Chaka*Chaka おもしろ写真
写真日記中心
映画・舞台・俳優・大将
 



タイトルの画像を我が家のワンコにかえてみました。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




久々、懐かしいワンコの写真がでてきたので、ちょこちょことアップしてみたいと思います。この子たちは、今、大きくなってますよ


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




日曜、友人宅に遊びに行く際に、

近所で、特大カボチャが100円で売っていたので

と喜んで購入。友達のうちに持っていった。

友人2人に特大カボチャなので、

「半分ずつもらって、帰ってね。」と渡した。

友人A、悪戦苦闘の末、カボチャを半分に・・・

そして・・・

台所から悲鳴が・・・

「うぁ。包丁折れた!」

見事、セラミック包丁が折れていた。

ま、マジですか

私は、買ってきたことを悔やまずにはいられない~

「ごめんよ。100円カボチャが、高い包丁を折って~」

もう二度と、カボチャを持っていくことをやめようと心に誓った。

ps 切りにくいカボチャは、電子レンジであたためて切るといいっすよ。しくしく。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




有頂天ホテル★★★★☆
よーく216分間にまとめたなぁっと感心。
踊るやシャルウィダンスと同じ216分間にまとめるのが、ヒットの秘訣と三谷氏が
いってらっしゃったので、なるほど。時間にこだわっていたと納得。
実際の時間と同じように動いていたリアルタイム映画らしい。
大笑いとまではいかないけど、なかなか クスと笑える。
三谷さんの作品では、一番好きかな。

博士の愛した数式★★★☆
しっとりした映画でした。泣きどころもあり、良。ただ、最後の方の浅丘さんの部分が
私は、なくともよかったかなぁと。

燃ゆる月★☆☆☆☆
なんでか、観ることになってしまいました。ま、お金だしてないし・・・
予告の方が面白かったかな。日本人がというのが余りに強すぎて、アメリカ万歳
映画とともにちょっと苦手。

県庁の星★★★☆☆(3.5)
織田君の言うとおり、割と地味(?)な映画でした。
今回は、いつもと違う役といいつつ、最後はやはり織田君。
言うべき台詞はかっこよくいってました。
前半、話の展開はいまひとつ。後半の展開は面白かった。
柴崎さんが原作と違う設定なのが、(読んでいませんが)話が、多少、分散して
しまった原因のような気が・・・
パートのおばさんのが面白かったよな。きっと。
あと、柴崎さんの台詞の滑舌の悪さが気になる。かわいいんだけどなぁ。

ナルニア物語★★★★☆ (4.5)
第一章ということで、ロードオブザリングように序章で終わってしまうなんて、ことは!!と心配しておりましたが、ちゃんと1話完結していました。
主人公に有名どころがあまりいなかったものの、ストーリはとても面白かったし、
盛り上がり部分もなかなか。ロードよりおとぎ話要素が多いかな。
動物好きな人には、ぜひ見てほしいかも。第2章が待ち遠しい。



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




今日ふと。モスバーガーを思い出した。

確か、去年モスバーガーをこの時期に買いに行って、
何故か、プレゼントをもらったような気が・・・

モスバーガーの日というので。

で、早速ホームページをみてみたら、

なんと

3月12日がモスバーガーの日でした。
今年は、モスバーガーの日に日日草がもらえるらしいです。
うーぅ。久々モスが食べたーい

ps チリドックとテリヤキチンが私は好

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )