ウル虎の★

『虎が生活の一部・・・』と自負する 虎なんでも日記

秀太(たなか・しゅうた)

2009-10-13 00:20:00 | カコ虎
1995年から13年間に渡り、タイガース一筋で頑張ってきました。代走や守備の人として活躍した、貴重なユーティリティープレイヤーでした。打撃力があれば、レギュラーを不動のものにできそうな時期もありました。存在感のある選手でしたね! 秀太選手の印象が強いのは、星野監督でリーグ優勝した翌年8月21日・神宮でのヤクルト戦。延長12回、ライトスタンドへ決勝本塁打を叩き込んだことです。引き分けかサヨナラ負け . . . 本文を読む

ランディ・バース

2009-03-30 21:05:14 | カコ虎
虎で最も活躍した助っ人と言えば、ランディーバース。1985年の日本シリーズでも、効果的なHRを放つなど、MVPにも選ばれ、家族中で「バースってスゴイねえ!」なんて、よく言ってたものです。 先日、ブックオフで『バースの日記』を見つけ、当時読まなかった真実を20数年遅れで知ることとなりました。 息子ザグリー君の重い病気で、試合どころではない状況や、それに対する当時の球団の対応、古谷さんの自殺(読ん . . . 本文を読む

岡田 彰布(おかだ・あきのぶ)

2008-12-31 11:05:00 | カコ虎
大晦日の今日、常勝チームを作ってくれた、やはりこの人で閉めたいと思います。感謝の意を込め綴ります。 1979年、早稲田大学からドラフト1位で入団。子供の頃から、父親がタイガースの選手(後援会)と交流があり、タイガースを誰よりも知り、誰よりも愛し続けた一人と言っていい。ドラフトでは、6球団から1位指名されるが、引き当てたのが何とタイガース。幼少からの思いと強運を感じずにはいられない。 入団時の . . . 本文を読む

ジョージ・アリアス

2008-12-06 13:23:56 | カコ虎
2002年、オリックスから移籍入団しました。星野元年となるこのシーズン、右の大砲として4番を任され、本塁打を量産してくれましたが、出塁率が低いなどチーム貢献度はもうひとつでした。 翌年、アニキ金本がFAで入団したことと浜ちゃんへの期待が相まって6番打者へ降格するも、一発のある驚異の6番打者として優勝に貢献しました。東京ドームが好きで、得意の一発が出るシーンを幾度となく見たことを記憶しています。 . . . 本文を読む

田村 勤(たむら つとむ)

2008-11-30 10:31:08 | カコ虎
1990年、ドラフト2位でタイガースに入団しました。左サイドスロー投手として、ルーキーイヤーから中継ぎ・抑えで活躍。2年目から守護神を任され、前半戦は見事に期待に応えました。ところが、当番過多がたたり肘を故障。後半戦は全く試合に出れず、見事に期待に応えられませんでした。田村投手の離脱はチームに大きく影響し、この年、優勝を逃しています。 見た眼や仕草がオヤジ臭く「たむじい」と呼ばれてました。また、 . . . 本文を読む

福間 納(ふくま おさむ)

2008-11-23 12:00:01 | カコ虎
1981年のシーズン中に、深沢投手との交換でロッテから阪神にトレード移籍しました。左の中継ぎとして、来る日も来る日も投げ続けてくれました。ローテーションの谷間には、先発することもありました。 84年、77試合に登板し、セリーグ新記録を達成。緩急をつけ、もくもくと投げる姿を思い出します。当時は、いつも投げてる感覚があり「また福間や。投げさせ過ぎや。つぶす気か!」なんて、首脳陣への不満めいた会話が茶 . . . 本文を読む

八木裕(やぎ ひろし)

2008-11-16 00:18:46 | カコ虎
Sky High の入場テーマ。聖地に鳴り響く。この男の登場だ。神様・仏様・八木様だ。ボルテージは最高潮。一打への期待を込めて。 虎ファンは、生え抜き選手に温かいとよく言う。そんな温情を、この男は何度となく体感した。ヒッティングマーチ。いざ行かんや 燃え立つ大地に さあ八木裕が勝利をめざしてかっとばせ八木!・・・ 日本一の翌年。タイガース入団。チームは低迷。果てしなく続く。将来の4番候補。幻 . . . 本文を読む

山本和行(やまもと かずゆき)

2008-11-15 12:19:53 | カコ虎
巨人以外のセ球団へ入団を望み、1971年、縁あってタイガースに入団しました。巨人に対する執念は凄まじく、初勝利・100勝・100Sは全て巨人戦で達成したサウスポー投手でした。 印象が強いのは、抑えの切り札になってからですね。試合を決める終盤に登場すれば、持前のコントロールと強気の攻めで打たれる気がしない、安心して見ていられる投手の一人でした。リーグ優勝・日本一となった85年は、中西(現2軍コーチ . . . 本文を読む

片岡篤史(かたおか あつし)

2008-11-08 21:52:18 | カコ虎
2001年オフ、FA宣言で日ハムから阪神に入団しました。この年、監督はノムさんから星野さんへ代わり、星野タイガース元年を迎えようとしていました。 FA交渉の際、虎ファンがビルの入口で「あなたの力が必要です。絶対にタイガースに来てください・・・」と土下座をしながら訴えたエピソードは、入団の大きな決め手?になったのではないでしょうか。 ヒッティングマーチもユニークで「右投げ、左打ちー、実家は、檜風 . . . 本文を読む

トーマス オマリー

2008-11-01 10:56:29 | カコ虎
タイガースの歴代外国人選手の中では、活躍した1人と言えます。ミート中心の中距離打者という印象が強く、3割を超えるアベレージが残せる優良助っ人としてチームに貢献しました。また、明るいキャラクターがファンの心をつかみ、『阪神ファンは一番やー』のフレーズで人気者となりました。 当時、うちの嫁が甲子園での中日戦を観戦後、芦屋のロイヤルホストへ行くと、同僚のパチョレックや中日外国人選手が一緒にいるところに . . . 本文を読む