかと思ったのですが、これが意外な事になかなかよかった。
娘の敵討ちのために、ヒヨワなオヤジが、必死の特訓で強くなっていく!!(一昔前のジャッキーの映画かいな?という突っ込みを入れたくなりますが)全く違います。やっている特訓とか見てるとギャグなんですが、やっている本人は真剣、いつの間にか応援してしまいたくなる・・・
堤さんのジャージ姿、ぐちゃぐちゃな顔に★★★★。
そして、岡田くんのスンシン役はクールで、カッコよかった。色々な過去のせいで、いまのスンシンの強さがあるというのに、心惹かれました。でも、その過去のせいで、もろくもあるというのもうまくでてたなぁ。
ところどころ、少しありえないぞぉ!っという場面もなくはないのですが、役者の魅力、(スンシンの学校の友達もなかなかよかったし)内容自体もなかなか面白いものになっていた。
娘のというより、スンシンとオヤジの友情物語でしたな。夏休みにぴったりの映画。

姑獲鳥の夏★★★☆☆
堤さんは、好きだけど、配役にはいささか、微妙でした。
内容は、というと、うーん。盛り上がりにかける。
というか、盛り上がりがなかったような。結構、地味な映画になってしまった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




女王の教室、みてみた。
はるか17は、見忘れて、後悔しちゃったんで、しっかり、今回はビデオとってみました。

感想は・・・

う~ん。怖いんだけど。

確かに。

天海さん。怖いよ。もう、全身が・・・

でも、あまりの話の面白くなさに

きっと私は、2回目は、みないなぁ。っと。


一番、面白かったのは、エンディングで、天海さんが、衣装を脱いでいって素の天海さんに戻って、何故かみんなでダンスするちゅうところでしょうか。

あ~あ、やっぱ 踊れるんだって。

そこが、一番、面白かった。


でも、なんで、あのダンスなんだろう(不可解)

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )